木の温もりを体感できる「本物の木の家」

場所:岐阜県加茂郡富加町 | 
主催:富田製材

創業昭和5年、父子三代続く工務店「富田製材」。
岐阜県美濃加茂を中心に、本物の木の家をつくり続けています。

本物の木の家は実際に体感してみないとわかりません。
漆喰や地元の無垢材など、ウソのない自然素材に触れながら、実際の家づくりをぜひご体感ください。

 

※モデルハウスは、要予約となっていますので、事前に下記フォームからご予約をお願い致します。

 

 

モデルハウスのポイント

 

 

植栽からデザインを心掛け、和を意識したアプローチと木目調のサイディングの貼り分けによるコントラストが落ち着いた外観です。

 

リビング

 

くつろぎ空間であるリビングは、敷地の一番良いところに。吹き抜けがあり大きな開口と高窓は吹き抜けの大空間と共に、のびのびとした開放感のある気持ち良い空間になっています。

 

和室

 

床は高く、窓や明かりは低く、雰囲気を変えて、一層落ち着く和室に仕上がりました。

 

洗面スペース

 

来客された方も過ごしやすいようパウダールームは独立しています。水まわりもオリジナルでデザインすると、毎日が楽しくなります。

 

多目的カウンター

 

2階の廊下は吹き抜けに面して多目的カウンターを設けました。家族の気配を感じながら、勉強や読書を楽しむことができ、お子様の集中力をはぐくみます。

 

 

 

富田製材の家づくりの特徴

 

 

①宮大工の先代から受け継がれる木への想い

製材会社から始まったからこそ木へのこだわりは人一倍。先代から今に至るまで、地元である岐阜の木材を使った、木の温かみを感じられる家づくりをしています。「木の家は心地よさそうなのは、何となくわかるけど、実際のところどうなの?」そんな風に疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。木の良さや素晴らしさは、正直なところ、言葉では伝わられません。だからこそ、「言葉にできない木の良さ」を実際に体感してみてはいかがでしょうか。

 

吹き抜けリビング
※写真はイメージです。今回見学できる物件とは異なります。


②家族が一つになれる「広がりのある間取り」

 

家族のつながりを深めるには、家の間取りがとても重要です。例えば、「リビングを中心に家族が集まり、自然にコミュニケーションがとれる空間づくり」。個人の空間も大切にしつつ、リビングを中心に家族が一つに集まれる場所づくりを重要視しています。

 

富田製材の現場管理

③素足で歩ける。徹底した現場管理。

 

富田製材では、素足で歩ける現場であることを大切にしています。「建材を地べたに置かない」「周辺や現場は、必ず掃除する」など、家が建つ現場や周辺住民への配慮を徹底。また、一ヶ月に一度ほど業者さんを集めて「勉強会」を開催し、マナー講座や、近郊への方々への配慮・気配りなどを学んでいます。

 

 

このような方におすすめです


・木の家を建てたい方
・自然素材にこだわりたい方
・子供や身体に優しい家に住みたい方
・空気がきれいな家に住みたい方
・オーダーメイドの注文住宅を建てたい方
・しっかり話を聞いてくれる会社を探している方
・何十年も愛せる家を建てたい方
・ずっと家にいたくなるような家を作りたい方

 

 

アクセス

 

住所:岐阜県加茂郡富加町滝田(富田製材本社のすぐ近くです)
時間:8:00〜17:00

 

 

※モデルハウスは、要予約となっていますので、事前に下記フォームからご予約をお願い致します。