3日間で身体も気持ちもデトックス!「ジュースクレンズプログラム」に挑戦してみました。(LaF the organics)

2018.10.17
ファスティングに挑戦

多治見市、太平公園のすぐ向かいにお店を構える「LaF the organics(ラフジオーガニクス)」。昨年5月にオープンした、オーガニック専門店です。素材にこだわったコールドプレスジュースをはじめ、ヴィーガンスイーツ、オーガニック雑貨などが並んでいます。

 

今回は、LaF the organicsのメイン商品であるコールドプレスジュースを使った「ジュースクレンズプログラム(ファスティング)」に挑戦してみました。いつもの食事をコールドプレスジュースに置き換えて3日間過ごすというもの。スタッフのリアルなレポートをお届けします。

 

LaF the organicsの記事はこちら

 

LaF the organics

 

LaF the organics
LaF the organicsオーナー・日比野夫婦


まずは「コールドプレスジュース」について教えていただきました。


日比野さん:「通常フルーツジュースというのはミキサーで高速回転させて粉砕、撹拌(かくはん)するので、どうしても熱が加わってしまいます。熱によって、素材の栄養素が壊れてしまうんです。ですがコールドプレスジュースは、名前の通り、低速回転のジューサーで熱を加えず、強い圧力をかけてゆっくりと絞りだします。野菜や果物の栄養素をまるごと取れるジュースなんです。」

 

コールドプレスジュース

 

ー 「ジュースクレンズプログラム」とはどういったものなんですか?

 

日比野さん:「普段の食事をコールドプレスジュースに置き換えて1日を過ごすというもので、胃腸を休めることが一番の目的です。6本のジュースを2時間おきに飲みます。ダイエットのほかにも、新陳代謝の促進、美肌、むくみをとるなど、体質改善のために取り組まれる方も多いですよ。」

 

コールドプレスジュース今回の「ジュースクレンズプログラム」では、こちらの8種類のジュースを使用しました。


ー これまで試された方の感想としてはどうですか?

 

日比野さん:「ダイエット目的ではじめられる方が多いですが、体重よりも頭がすっきりした、思考がクリアになったなど、精神的なメリットを感じたというお声をよくいただきますね。また必要な量だけ食べるようになったと、ジュースクレンズプログラムをきっかけに食生活が改善されたという方も多いです。

 

最初は「自分でも続けられるかな……。」「好転反応がひどかったらどうしよう……。」と不安に思われる方もいらっしゃいますが、これまで達成できなかった方は1人もいらっしゃいませんよ。中には、4〜5キロほど減量できたという方もいらっしゃいます。」

 

コールドプレスジュースジュースは飲む順番が決まっています。ラベルの上から10:00〜、12:00〜、という風に2時間おきに飲みます。


ー 注意点やポイントなどがあれば教えてください。


日比野さん:「まずは準備段階として、前日の夜くらいから少し軽めの食事にし、ジュースクレンズプログラム終了後の1日半〜2日間もおかゆやスープなどの回復食にしてください。フルーツや野菜を中心に、少しずつ通常の食事に戻していきます。

 

期間中は、ジュースとは別に1日1.5〜2リットルの水を取りましょう。できれば常温、寒い季節は白湯がおすすめですね。カフェインが入っている飲み物はNGです。

 

一番気をつけていただきたいのが「好転反応」です。人によっては、1日目の夕方や2日目の午後に頭痛・だるさ・眠気が出ることがあります。身体がデトックスを促している証と言われているのですが、できるだけ無理せずゆっくりできる環境に身をおいてくださいね。」

 

<注意点&ポイントまとめ>

①ジュースクレンズプログラム開始の前夜は軽めの食事に
②1日1.5〜2リットルの水分をとる(常温・白湯がおすすめ)
③カフェインはNG(麦茶・ハーブティー・デカフェなどはOK)
④ジュースクレンズプログラム終了後、1.5〜2日間は回復食
⑤野菜や果物を中心に徐々に通常の食事に戻していく

 

 

Life Designsスタッフが
実際に「ジュースクレンズプログラム」に挑戦!

