セントレアの新スポット「FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)」徹底レポート!

おでかけ
愛知
2019.03.28

④ お絵かきヒコーキ

お絵かきヒコーキ

お絵かきヒコーキ

続いては、自分で描いたヒコーキを操縦できる「お絵かきヒコーキ」。こちらもお子さんに大人気のコンテンツです!

塗り絵

塗り絵

数種類あるヒコーキの塗り絵から好きなものを選んで、色を塗っていきます。今回は、ボーイング787初号機(ZA001)を選びました。

スキャン

塗り絵をスキャンで取り込みます。

専用タブレット

ヒコーキは、こちらの専用タブレットで操作します。

「スタート」ボタンを押すと、先ほどスキャンしたヒコーキが現れました!ヒコーキとともにドームの中へ行ってみましょう。

お絵かきヒコーキ

お絵かきヒコーキ

ドームの中には、星や花などがキラキラと広がり、紙に描いた飛行機が立体的に飛び回ります。専用タブレットを操縦して、空に浮かぶアイテムをゲットしましょう。とてもうつくしい空間に、大人も思わず夢中になってしまいます。

⑤ エアラインスタジオ(受付制)

エアラインスタジオ

エアラインスタジオ

航空会社のお仕事が体験できる「エアラインスタジオ」。自分で描いたお客さんがいる架空の世界に入り込み、機内でお仕事が体験できるんです。もちろん、写真や動画を撮影もOK◎取材時には、お子さんだけでなく大人の方も楽しまれていましたよ!

⑥ ZA001コックピット

ZA001コックピット

ZA001コックピット

なんと、ボーイング787初号機(ZA001)のコックピットを実際に見学できるんです!飛行中の状態がリアルに再現され、まるでコックピットに乗り込んでいるかのような体験ができます。これは、飛行機好きにはたまりません!

⑦ 歩いて集める飛行機図鑑

歩いて集める飛行機図鑑

歩いて集める飛行機図鑑

こちらは、スマートフォンアプリを使って体験する「歩いて集める飛行機図鑑」。展示されているボーイング787型機のまわりを歩きながら、飛行機のパーツを探し、その役割を学ぶコンテンツです。

歩いて集める飛行機図鑑

自分がいる位置を画面上でタッチすると、その付近の近くにあるパーツの説明が表示されます。パーツをすべて集めると、787図鑑を完成させてくださいね!

※スマホアプリは無料。事前にダウンロードしておくとスムーズです。
iOS 「歩いて集める飛行機図鑑」ダウンロード
Android 「歩いて集める飛行機図鑑」ダウンロード

⑧ シアトル航空博物館ワークショップ(受付制)

シアトル航空博物館ワークショップ

世界最大級の航空宇宙をテーマとした博物館「シアトル航空博物館」のSTEM教育プログラムを体験できるワークショップです。このコンテンツは土日祝を中心に不定期開催です。

▼ワークショップスケジュール
https://flightofdreams.jp/fp/08

⑨ 787シミュレーター(別料金、事前予約制)

787シミュレーター

誰でも一度は夢みる飛行機の操縦を体験できる「787シミュレーター」。ボーイング787型機のコックピットをリアルに再現したシミュレーターです。5分撮影コースから15分、60分コースなどがあります。

毎日一部の時間帯で、シミュレーターの無料体験ができる抽選会を実施しているので、チケットカウンターまたはコンテンツの受付でチェックしてみてくださいね!

スポット詳細

【中部国際空港セントレア「FLIGHT OF DREAMS」】
愛知県常滑市セントレア1-1-1

 

・FLIGHT PARK(フライトパーク)
営業時間:10:00~17:00(最終入場 16:30)
※土曜日は10:00~19:00(最終入場 18:30)
入場料:大人(中学生以上) 1,200円
    子ども(3歳~小学6年生) 800円
    3歳未満 無料

 

・SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)
営業時間:飲食店 10:00~22:00、物販店 10:00~18:00
※一部店舗で閉店時間が異なります。

https://flightofdreams.jp/
https://www.instagram.com/flightofdreams_official/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット