MENU SEARCH

お酢と酒の街「愛知県半田市」へ行こう!学んで遊べる半田のおすすめスポット

おでかけ

愛知県・半田市
2019.03.30

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

握りずしの原型「早ずし」を食べてみよう!
「寿司会席 真砂本店」

寿司会席 真砂本店

寿司会席 真砂本店

先ほどミツカンミュージアムの中で登場した、握りずしの原型である『早ずし』。実は、早ずしが味わえるお店が、半田市に3店舗だけあるんです!

ミツカンが江戸時代の粕酢「三ツ判 山吹」を復刻したことをきっかけに、半田市内の寿司屋の何店舗かが集まり、残っている文献や資料から製法や原料を調べ、当時のお寿司を忠実に再現したのが「尾州早すし」です。肉体労働の方が多かった時代なので、一貫はなんと今の3〜5倍の大きさ!また、保存がきくように青魚を酢に漬けたり、漬けまぐろにしたりとネタに仕込みをすることも特徴です。

今回は、そんな尾州早すしを味わえる「寿司会席 真砂本店」をご紹介します。

尾州早寿し御膳「尾州早寿し御膳」 ¥1,500

まぐろ・えび・穴子の早すし 3 貫に、天ぷら、焼き魚、赤だし、小鉢などがついた「尾州早寿し御膳」。写真にはありませんが、煮物もいただきました。ボリューム満点!

尾州早寿し御膳

こちらが念願の尾州早すし!お酢だけでなく、海苔や米も知多産のものが使用されています。

尾州早寿し御膳

尾州早寿し御膳

手に持ってみると、かなりの大きさです!昔の握り寿司は、字のごとく手全体で握っていたのだそう。粕酢「三ツ判 山吹」を使用したシャリは、ふんわりとお酢の旨味が広がります。現代のお寿司よりも、甘さを感じました。

半田でしか味わえないご当地の味です。ぜひ、江戸時代の早すしを味わってみてくださいね!

【寿司会席 真砂本店(まさごほんてん)】
住所   :愛知県半田市北二ツ坂町 2-15-3
電話番号 :0569-21-0547
営業時間 :11:00-14:00|17:00-22:00
定休日  :木曜日
駐車場  :18台

NEXT
日本で4番目に小さい水族館。独特のユニークさで大人気な「竹島水族館」の魅力とは

おでかけ

愛知県・蒲郡市
PREVIOUS
ユーモアってなんだろう?企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR 」に行ってきました!|東京・21_21 DESIGN SIGHTギャラリー

アート

東京都

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

産後の骨盤矯正