 

 

LaF the organicsのプログラムは「1/2DAY」「1DAY」「2DAYS」「3DAYS」の4種類がありますが、今回はもっとも効果を実感しやすいという「3DAYS」に挑戦しました。

 

今回「ジュースクレンズプログラム」に挑戦したスタッフを、左から順番にご紹介します。

 

【挑戦者① 石川(Life Designsライター)】
ファスティングは人生で3回目ですが、コールドプレスジュースでのプログラムははじめてなので楽しみです。肩こりや頭痛も改善されると良いなと期待しています。好転反応が少し心配ですが、3日間頑張ります。


【挑戦者② 庄子(Life Designsライター)】
今回が初めてのファスティングです。慢性蕁麻疹を持っているので、いろんな人にやってみたら?とすすめられてきましたが、なかなか勇気もなく、食べることが好きな自分としては成功できる気がしませんでした。今回は3人でやるとこのことだったので、それなら頑張れる気がして挑戦してみることにしました。


【挑戦者③ 堀(カメラマン)】
SNSなどで見て気になっていたいファスティングがいよいよスタート!昨日から食欲が増進しているので達成できるかとても不安……。夜は軽めにしなきゃいけないのにおろしハンバーグを食べてしまいました。むくみや肩こりがひどいので改善されることを期待してます。せっかくの機会なのでなんとか3日間頑張りたいです!

 

 

ジュースクレンズプログラム 1日目


では、いよいよ「ジュースクレンズプログラム」スタートです。寝起きに1杯の水を飲んで準備完了。各ジュースの特徴や味の感想と合わせてご紹介していきます。

 

 

10:00〜 1本目(THE GLOW.)

 

コールドプレスジュース
THE GLOW.(小松菜・りんご・レモン)


1本目は小松菜を中心としたジュース「THE GLOW.」。カルシウムをはじめ豊富な栄養素をもつ小松菜は、デトックス効果も高く美容効果もあります。味はグリーンスムージーのようなフレッシュな飲み心地。これは朝にぴったりなジュースですね。小松菜の味が少し強いですが、レモンが入っているのですっきりと飲めました。

 

 

12:00〜 2本目(THE BEAT.)

 

コールドプレスジュース
THE BEAT.(ビーツ・オレンジ・りんご)

 

仕事をしながらだと、あっという間に2時間経過し、ジュースの時間に。

 

奇跡の野菜ともいわれるビーツは、血行を良くすることでさまざまなメリットが得られます。味は甘すぎずさっぱりしていて飲みやすいです。ジュースの色も可愛いので、テンションがあがります。

 

 

14:00〜 3本目(THE CHARGE.)

 

コールドプレスジュース
THE CHARGE.(にんじん・オレンジ・レモン)


にんじんは栄養価の高い皮ごとジュースにしています。疲労回復効果も高く、貧血気味の方にもおすすめなのだとか。皮が入っているからと野菜っぽいのかなと心配でしたが、オレンジとレモンが入っているのでさっぱり飲めました。にんじんジュースが好きなスタッフ庄子は「とても美味しい!」と絶賛。

 

 

16:00〜 4本目(THE RESET.)

 

コールドプレスジュース
THE CHARGE.(パイナップル・オレンジ)


ここから後半戦です。

 

パイナップルは各種ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。パインを丸ごと食べているかのようなフルーティーさです。ちょっと疲れがたまってきた夕方のリフレッシュにぴったり。

 

 

18:00〜 5本目(THE NUTS MILK.)

 

コールドプレスジュース
THE NUTS MILK.(アーモンド・デーツ・天然水・自然塩)

 

5本目のジュースは2種類ありますが、本日はこちらの「THE NUTS MILK.」を。

 

良質な脂質を含み、豊富な栄養素をもつアーモンドミルク。低カロリーでコレステロール0とうれしいこと尽くしの食材なんです。やさしい甘さが体内に染み渡ります。他のジュースよりも満腹感も大きいように思います。

 

 

20:00〜 6本目(THE LEMONADE.)

