【イベントレポート】インテリア・デザインの国際見本市「インテリア ライフスタイル リビング」

2018.11.27
インテリア ライフスタイル リビング

去る2018年11月14日〜16日に「インテリア ライフスタイル リビングが、東京ビックサイトで開催されました。東京から世界へ向けて「ライフスタイルを提案する」インテリア・デザイン市場のための国際見本市です。

 

 

アトリウム特別企画「はじまりの仕事展」

 

はじまりの仕事展

 


「アトリウム特別展示」では、出展製品がどのようにして生まれたのかを紹介する「はじまりの仕事展」が開催されていました。ディレクターを務めたのは、求人サイト「日本仕事百貨」代表のナカムラケンタ氏。初めて一般公開され、多くの来場者で終日賑わっていました。

 

はじまりの仕事展

 

はじまりの仕事展

 

はじまりの仕事展

 

アトリウム内には、84の出展製品にまつわるストーリーが記載されたカードとともに大小さまざまな展示台を配置。来場者は気になったカードを集めて、それを活用して出店者ブースを訪れるという仕組みです。

 

カード


このカードのストーリーがどれも興味深く、「こんなきっかけなんだ〜」とつい読み込んでしまいました。

 

 

インテリア・家具の最新トレンドが大集結

 

 

 

今年は15カ国・地域から423社(国内:342社 海外:81社)がデザイン性に優れた製品を発表し、17,426名が来場。会場は最新プロダクトやトレンドを探す来場者で活気に溢れていました。

 

400を超えるブースの中でも、東海エリアの会社を中心に特に気になったものをご紹介していきます!

 

 

シールで簡単タイルDIY「D.I.Y.TILE」

 

D.I.Y.TILE

 

D.I.Y.TILE

 

一見普通のタイルに見えるこちらですが、実はシートなんです。

 

開発したのは、多治見市のタイルメーカー「藤垣窯業株式会社」。タイルに塩化ビニール製の目地が施してあります。裏はシールになっているので、裏紙をはがして好きな場所に貼るだけ!今まであきらめていたタイル貼りが簡単にできちゃいます。

 

D.I.Y.TILE

 

D.I.Y.TILE

 

目地もシールになっているので、貼るだけで完成!よくタイルの懸念点として、目地の汚れが気になるということがありますが、これなら汚れた際には簡単に取り替えることも可能です。


https://diy-tile.com/

 

 

大正12年創業。北名古屋市のまくらメーカー「まくらのキタムラ」

 

まくらのキタムラ

 

まくらのキタムラ


続いては、北名古屋まくらメーカー「まくらのキタムラ」です。今回は、GOOD DESIGN AWARD 2016を受賞した寝返りのしやすさにとことんこだわったまくら「ジムナスト コロン」が紹介されていました。

 

ジムナストミニ

 

こちらは、中京大学の開発チームとともに製作された携帯用まくら「ジムナストミニ」。大正12年創業と歴史ある会社ですが、常に新しいことに挑戦されています。東急ハンズでも購入可能です。

 

http://www.kabu-kitamura.com/

 

 

カラー発泡素材の新素材「COLOR POLYMOCK」

 

COLOR POLYMOCK

 

COLOR POLYMOCK

 

ひときわカラフルなブースを見つけました。アトリウムの「はじまりの仕事展」でも紹介されていた「COLOR POLYMOCK」。
ビート板などに使われているポリエチレン樹脂のカラー発泡素材をオリジナルの配色でブレンドした新素材。全12色展開で、模様はひとつとして同じものはないのだそう。

 

 

自分でデザイン&設置ができる「オンデマンドエコカラット」

 

オンデマンドエコカラット

 

続いは、自分でデザイン&設置ができる「オンデマンドエコカラット」。「エコカラット」とは、株式会社LIXILが開発した「多孔質セラミックス」と呼ばれる珪藻土の約5倍の吸・放湿性がある調湿壁材です。

 

「好きなイメージからオリジナルデザイン」をつくり、「マグネット式で簡単施工」できる、「空気を快適にする機能タイル」です。

 

オンデマンドエコカラット

 

デザインはPCから作成します。数千万点を超えるイメージ写真をはじめ、自身で撮影した写真、イラストからも作成可能。アートを飾る楽しさと、エコカラットの機能性が合わさった一石二鳥のアイテムなんです。

 

https://ondemand-ecocarat.soui-lab.com/

 

 

木とゴムだけでつくられたベッドシステム「RELAX BEDSYSTEMS JAPAN」

 

RELAX BEDSYSTEMS JAPAN

 

少し変わったアイテムを見つけました。

 

木とゴムだけでつくられたベッドシステム「RELAX BEDSYSTEMS JAPAN」。一般的なものですと、金属を使用したものが多いですが、RELAX社のマットレスは金属を一切使わない製品であると同時に、熟練された職人によってすべて手づくりされています。

 

RELAX BEDSYSTEMS JAPAN

 

RELAX BEDSYSTEMS JAPAN

 

実際に寝心地を体感させていただきましたが、予想以上のやわらかさに驚きました。木のしなりで身体にすっとフィットしてくれます。天然素材なので、お子さんがいらっしゃる方も安心ですよね。

 

http://relaxjapan.com/

 

 

作り手たちの登竜門「大日本市」

 

大日本市

 

大日本市

 

大日本市

 

最後に「大日本市」のエリアをご紹介します。

 

大日本市は、日本各地の工芸メーカーの流通の促進・成長と、小売店バイヤーのよりよい商談の場の提供を目的に、2011年にスタートした合同展示会。北から南まで日本各地を巡るイメージで会場が構成されています。

 

かもしか道具店

 

かもしか道具店

 

もちろん東海エリアのお店も数点出展していました。

 

こちらは、三重県菰野町に窯を持つ山口陶器のブランド「かもしか道具店」。産地を盛り上げたいという熱い想いでつくる道具たちは気取ること無く美しく、高い機能美を備えています。


https://www.kamoshika-douguten.jp/


こうした展示会をきっかけに、私たちの手に日本全国の産地のものづくりが届けられているのですね。

 

インテリアライフスタイルリビング


インテリアライフスタイルリビングは、家具や雑貨などのインテリア製品に限らず、さまざまなライフスタイルのニーズに応える見本市として変化を続けています。まさに「ライフスタイルの最新トレンド発信地」と言える場所でした。

 

今回ご紹介した商品も続々と市場で取り扱いがスタートしています。ぜひ、店頭やオンラインショップでチェックしてみてくださいね。

 

【IFFT/インテリア ライフスタイル リビング】
http://www.interior-lifestyle.com/

会期:2018年11月14日〜16日
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西1・2・3・4ホール+アトリウム
主催:メッセフランクフルト ジャパン株式会社

※「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」は、B to Bの商談見本市のため、一般の方は入場できません。