岐阜の子連れママにおすすめ!「暮らしの陽だまり市」に行ってきました。

2018.11.26
暮らしの陽だまり市

岐阜市のひだまりほーむ(鷲見製材)で、毎月8日に開催されている「暮らしの陽だまり市」に行ってきました。無農薬のお野菜、素材にこだわったお菓子、あたたかいハンドメイド雑貨など、地域の作り手の思いが詰まったマルシェです。

 

 

「おいしい」「やさしい」「たのしい」
岐阜の手づくりが大集合

 

暮らしの陽だまり市

 

暮らしの陽だまり市

 

暮らしの陽だまり市

 

「暮らしの陽だまり市」には、毎月40店舗ほど出店されています。雑貨・洋服・グリーンをはじめ、グルメからお野菜まで。子ども服やおもちゃなどもあり、親子で楽しめるラインナップ。その中からいくつかピックアップしてご紹介していきます。

 

 

暮らしに取り入れたいアイテムたち

 

satomi koubou

 

satomi koubou子ども用食器 "はじめてのおさら"シリーズ


一宮市にて陶器の器を製作している「satomi koubou」さん。子ども用食器 "はじめてのおさら"シリーズ は、器を通して大切なことを感じ、考えるきっかけになれば、という想いで展開されています。角が丸くスプーンでも食べやすいので、離乳食にも良さそうですね。

 

HACHIDORI

 

HACHIDORI

 

HACHIDORI岐阜と言えばこれ「あゆがしブローチ」

 

岐阜市の木工作家「HACHIDORI」さん。端材や廃材を使ってつくられる作品は、ほとんどが一点もの。木材を無駄なく使って欲しいという想いから、おがくず(無料)までありました。木の器・カトラリー・カッティングボードなど、どれも手づくりならではの温かみを感じます。

 

candy ribbon flower

 

candy ribbon flower

 

candy ribbon flower

 

そのお隣は「candy ribbon flower」さん。ドライフラワーはどれも暮らしに取り入れやすいお手頃価格でした。瓶入りのものや小ぶりなブーケなど、そのままインテリアとして飾れる商品も豊富なので、ドライフラワーに初めて挑戦するという方には良さそうです。

 

seinoflower

 

こちらは、「seinoflower」さん。観葉植物やこれからの季節にうれしいスワッグなどが販売されていました。

 

 

マルシェには欠かせないおいしいグルメ

 

たい焼き結実多

 

たい焼き結実多


マルシェで欠かせないのがおいしいグルメですよね。まずは、「たい焼き結実多」さんのたい焼きを。皮がパリッパリで、お店の自慢だというあんこは、甘さ控えめでやさしい味わいでした。

 

ラシードハウス

 

こちらは、今回初登場の「ラシードハウス」さん。牛・鶏肉・地元野菜で作ったあんを、 岐阜県産小麦粉「タマイズミ」から手作りした皮で包んだ焼きギョーザ。モッチモチの皮がやみつきになりそうです。

 

BLUESNOW! coffee

 

BLUESNOW! coffee

 

こちらは、岐阜近郊で「珈琲のある生活」を提案している「BLUESNOW! coffee」さん。試飲で実際に味を確かめながら、おすすめのコーヒー豆をていねいに教えてくれます。お好みのコーヒー豆を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

Hidamari cafe

 

会場内には、ひだまりほーむが運営する「Hidamari cafe」も。おいしい野菜にこだわったべーグルサンド、自家製重ね煮入り(お野菜を塩のみで煮込む調理法)のキーマカレーなど、素材にこだわった身体にやさしいランチがいただけます。

 

 

体験ブースでママもリラックス!

 

 


「暮らしの陽だまり市」で印象的だったのが、体験ブースの多さ。カイロプラクティック、クレイ体験などママを癒やしてくれるブースがたくさんありました。どれも室内に体験できるので、小さなお子さんがいても安心。お買い物の間の休憩タイムとしても良さそうです。

 

 

ママも安心!子どもと楽しめるマルシェ

 

 

「暮らしの陽だまり市」で驚いたのが、ちびっこの多さ!楽しそうに駆け回るお子さんたちの姿が印象的でした。それにはこんな秘密が……。

 

こどものこや

 

庭に設置されている「こどものこや」。子どもたちに「ものづくり」の楽しさを知ってもらいたい。「職人の技」にふれてほしいという想いで、イベントにて子どもたちと職人の手によってつくられた小屋です。

 

おもちゃBOX

 

おもちゃBOX

 

おもちゃBOX

 

外のスペースには、三輪車やボールなどが入った「おもちゃBOX」がありました。ボールの空気は少なめに入っていて飛んでいき過ぎないようになっており、細かな部分にもひだまりほーむの優しさを感じました。

 

 

「ひだまりほーむ」の家づくりが体感できる!

 

ひだまりほーむ

 

「暮らしの陽だまり市」は、ひだまりほーむの岐阜展示場で開催されています。なので、マルシェを楽しみながら、モデルハウスの見学もできるのです。展示場に行くというのは、なかなか勇気が入りますが、これなら見学しやすいですよね。

 

モデルハウスの中


モデルハウスの中でも出店しています。靴を脱いで、実際のフローリングの心地よさをじっくり体感してみてくださいね。

 

寝室

 

ブースが出店していない寝室や水回りなども見学可能。

 

ウッドデッキ

 

ウッドデッキに腰掛けてゆったりと過ごしてみる。一般的な展示場見学ではなかなかできない体験ができるのも、マルシェだからこそ。

 

ウッドデッキ

 

ひだまりほーむの家づくりが知れる資料も置いてありました。家づくりを検討している方もぜひ一度訪れてみてくださいね。


ひだまりほーむの家づくりはこちらから
https://life-designs.jp/company/hidamari-home/

 

ひだまりほーむ


「暮らしの陽だまり市」は、のほほんとした空気感が印象的でした。皆さんゆったりと買い物したり、体験したり、グルメを楽しまれていました。記事内でもご紹介しましたが、子連れママにも楽しんでほしいという心遣いが随所に感じるマルシェです。小さなお子さんがいると、なかなかお出かけも億劫になりがちですが、このマルシェなら安心して楽しんでいただけるのではないかと思います。毎月8日は、ぜひ「暮らしの陽だまり市」に遊びに行ってみてくださいね。

 

【暮らしの陽だまり市】
開催日:毎月8日 ※毎年1月8日はお休み
時間 :10:00~14:00
会場 :ひだまりほーむ 岐阜県岐阜市東鶉3-59

https://hidamari-home.jp/community_event?sort=close
https://www.facebook.com/hidamarihome
https://www.instagram.com/hidamarihome/