MENU SEARCH

スタイリッシュな空間で、こだわりのカレーを楽しむ。豊橋のカレー専門店「Cardamon(カルダモン)」

グルメ

愛知県・豊橋市
2019.09.13
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

夜になるとベトナム料理のお店「アンジア」に!

アンジア

2019年6月に、Cardamonの夜の部としてオープンしたのが「アンジア」。同じ店内で、自然派ワインとベトナム料理を楽しむことができます。

アンジア

「スタッフが、自然派ワインとベトナム料理の組み合わせを提案したらおもしろそう!と言ったのがこのお店を立ち上げたきっかけ。私自身もベトナム料理が大好きで、ワインと合わせることで、よりベトナム料理のおいしさが引き立つかも。と思いスタートしました」と代表の大田さんが話してくれました。

ベトナム料理

ベトナム料理

ベトナム料理は、新鮮や野菜をふんだんに使った料理が数多くあり、毎日食べたいヘルシーな料理として注目されています。アンジアでは、アジの生春巻きや野菜の生春巻き(600円)や、パクチーサラダ(600円)などを提案。

フォー

アゴ出汁を使った深いコクが楽しめるフォー(600円)も大人気です。

自然派ワイン

自然派ワイン

自然派ワイン

自然派ワインが楽しめるのもアンジアの魅力。自然派ワインとは、可能な限り自然に寄り添いながら、ぶどう本来の味わいを引き出しているワインのことです。アンジアで取り扱っている自然派ワインは、白・オレンジワイン・ロゼのみ。「ベトナム料理はさっぱりとしている味が多いので、それにあう自然派ワインのみを提案しています」と話してくれました。

毎日でも食べたくなるカレーを追求したCardamonの料理。そして、夜になるとベトナム料理を楽しめるアンジアへと生まれ変わり、1つのお店で贅沢な時間を過ごすことができます。

NEXT
レトロな水上ビルに誕生した、ホッと一息つけるコーヒースタンド「無名 coffeestand(ムメイ コーヒースタンド)」
レトロな水上ビルに誕生した、ホッと一息つけるコーヒースタンド「無名 coffeestand(ムメイ コーヒースタンド)」

カフェ

愛知県・豊橋市
PREVIOUS
日常に寄り添う非日常を。千種区の穴場カフェ「BABI CHAN CAFE(バビチャンカフェ)」
日常に寄り添う非日常を。千種区の穴場カフェ「BABI CHAN CAFE(バビチャンカフェ)」

カフェ

名古屋市・千種区
1 2 3 4

【Cardamon(カルダモン)】
住所  :愛知県豊橋市駅前大通1-59
電話  :0532-35-6155
営業時間: 11:00〜16:00(L.O.15:00)
定休日  :不定休
駐車場  :なし
http://www.goodplace.co.jp/pg218.html

 

【アンジア】
営業時間: 18:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日  :日・月・火+不定休
駐車場  :なし
http://www.goodplace.co.jp/pg239.html

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

PANZA