 

コールドプレスジュース
THE LEMONADE.(レモン・ローハニー・天然水)

 

6本目のジュースも2種類あります。

 

レモンは、クエン酸・ビタミンが豊富で疲労回復効果も高い果物です。名前の通り、レモネードそのもの。一日の終わりにさっぱりといただけます。

 

 

1日目の感想

 

【挑戦者① 石川】
お腹が空いたなと思う頃にジュースの時間になるので、そこまで空腹感は感じませんでした。好転反応なのか、午後から頭痛がしてぼーっとしてきました。夜には具合が悪くて少し寝込んでしまいました。


【挑戦者② 庄子】
食べれないと思うと、いつも以上に食べたくなりますね。18時に飲んだ「THE CACAO.」は甘くて救世主でした。好転反応なのか、夕方になると頭痛とだるさでやる気がなくなってしまいました。夜には空腹も落ち着き、22時頃には就寝しました。


【挑戦者③ 堀】
昨日の夜をしっかり食べてしまったせいか、すごく塩分のあるものを食べたいと思っていまいました。特に16時〜17時頃は空腹がピークに!それでも、想像よりもジュースの量も多いし、2時間があっという間にすぎるので1日目はなんとか終われました。

 

 

 

ジュースクレンズプログラム 2日目

 

18:00〜 5本目(THE CACAO.)

 

コールドプレスジュース
THE CACAO.(アーモンド・ローカカオ・デーツ・天然水・自然塩)

 

2日目は、5本目のジュースを「THE CACAO.」に変更しました。

 

カカオのもつ抗酸化力はトップクラスといわれています。コールドプレスジュースは非加熱処理なので、存分に吸収できます。ココアのように濃厚ですが、甘すぎないので美味しくいただけます。1日頑張ったご褒美ですね。

 

 

2日目の感想

 

【挑戦者① 石川】
体重は-2.5キロ。昨日のような身体のだるさは感じなくなりました。空腹感も減ってきましたが、まだご飯を食べたい気持ちはありますね。5本目と6本目のジュースを昨日と違うものを飲んだので、気分転換になりました。


【挑戦者② 庄子】
体重が-2キロ減。まだ少し頭が重いですが、なんだか身体が軽くなったような気がします。固形物が食べたくて仕方なかったですが、2日目もなんとか乗り切れました。


【挑戦者③ 堀】
夜中に足がつって起きました。そうえば昨日はジュースを飲んでいたけど、全然水分補給できていなかったなと思ったので今日は水を飲むことを意識しました!お腹が減って、なんだかふらふらしてました…た…あと1日頑張れるかな……。

 

 

 

ジュースクレンズプログラム 3日目

 

20:00〜 6本目(THE DETOX.)

 

コールドプレスジュース

 

1〜5本目のジュースは1日目と変わらず、6本目を「THE DETOX」に変更しました。

 

今回はこちらの「THE DETOX.」を。なんと麻炭(ヘンプチャコール)をベースにしたジュース。吸収性の高い麻炭は体内の有害物質の排出を促進してくれます。LaF the organicsで一番人気なのだとか。少し炭のクセを感じたスタッフもいましたが、レモネードベースなので飲みやすいです。

 

 

3日目の感想

 

【挑戦者① 石川】
起床した瞬間から、かなり身体が軽く驚きました。空腹感も感じず、食事やカフェインがほしいという気持ちもなくなりました。昨日まではジュースもすぐに飲みきってしまっていましたが、今日は少しの量でも満腹感が得られるように。


【挑戦者② 庄子】
だるさや眠気もなく身体が軽い感じがしました。どことなく全体的にスッキリした気がしますし、心も軽いです。昨日までは辛すぎると思っていましたが、今日はジュースを飲むのを忘れてしまうくらい食べなくても平気になりました。

 

【挑戦者③ 堀】
朝すごくお腹が減ってぶどうを2つ食べてしまった。でも食べたらすぐ満腹感になってそれからは空腹を感じませんでした。とても眠くてお昼を食べない分、休憩時間1時間を使ってお昼寝をしました。空腹は感じなくなってきましたが、私は3日目もふらふらしている感じがありました。

 

 

ジュースクレンズプログラム終了!

