MENU SEARCH

日常の中でふとした瞬間に「あ、幸せ」と思える暮らし。ラ・カーサ熊澤社長が考える「JOYある豊かな暮らし」とは。

住まい

愛知県
2018.06.16

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

手間も時間もかけた家づくり

ラ・カーサの家づくりには決まった形がありません。10組のご家族がいれば、10通りの家が出来上がります。

熊澤社長:「すべてデザインも仕様も異なるので、手間も時間もとてもかかります。例えば、現場監督一人当たりの担当棟数でいうと、一般的な住宅会社では10〜15棟ほどが平均だと思います。ですが、当社では平均5棟ほど、場合によっては、1〜2棟しか持てないこともあります。

それだけ、一つひとつの家のディティールが異なるんです。木材ひとつにしても、どのような特徴があるのか、どのように施工するのか、端部の処理はどうするのか、一つひとつ突き詰めて考える必要があります。すべての部分がそのように考えられてつくられているんです。ですので、一般的な住宅会社にくらべて、意匠プランのご提案、建設とも多少のお時間をいただきます。」

打ち合わせ風景

熊澤社長:「私たちがご提案したいのは、大手の住宅メーカーが大量生産する画一的な家づくりではなく、建築家の世界観が色濃く反映される家づくりでもありません。ラ・カーサの目指す家づくりは、家を建てる人による、家を建てる人のための、オーダーメイドの家づくりです。そのためには、時間も手間も惜しみません。」

設計風景ラ・カーサでは、現場監督・デザイナー・インテリアコーディネーターなど一般的な住宅会社では建築士の資格を持つ必要のない分野のスタッフも、建築士の資格を取得しています。

一邸一邸デザインもディテールも異なるラ・カーサの家づくり。それを実現するため、オーナーごとにプロジェクトチームを結成しています。

熊澤社長:「一邸ごとにディテールの異なる家づくりを実現するために、お客さまごとにプロジェクトチームを結成しています。お客さまとの窓口となるナビゲーター・プロデューサー・建築デザイナー・インテリアスタイリスト・ガーデンデザイナーでチームを結成します。必要に応じてエステイト(土地)部門のスタッフやカフェレストラン事業部のシェフやパティシエまでもが加わることもありますよ。」

NEXT
素材の持つ質感と形の調和を追求した国産材の家具。稲熊家具製作所
素材の持つ質感と形の調和を追求した国産材の家具。稲熊家具製作所

インテリア

名古屋市・南区
PREVIOUS
約800社が出展!アジア最大の見本市「インテリア ライフスタイル @ 東京ビックサイト」
約800社が出展!アジア最大の見本市「インテリア ライフスタイル @ 東京ビックサイト」

インテリア

東京都

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

ALESCO