MENU SEARCH

一点ものとの出会いを。とっておきのお気に入りがみつかる英国ヴィンテージ家具専門店「ブリティッシュビンテージ+」

インテリア

愛知県
2019.07.12

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

古くて新しいイギリスヴィンテージ家具の魅力

ブリティッシュ

イギリスヴィンテージ家具の魅力についてお伺いしました。

みさきさん:「その昔、イギリス職人たちがその技術と誇りをもって手がけてきた家具たちが、時を経てヴィンテージ家具と呼ばれるようになりました。色褪せないうつくしいデザインや遊び心のあるデザインは、今見てもとても新鮮です。

ヴィンテージだから古ければなんでも良いわけではありません。素材やつくりの良さがあるからこそ経年が味わいへと変化します。そして、イギリス人の家庭で実際に大切に使われ、残されてきた家具だからこそ、海を超えて日本の私たちが目にしたときも、懐かしさや温かみ、魅力を感じるのだと思います。

ときにオイルを塗ってお手入れすることも楽しいものです。本当に気に入った質の良いものを、生活のパートナーとして末長く大切に使っていくよろこびをぜひ多くの方に知ってもらえたら、私たちにとっても大変うれしいですね。」

イギリス ビンテージ実際の納入事例。和のテイストとイギリスヴィンテージ家具が、違和感なく調和しています。

それではここからは、実際の商品を見せていだきながら、魅力をご紹介していきます。

実用性の高いダイニングテーブル

イギリス ビンテージ

ブリティッシュビンテージ北欧家具でも人気の高い伸張式テーブル。北欧のものは下に入れる分離型が多い中、イギリスのものはすぐに出せるようにデザインされています。実用的で、使い勝手、効率を考えてデザインされています。

みさきさん:「イギリスのヴィンテージ家具は北欧家具に非常に似ています。でも、大きく違うのは質実剛健なデザインです。北欧家具は女性的な印象があるのですが、イギリスのものは、デザインが北欧スタイルでもかなり実用的。何より、頑丈につくられています。

例えばこちらのダイニングテーブル。普段は天板を閉じてコンパクトに使えますが、天板を引っ張って広げれば、サイズ変更できる伸張式テーブルなんです。丸いテーブルは座っている人の顔がみんな見えるので、ダイニングテーブルとしてとてもおすすめです。」

収納力抜群のサイドボード

サイドボード

ブリティッシュビンテージ

お二人も好きな家具の一つだという、サイドボード。ブリティッシュビンテージ+のアイテムの中でも特に人気の高い家具です。

みさきさん:「サイドテーブルは部屋をパッと引き立たせる存在感のある家具です。テレビを上に置けば、リビングの中心にきますし、目にする機会が特に多いアイテムだと思います。

サイズは大きいですが、脚があるので、奥行きが出て部屋が広くみえる効果もあります。それに、収納力が非常に高いのも大きな魅力です。雑誌や小物など、驚くほど収納できるんです。サイズや形もさまざまなものがあるので、生活スタイルに合わせてデザインを選んでいただければうれしいですね。」

ブリティッシュビンテージ

サイドボードの驚きの収納力がわかるこちらの動画をぜひチェックしてみてください!https://www.youtube.com/watch?time_continue=7&v=UjNVDP-WyaM

イギリスの家庭には必ずある「ネストテーブル」

ブリティッシュビンテージ

ブリティッシュ

イギリスの暮らしを感じたい方におすすめなのが「ネストテーブル」。大中小3つのテーブルが入れ子にして収納できるテーブルです。

ポールさん:「イギリスの家庭で欠かせないアイテムがネストテーブルです。僕の実家では、友だちが家にくると、それぞれの座っているソファの横にネストテーブルを一台ずつ置いていくんです。そこに、紅茶やお菓子をおいて、談笑を楽しみます。紅茶文化の盛んなイギリスでは、古くから欠かせないアイテムなんです。」

オンラインショップでは、さまざまな種類のネストテーブルがありますよ。

家具

店主がこだわって買い付けたイギリスの家具たち

ブリティッシュビンテージ

ポールさんが買い付けたデザインの素敵な家具は他にもたくさんありますよ。

ブリティッシュビンテージ

ブリティッシュビンテージ

こちらは、朝食用のテーブル。両端がパタンと折れる構造で、通常バタフライテーブルと呼ばれています。

サイドボード

オンラインショップでは、ご紹介した以外にも魅力的な家具ばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

家族のような存在の家具を

ブリティッシュビンテージ「ブリティッシュビンテージ+」支える仲間たち

現代は、安価な価格で簡単に家具を買い替えられ、飽きればすぐに手放すこともできてしまいます。しかし、本当に大切にしたいと思える家具に出会ったとき、それは家族のような大きな存在となるのではないでしょうか。

ヴィンテージ家具は安い家具ではありませんが、どれも長く大切に使っていただきたいという想いが一つひとつの家具に込められています。今回お話を聞き、お二人の人柄があまりにもすてきなので、店舗があったら、通いたくなってしまうなと思った筆者でした。

「ブリティッシュビンテージ+」のウェブサイトには、そんなお二人の想いが随所に詰まっています。ヴィンテージ家具が好きな方はもちろん、長く使える家具を探している方にもぴったりです。

ぜひ世界にひとつだけの、お気に入りの一点を見つけてみてください。

NEXT
手しごとにより、豊かになる。毎日身につけていたくなるジュエリー 「atelier plow(アトリエ プラウ)」

ライフスタイル

名古屋市・大須
PREVIOUS
植物を育てる楽しみを教えてくれるお店。「-Naptime- 小林植物店」

インテリア

岐阜県
1 2

【ブリティッシュビンテージ+】

オンラインサイトはこちらから
https://www.britishvintage-plus.com/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