 


【挑戦者① 石川】

体重   :-3.5kg
ウエスト :-7cm
太もも  :-3cm
ふくらはぎ:-2cm

 

石川:「これまで経験したファスティングの中で一番負担なく終えることができました。酵素ジュースでやったときは味に飽きてしまって辛かったのですが、ジュースも8種類あるので、「次はどのジュースかな」と、楽しみながら過ごすことができました。体重の変化よりも身体の変化に驚きましたね。

 

次の日にインスタントのスープを飲んだのですが、添加物の味が気になって半分も飲めませんでした。普段いかに身体に悪いものを取り込んでいるのかを実感します。食べる量も減少し、身体のだるさも消えました。今のところ大きなリバウンドや反動もありません。次は土日を利用した2dayのプログラムに挑戦したいです。」

 

 

【挑戦者② 庄子】

体重   :-3.5kg
ウエスト :-7cm
太もも  :-3cm
ふくらはぎ:-2cm


庄子:「身体の変化で一番感じたのはパンツのウエストがゆるくなったことです。始める前はジャストサイズだったのに、終わった後に履いたらブカブカで落ちてしまいました。なんとなく肩周りもスッキリした気がします。

 

体調の変化は、寝つきがとても良くなって朝もスムーズに起きられるようになりました。身体が軽い。蕁麻疹はまだ出ますが、始める前よりもかゆみが少なくなった気がします。食べ物も前は好きなものを好きなだけ食べていましたが、せっかくジュースクレンズをしたのだからと、意識して食事をするようになりました。この調子で、なるべく身体にいいものを摂っていきたいですね。

 

ジュースクレンズは前半がとても辛いけど、終わって数日経つと身体の変化に気づいてやってよかったとポジティブな気持ちに変わりました。健康だからこそ、ご飯も美味しく食べることができると思うので、食生活にもっと意識をしていこうとおもいました。」

 

 

【挑戦者③ 堀】

体重   :ー2kg
ウエスト :ー2cm


堀:「ファスティングを終えて、顔まわりや腰回りがスッキリしました!2日目にはすでに体のむくみが減っているように感じていましたが、実際3日間終えてから会った友人たちには「なんだか痩せたね!」と言ってもらえました。あとは、ひどい便秘で漢方を飲んでいるんですが、漢方の効きが良くなりました。疲れていてもあまり寝れなかったのですが、ファスティングをはじめてからはすぐに寝れるようになったのも良かったです。

 

ジュースの味も初めは酸っぱく感じるものが多かったですが、最終日はどれも美味しく感じました。仕事柄動き回るため、たまに体力の限界を感じましたが、私の周りの人たちがとても協力的だったので乗り越えることができたと思います。挫折しそう……と思うこともあったけど、終えてみると体にいい変化がたくさんあったので定期的にやるのはいいんだろうなと思いました。

 

LaF the organics


ファスティング、断食というと不安な点も多いですよね。ですが、LaF the organicsでは作り手である日比野さんから、プログラムのやり方、コツや注意点を教えていただけるので、とても安心してスタートすることができました。プログラム中に気になることがあった場合は、LINEで相談できるようにもなっています。

 

実際に「ジュースクレンズプログラム」を体験してみて、身体の変化はもちろんのこと、目覚めがスッキリした、食生活を改善しようと思ったなど、気持ちのデトックスを強く実感しました。今回は3日間のプログラムでしたが、まずは「1/2DAY」「1DAY」など短期間で試されるのも良いかと思います。心身ともにリセットしたい方におすすめですよ!

 

【LaF the organics(ラフジオーガニクス)】
住所   :岐阜県多治見市太平町2-5-1
電話番号 :0572-88-0183
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :日曜/祝日/月曜

web :http://laf-the-organics.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/laf_the_organics/?hl=ja
facebook :https://www.facebook.com/LaF.the.organics/

もっと気軽に、もっと楽しく。日々の暮らしにオーガニックを。「LaF the organics」

 

【ジュースクレンズプログラム(要予約)】

・1/2DAY(¥2,600 / ジュース3本)
 食べ過ぎたときの調整に。1〜2食を置き換えて。

・1DAY(¥5,200 / ジュース6本)
 気軽にファスティング。翌朝スッキリ。

・2DAY(¥10,400 / ジュース12本)
 週末を利用して集中ファスティング。

・3DAY(¥15,500 / ジュース18本)
 本格的にされる方に。精神的なメリットも。