MENU SEARCH
【INAXライブミュージアム企画展】DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

【INAXライブミュージアム企画展】DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙

2021年4月24日(土)〜10月12日(火)
愛知県・常滑市

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

愛知県常滑市にある「INAXライブミュージアム」。LIXILが運営する、世界のタイルややきもの文化に触れることができる、体験・体感型ミュージアムです。

INAXライブミュージアムでは、2021年4月24日(土)から10月12日(火)まで、展覧会「DISCONNECT/CONNECT 【ASAOTOKOLO×NOIZ】幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙」を開催します。

<RHOMBUS WORKS【JAGGED】>photo:梶原敏英

昨夏コロナ禍 において、実展示からオンラインでの展覧会に転じた LIXIL ギャラリーの「CONNECT/DISCONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】」。このたび、美術家の野老朝雄と建築デザイン事務所〈noiz〉が再びタッグを組み、当館の土で囲まれた実空間で展覧会を実現させます。紋様の創作をとおして多種多様な関係性を築こうとする野老のテーマ「つなげる」から名づけられたオンライン展のタイトルは、コロナ禍で一旦途切れたものの、再びつなげるとし、今展では語順を逆転させています。

野老の作品といえば、東京 2020 オリンピック・パラリンピックのエンブレムのデザインが広く知られています。彼は、シンプルな図形で平面を隙間なく埋め尽くす「タイリング」の世界で、幾何学による無限の連続性やさまざまな展開性を特徴とする野老紋様を数多く生み出してきました。

本展では、この野老紋様が建築素材である「タイル」と結びつけられます。デザインの可能性を飛躍的に高める「コンピュテーショナル・デザイン」の分野で建築界をリードするnoiz とともに、両者が野老紋様のタイルを纏った造形をつくりあげます。noiz が手掛ける展示空間では、野老紋様独特のパターンやルールを活かしたタイルが多彩に展開されます。プログラミングにより生成した映像や音も織り込まれたダイナミックな環境で、まるで生きているかのように振舞う紋様とタイリングの妙、常滑の当館でしか体験できない美をお楽しみください。

見どころ① 瑠璃色のタイルで構成された<RHOMBUS WORKS【JAGGED】>

<RHOMBUS WORKS【JAGGED】>photo:梶原敏英

鋳込み成形による、60個の菱形タイルピースで構成される作品。

これらのピースはシンメトリックにも、ランダムにも組み替えができ、そのパターンは膨大な数にのぼります。さまざまな菱形系の野老紋様を生み出す基本形です。回転台に載せられるため、照明によって凹凸のあるタイルが刻々と表情を変えるところも見どころです。

見どころ② さまざまな組み合わせやサイズで展開される野老紋様「INTERTWINED」

「INTERTWINED」photo:梶原敏英

10 台のスタンド式タイルパネルでは、「INTERTWINED」が転写された 50 ㎜四方、100 ㎜四方、200 ㎜四方のタイルを用いて、パネルごとにさまざまな組み合わせが施されます。野老紋様に潜む幾何学のルールや紋様の連続、切断などを読み取ることができる実にユニークな作品です。(この野老紋様のタイルは、会期中、別の紋様のタイルに入れ替える場合があります)

見どころ③ リアルとデジタル(プロジェクションマッピング)の領域が対話する2つのタイル・ピラミッドタワー 「STEPS」

オンライン展「CONNECT/DISCONNECT【ASAO TOKOLO×NOIZ】」の映像より
パターンデザイン:野老朝雄、監修:noiz、
ヴィジュアルプログラミング:白木良、2020

「STEPS」本展会場イメージより
パターンデザイン:野老朝雄、造形デザイン:野老朝雄、noiz、
提供:noiz

野老紋様「INTERTWINED」を転写した 200 ㎜四方のタイルがびっしりと張りめぐらされたピラミッド。階段状の凹凸があるため、角度によって紋様の見え方が異なり不思議な感覚を覚えることでしょう。それに向き合うように配置された白いピラミッドには、多様な野老紋様が映像で軽やかに展開するプロジェクションマッピングが投影されます。固定された実の像とデジタル像を音楽とともに楽しんでいただける、まさに体感型の作品です。

NEXT
【毎月8日18日28日】 「東別院暮らしの朝市」
【毎月8日18日28日】 「東別院暮らしの朝市」
名古屋市・中区
PREVIOUS
名古屋市博物館にて開催!「ムーミンコミックス展」
名古屋市博物館にて開催!「ムーミンコミックス展」
名古屋市

企画展
DISCONNECT/CONNECT 【ASAO TOKOLO×NOIZ】
幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙
Rhythms of Geometric Patterning: A Cosmos of Tiling

https://livingculture.lixil.com/topics/ilm/clayworks/exhibition/disconnectconnect-asaotokolo-noiz/

【 会 期 】2021 年 4 月 24 日(土)~10 月 12 日(火)
【会場 】INAX ライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町 1-130 TEL:0569‐34‐8282 FAX:0569‐34‐8283
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館)
【観覧料】共通入館料にて観覧可 (一般:700 円、高・大学生:500 円、小・中学生:250 円)
【 主 催】INAX ライブミュージアム
【監 修】野老朝雄、noiz
【紋様制作】野老朝雄、【展示デザイン】noiz、【ヴィジュアルプログラミング】白木 良、【音楽】原摩利彦
【グラフィック】小木央理、【タイル制作】LIXIL ものづくり工房、【協力】ニチレイマグネット株式会社

*感染症拡大防止のため会期、関連イベントの内容等を変更する場合があります。当館ホームページから最新情報をご確認く
ださい。

https://livingculture.lixil.com/ilm/

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
チャリチャリ

特集一覧へ

ALESCO