MENU SEARCH
『全日本ぎょうざ祭り2021春』開催! 肉汁溢れる3日間@モリコロパーク 

『全日本ぎょうざ祭り2021春』開催! 肉汁溢れる3日間@モリコロパーク 

2021年3/26(金)~3/28(日)
愛知県・長久手市

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

全日本ぎょうざ祭り実行委員会は、毎年10万人以上の来場者でにぎわう、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事「全日本ぎょうざ祭り」を2021年3月26日(金)~3月28日(日)に、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催することが決定!

「全日本ぎょうざ祭り」とは?

毎年10万人以上の来場者でにぎわうGWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事。「餃子とビールで乾杯!」は、サラリーマンの定番という印象がありますが、もはや餃子&ビールはサラリーマンだけのものではありません。昨今、テレビや雑誌などの多くのメディアにも取り上げられ、家庭の定番、女性の定番にもなっています。

そこで、みんな大好きな餃子を一堂に集めた、餃子のお祭り「全日本ぎょうざ祭り」を開催します。東海エリアの人気店、宇都宮や浜松といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子も提供し、各地の食文化の普及にも貢献することを目指します。

また、本催事をキッカケとして、愛知県への来訪を促し、観光振興・観光誘客への貢献も目指します。

注目コンテンツ

餃子ブース

老若男女が大好きな餃子が一堂に集結!

東海エリアの人気店や、宇都宮や浜松といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子などなど、アツアツでご提供します。

パフォーマンスステージ&キッズアトラクション

“にぎやか”な会場に笑顔があふれる!老若男女問わずに楽しめる魅力あるステージコンテンツ&子ども向けアトラクションも予定しています。

リニモ1DAYフリーきっぷ購入で、ドリンク1杯無料!

開催期間中、ジブリパーク開業準備に伴う駐車場工事のため、駐車場の収容台数が大幅に減っています。お車でお越しいただいても駐車できない場合が予測されますので、公共交通機関でお越しいただくようお願いしています。お越しの際は、ドリンク引換券が付いてくる、お得な「リニモ1DAYフリーきっぷ」がおすすめです。

新型コロナウイルス感染予防対策、最新情報は公式サイト( https://gyozamatsuri.jp/ )をご覧ください。

開催概要

開催日:2021年3月26日(金)~3月28日(日) ※3日間

時間 :10:00~17:00 (最終入場は16:30)

会場 :愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場

入場料:[前売入場券]

    チケットぴあ・ローソンチケット・イープラスにて2021年2月27日(土)~販売開始

    大人1日券600円、大人ペア1日券1,000円、大人3名1日券1,500円

    [当日入場券]

     当日チケット販売所にて販売

     大人1日券600円 ※小学生以下無料

主催 :全日本ぎょうざ祭り実行委員会(中日新聞社、ゲイン、FOOD&DRINK BANK)

後援 :愛知県、長久手市、一般社団法人愛知県観光協会、

    公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー、

    公益財団法人愛知県都市整備協会

協力 :愛知高速交通、愛知環状鉄道

アクセス ※愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

【電車】

・地下鉄「藤が丘」→東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園」下車

・愛知環状鉄道「八草」→東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園」下車

【自動車】

・東名高速道路・日進JCTから分岐して名古屋瀬戸道路へ、長久手ICより

 一般道路を東に約2km

・東海環状自動車道豊田藤岡ICより猿投グリーンロードを西へ約9km

・国道155号より八草交差点を西へ約1.5km

【駐車場】

・普通車500円

・大型車1,680円

・二輪車200円

NEXT
1月15日(金)より、2021 アムール・デュ・ショコラ~ショコラが開催!
1月15日(金)より、2021 アムール・デュ・ショコラ~ショコラが開催!
名古屋市・名駅

【全日本ぎょうざ祭り】
https://gyozamatsuri.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
城山館

特集一覧へ

チャリチャリ