MENU SEARCH

【2020年2月】東海エリア(愛知・岐阜・三重)のイベントまとめ

おでかけ

愛知県・岐阜県・三重県
2020.02.02

【2020年2月】東海エリア(愛知・岐阜・三重)のイベントまとめ

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回は、2月に東海エリア(愛知・岐阜・三重)で開催されるイベントをまとめました。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」「Eurochocolate in Nagoya 2020」岡﨑乾二郎「視覚のカイソウ」など、注目のイベントや展覧会も目白押し。週末のおでかけの参考にしてみてくださいね。

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達

2019年11月30日(土)〜2020年02月16日(日)まで「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と花と共に生きる動物達」が、名古屋市科学館(愛知県)にて開催されます。

チームラボのアート作品「花と共に生きる動物達」と、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」をコンセプトにした教育的なプロジェクトであり、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ「学ぶ!未来の遊園地」の作品の中から、「グラフィティネイチャー – 山と谷、レッドリスト」「すべって育てる! フルーツ畑」「小人が住まうテーブル」「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」「お絵かき水族館」「光の森でオーケストラ」を展示。

また、「お絵かき水族館」で描いた絵の、オリジナル缶バッジをその場で作れる「缶バッジファクトリー」も開催します。開館時間中どなたでも参加が可能です。

【 作品 】 花と共に生きる動物達 / Animals of Flowers, Symbiotic Lives
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達

【日程】2019年11月30日(土)~2020年2月16日(日)
【会場】名古屋市科学館( 愛知県名古屋市中区栄2-17−1 )
【開館時間】 9:30〜17:00(最終入場は16:30)
【夜間延長】12月21日(土)~27日(金) 17:00~19:30(最終入場は18:30)
※夜間延長期間の12月23日(月)は休館日です。
※特別展のみ延長になり常設展の観覧はできません。
※前売券
・当日券で入場できますが、時間延長は特別展のみとなり常設展の観覧はできません。
※延長期間中は1Fの臨時券売所で18:30まで入場券を販売します。
※延長時間内の入場は各日1000名までとさせていただきます。
【料金】当日: 一般: 1500円、高大生: 800円、小中生:500円
    前売:一般: 1400円、高大生: 700円、小中生::400円

【休館日】毎週月曜日(1月13日(月祝)は開館)、毎月第3金曜日、12月29日(日)~1月3日(金)、1月 14日(火)
【主催】「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」名古屋実行委員会
【チームラボ】http://teamlab.art/jp/
【チームラボ 学ぶ!未来の遊園地】https://futurepark.teamlab.art/

イタリア発・ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典「Eurochocolate in Nagoya 2020」|オアシス21

イタリアのペルージャで毎年秋に行われている、ヨーロッパのチョコレートの祭典は昨年大阪に日本初上陸しました。数百種類のイタリアチョコレートの中から、特に人気の高いチョコレートを再ラインナップ。そして、数十種類の日本初上陸イタリアのチョコレートを厳選して、新ラインナップに加えました。厳選された材料と伝統製法を用い、丁寧に作りこまれたチョコレートの数々は、どれをとっても作り手のこだわりを感じる逸品です。ここまでの種類のイタリアチョコレートが一堂に会するのは日本初。

フルーツやフラワー、ミントなどの華やかで爽快感を味わえるフレーバーを用いたチョコレートや、ピリッと後を引くスパイス入りのチョコレート、環境や健康に配慮されたパーム油不使用、有機、オーガニック製法で作られた材料を使用したチョコレート、プレゼントに最適なフォトジェニックなものから遊び心たっぷりなチョコレートなど、バラエティ豊かなラインナップのチョコレートをご用意しています。今年は東京・大阪・名古屋での3会場での開催が決定!東海エリアでは初の開催となります。

Eurochocolate in Nagoya 2020

【名称】Eurochocolate in Nagoya 2020 ~イタリア発・ヨーロッパ最大のチョコレートの祭典
【期間】2020年2月1日(土)~16日(日) ※5日(水)、12日(水)は休み
【時間】平日 13:00~20:00 土日祝 10:00~19:00
【会場】オアシス21銀河の広場
【主催】Eurochocolate in Nagoya 実行委員会
【料金】入場無料     
【ホームページ】 https://eurochocolate-japan.com/    
【お問い合わせ】メ~テレ 052-331-9966(土日祝除く10:00~18:00)

ドローン操縦体験イベント「Let’s Fly! 初めての空飛ぶカメラ」|ららぽーと名古屋みなとアクルス

「Let’s Fly! 初めての空飛ぶカメラ」をコンセプトとしたドローン操縦体験イベントが、2020 年 2 月 8 日(土)と 9 日(日)の2 日間、ららぽーと名古屋みなとアクルス屋外イベントスペース「デカゴン」にて開催されます。主催するのは、民生用ドローンや空撮テクノロジーで世界をリードする DJI JAPAN 株式会社。

イベントでは、スタッフのガイドのもと実際に飛行ができる「初めての空飛ぶカメラ飛行体験」だけでなく、地上からではわからないギミックを施した不思議な空間でドローンが撮影をしてくれる「Let’s Fly! Art 空撮体験」や、空中から撮影しているかのような映像が撮れる「Photo Spot 空から撮ってみた!」などのプログラムが開催されます。さまざまなシーンで空撮や飛行の楽しさを感じることができるイベントです!

