「Go Toセントレアきっぷ」を使ってお得にセントレアを満喫しよう!!

その他
2020.11.05

FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)であそぼう!

セントレア

おなかも満たされたので、「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」へ行ってみましょう!

フライト・オブ・ドリームズは、旅客ターミナルやアクセスプラザ、立体駐車場と直結しています。ターミナルビルからは、アクセスプラザ経由で立体駐車場P1連絡通路をA棟に向かって進むと建物がみえてきますよ。

セントレア

2階と3階は、ボーイング創業の街シアトルの街並みを再現した「シアトルテラス」が広がります。シアトル本場の人気メニューやショッピングを楽しむことができますよ。

セントレア

フライト・オブ・ドリームズ1階へ到着したら、検温と消毒を済ませて受付へ。

フライトパークチケット引換券を見せて「フライトパーク」のチケットをゲットしましょう。

1階と4階は、ボーイング787初号機(ZA001)を中心に、世界中で話題の「チームラボ」による体験型デジタルコンテンツで構成される有料エリア「フライトパーク」です。

フライトパークの中へ入ると、どど〜ん!中央には、ボーイング787初号機(ZA001)が展示されています。

機体はジャッキアップされているので、おなかの下からもじっくり鑑賞できます。飛行機のおなかを見られる機会は貴重ではないでしょうか。

1時間に2回行われる映像と音のショー「フライ ウィズ 787 ドリームライナー」のショーがはじまるということで、4階で観覧することに。

4階の観覧エリアから見ると、自分自身が作品の世界に入り、まるで飛行機と一緒に旅をしているかのように感じます。787実機と館内空間をダイナミックに使用したショーは圧巻でした!

※4階での観覧は整理券制。ご入場後、コンテンツの受付で整理券をお取りください。

続いては、航空会社のお仕事が体験できる「エアラインスタジオ(受付制)」へ行ってみましょう。ここでは、キャビンアテンダントや整備士になりきって、お仕事が体験できるんです。

※エアラインスタジオは受付制です。コンテンツの受付で体験申込みをしてください。

自分で描いたキャラクターを架空の世界に入り込ませることもできます。

キャビンアテンダントでは実際にJALの制服に身を包み飛行機の中でお仕事を体験できますよ。もちろん、写真や動画の撮影もOK!

筆者は整備士を体験させていただきました〜!まずは整備服に着替えて準備が整ったらスタートです。音声案内に従いながら、到着した飛行機の点検から整備工場での部品交換まで、実際のお仕事を体験していきます。

最初は少し恥ずかしかったですが、はじめてみると大人でも楽しめましたよ!ぜひお子さんと一緒にチャレンジしてみてくださいね。

【中部国際空港セントレア「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」】
・FLIGHT PARK(フライトパーク)
営業時間:10:00~17:00(最終入場 16:30)
入場料:大人(中学生以上) 1,200円
    子ども(3歳~小学6年生) 800円
    3歳未満 無料

・SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)
営業時間:10:00~19:00
※一部店舗で営業時間が異なります。

https://flightofdreams.jp/

「BOEING STORE(ボーイングストア)」でお土産を買って帰ろう!

フライトパークを満喫したら、ボーイングストアへ立ち寄ってみましょう。アメリカ以外でボーイングストアがあるのは、世界中でなんとここだけ!

アメリカから直輸入したボーインググッズをはじめ、世界でここでしか買えないオリジナルのグッズまでずらりと並びます。本物の航空機の部品を用いたオブジェや家具など、航空ファン必見のアイテムもあります。

中でもおすすめなのが、フライト・オブ・ドリームズのボーイングストアでのみ販売されている「Boeing787 ドリームライナー 初号機 ZA001」の飛行機形チョロQ。翼のしなりも細かく再現されています。

ほかにも、ラムネやマシュマロなどのお菓子も日本ならではのアイテムです。ぜひお帰りの際は、ボーイングストアもチェックしてみてくださいね!地域共通クーポンも利用できますよ。

今回はまるっと1日、Go Toセントレアきっぷをつかって楽しんできました。改めて振り返るとこれだけセットになって大人ひとり3,250円で遊べるなんてとってもお得ではないでしょうか?

こんな機会は滅多にないので、ぜひこのタイミングにセントレアをめいっぱい楽しんでみてくださいね!

<Go Toセントレアきっぷを使用しなかった場合にかかる費用(今回の場合)>
・名古屋駅〜中部国際空港(ミュースカイ利用時):2,500円(往復)
・セントレアホテル ランチ代:2,550円
・フライトパーク(大人): 1,200円
合計:6,250円

スポット詳細

【セントレア】
https://www.centrair.jp/

【Go Toセントレアきっぷ】
https://www.centrair.jp/topics/goto-centrair.html

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット