MENU SEARCH

一口食べれば、誰もが笑顔に!皮はバリッ、中はもっちりベーグルが魅力「coharu*bagel(コハルベーグル)」

グルメ

名古屋市・名東区
2019.03.27
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

店主おすすめのベーグルをご紹介!

ナッツフルーツぎゅんぎゅんベーグル

ナッツフルーツぎゅんぎゅんベーグル

ナッツフルーツぎゅんぎゅんベーグル
ナッツフルーツぎゅんぎゅんベーグル(378円)

ネット販売の時から大人気の「ナッツフルーツぎゅんぎゅんベーグル(378円)」は、ドライフルーツとナッツを贅沢に加えたベーグル!栗の甘露煮、パイナップル、ホワイトチョコを巻き込むことで、ゴロッと感とパインのジューシーさが楽しめます。まさしく名前の通り具材を“ぎゅんぎゅん”と詰め込んだベーグルです。

よくばりチョコベーグル

よくばりチョコベーグル
よくばりチョコベーグル(280円)

ぱっと見ると普通のベーグルですが、中にはチョコがたっぷり!こちらも大人気の「よくばりチョコベーグル(280円)」。少しビターな生地に、ブラックチョコとホワイトチョコの2種類を加えたチョコレート好きにはたまらない一品。甘すぎない味わいなのも好評です。

塩バタークロワッサン ベーグル
塩バタークロワッサン ベーグル(270円)

作る工程がとても難しいという「塩バタークロワッサン ベーグル(270円)」。まるでクロワッサンのような形状のベーグルで、外はパリッと、中は香り高いバターがジュワッと楽しめます。塩のアクセントも◎。クロワッサンのようなベーグルの味わいがクセになること間違いなしです!

苺とマスカルポーネのオープンベーグルサンド
苺とマスカルポーネのオープンベーグルサンド 518円

coharu*bagelでは、2ヶ月ごとに新商品を展開しています。今は春に向けていちごと桜のベーグルを用意しています。こちらは「苺とマスカルポーネのオープンベーグルサンド」(518円)。毎年この時期になると大人気のメニューで、今年も登場します!そのほかにも、様々な新作があり、食べたくなるベーグルばかりが揃っています。

チキンとバジルの野菜サンド
チキンとバジルの野菜サンド(420円)

もっちりとした食感のイングリッシュマフィンも大人気!「チキンとバジルの野菜サンド(420円)」は、ジューシーなチキンとシャキシャキの野菜が相性抜群!もっちりとしたイングリッシュマフィンの食感も楽しめます。

イングリッシュマフィン
イングリッシュマフィン(各432円) 

じゃがいものオニオンペッパーイングリッシュマフィンや、コーンイングリッシュマフィン(各432円)の2種類のイングリッシュマフィンのみも販売しているので、自宅で好みの具材を挟んで食べるのもおすすめです。

実際にベーグルを食べてみた!

「coharu*bagel」のベーグルを購入して自宅で食べてみました!今回購入したのは、オススメの1つでもある「ジャーマンポテトベーグル(324円)」。マヨネーズで合えたじゃがいもとベーコン、チーズがトッピングしたベーグルです。購入したら、このような紙をいただきます。ベーグルのおいしい召し上がり方を参考にしました。

まずはスライスをせずにレンジで30秒ほど温めます。

ふんわり温まったら、トースターで2〜3分ほど焼き上げます。ドキドキ!

トースターで焼き上げたら完成。実際にカットすると、じゃがいもやベーコンのゴロッと感に圧倒されました。まずは一口食べてみると、生地のフワ&モチにびっくり!生地とともに、具の美味しさが口いっぱいに広がり幸せな気分になります。ボリュームも満点で1個食べるとお腹いっぱいに!これは間違いなくリピートしてしまいます。

“普通ではなく、感動するベーグルをつくりたい”と、何度も何度も試作を作って誕生したベーグルたち。ベーグルのイメージを覆す味わい、食感に驚きと感動を与える「coharu*bagel」で、そのおいしさを体感しては。

NEXT
平成最後の春、白鳥庭園が『異界庭園』に大変身!
平成最後の春、白鳥庭園が『異界庭園』に大変身!

アート

名古屋市・熱田
PREVIOUS
大切な人へ贈りたくなるスイーツ。洋菓子店「slow(スロウ)」。
大切な人へ贈りたくなるスイーツ。洋菓子店「slow(スロウ)」。

グルメ

名古屋市・東区
1 2

【coharu*bagel(コハルベーグル)】
住所   :名古屋市名東区猪高台1-1407 
電話   :052-777-7753 
営業時間  :11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日  :日・月曜
駐車場  :あり
http://www.coharubagel.com

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。現在も東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

アルボ