ドローン操縦体験イベント「Let’s Fly! 初めての空飛ぶカメラ」

【開催日程】2020 年 2 月 8 日(土)、9 日(日) 10:00~17:00
【開催場所】ららぽーと名古屋みなとアクルス 1 階屋外スペース「デカゴン」
(愛知県名古屋市港区港明 2 丁目 3 番 2 号)
【入 場 料】無料
【 詳 細 】https://store.dji.com/jp/guides/lets-fly-mavicmini/
【 協 賛 】株式会社システムファイブ

「小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンへ」|岐阜県現代陶芸美術館

イベント

2019年12月21日(土)〜 2020年2月16日(日)の期間中、岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠにて、展覧会「小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンへ」が開催されます。

大正から昭和初期にかけて装幀・挿絵・舞台美術など多岐にわたるジャンルに新風を吹き込み、大衆を魅了した小村雪岱(こむら・せったい/ 1887 ~ 1940)。いまその再評価の機運が高まっています。

小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンへ
【会場】岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠ
【会期】2019 年12 月21 日(土)~2020 年2 月16 日(日) *会期中、一部展示替えを行います。
【休館日】月曜日(ただし、1月13 日は開館)、12 月29 日(日)~1月3 日(金)、1月14 日(火)
【開館時間】 午前10 時~午後6 時(入館は午後5 時30 分まで)
【観 覧 料】 一般900 円(800 円)、大学生700 円(600 円)、高校生以下無料
     *(  )内は20 名以上の団体料金
     *障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1 名まで無料
【主催】岐阜県現代陶芸美術館
【共催】中日新聞社
【協力】清水三年坂美術館
【監修】山下裕二(明治学院大学教授)
【企画協力】広瀬麻美(浅野研究所)
【同時開催】コレクション展 令和改元記念事業 題名のない展覧会―Give Me a Name」/
      コレクション・ハイライト/新収蔵作品展
      2019 年12 月21 日(土)~2020 年5 月10 日(日)
【公式サイト】http://www.cpm-gifu.jp/museum/

冬・春のコレクション展示も同時開催中|岐阜県現代陶芸美術館

冬・春のコレクション展示

2019年12月21日(土)〜 2020年5月10日(日)の期間中、岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅡにて、冬・春のコレクション展示が開催されます。

作品の「題名」を想像することを通じて表現を味わうことを提案するテーマ展「題名のない展覧会―Give Me a Name!」。平成30年度に収集した新収蔵作品を初公開する「新収蔵作品展」に加え、「コレクション・ハイライト」の展示室を設け、岐阜県現代陶芸美術館のコレクションを多角的に展覧します。

冬・春のコレクション展示
【主催 】岐阜県現代陶芸美術館
【会 場】岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅡ
【会 期】2019 年 12 月 21 日(土)~2020年5月 10 日(日)
※会期中、一部展示替えがございます
[前期]12 月21 日(土)~3 月8 日(日) [後期]3 月10 日(火)~5 月10 日(日)
【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日。4 月 27 日は開館)、12 月 29 日(日)     ~1 月 3 日(金)
【開館時間】午 前 10 時~午後 6 時(入館は午後5 時30 分まで)
【観覧料】一 般 340 円(280 円)、大学生 220 円(160 円)、高校生以下無料
*( )内は20 名以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
【公式サイト】http://www.cpm-gifu.jp/museum/01.top/index1.html

NEXT
【ノルウェー トロムソ】冬はほぼ日が昇らない。ノルウェー北極圏の街、トロムソ
【ノルウェー トロムソ】冬はほぼ日が昇らない。ノルウェー北極圏の街、トロムソ

海外

ノルウェー
PREVIOUS
コーヒー初心者もワクワク!全国でも珍しいコーヒー器具専門店「coffee beans&tools note」
コーヒー初心者もワクワク!全国でも珍しいコーヒー器具専門店「coffee beans&tools note」

グルメ

名古屋市・千種区

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
アレックスコンフォート

特集一覧へ

Nuqu