MENU SEARCH

100年の歴史がつくる、本物の食器。「ノリタケの森」

おでかけ

名古屋市・西区
2018.02.13

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

ノリタケの食器とともに一休み
「CAFE DIAMOND DAYS」

「CAFE DIAMOND DAYS」

ノリタケスクエアには、カフェが併設されています。こちらでは、実際にノリタケのお皿やカップでランチやティータイムを楽しめます。店内は、ナチュラルな雰囲気で、落ち着いた空間。この日も、ファミリー、女性お一人、男性グループなど、さまざまな方がランチやティータイムを楽しまれていました。

また、ほとんどのお皿が隣接しているノリタケスクエアで販売しているので、気に入ったら購入することもできますよ。

CAFE DIAMOND DAYS

CAFE DIAMOND DAYS

私たちも実際にランチをいただいてみました。ランチセット(¥1,480〜)は月替わりのメイン料理が選べ、サラダ、スープ、パンが付いています。お子様連れに嬉しいキッズセット(¥1,200)もありましたよ。

ワタリガニのトマトクリームパスタワタリガニのトマトクリームパスタ
黒毛和牛ミートソースとポテトのキッシュセット黒毛和牛ミートソースとポテトのキッシュセット

味はもちろんですが、ノリタケのお皿を実際に使ってみることができるのが一番のポイント。クラフトセンターや、ミュージアムでお皿のことをしっかり学んだ後なので、「これはどのような製法なのかな?」「これは転写かな?」などお皿一つひとつを見るのが、とても楽しかったですよ。

ノリタケスクエアのカフェ

ショッピングや、園内の散策の合間に、こうしてくつろげる空間があるのは嬉しいですよね。また施設内には、創作フレンチを楽しめるレストラン「Kiln(キルン)」もあります。

【CAFE DIAMOND DAYS (カフェ ダイヤモンドデイズ)】
営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
http://www.castle.co.jp/noritake-kiln/

ノリタケの森の広場

今回はノリタケの森では、食器についてたくさんのことを学ぶことができました。食器などテーブルウエアを選ぶときには、デザインだけでなく、「つくり方」「素材」「つくっている人」などその食器の背景にも目を向けてみるのも大切だと気づかされました。これまでノリタケの食器は高いというイメージを抱いていましたが、そうではなく相応の価値があることを実感しました。こだわりの食器を選ぶことも、暮らしを豊かにしてくれるポイントの一つです。

名古屋駅から徒歩15分という街中に位置してるとは思えないくらい自然豊かな「ノリタケの森」。緑に癒されて、本物の食器に触れてみてはいかがでしょうか。

NEXT
名古屋から車で30分!家族で楽しめる!東海市にある1,300坪の大型インテリアショップ「MOLIS(モリス)」
名古屋から車で30分!家族で楽しめる!東海市にある1,300坪の大型インテリアショップ「MOLIS(モリス)」

インテリア

愛知県・東海市
PREVIOUS
名古屋・鶴舞のタルト&サンドイッチ専門店『ハチカフェ』に行ってきました
名古屋・鶴舞のタルト&サンドイッチ専門店『ハチカフェ』に行ってきました

カフェ

1 2 3 4 5 6

【ノリタケの森】
住所  :愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36
アクセス:名古屋駅から徒歩15分。
定休日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
電話番号:052-561-7290
入場料 :無料 ※クラフトセンター&ミュージアムのみ有料
http://www.noritake.co.jp/mori/
(各施設の営業時間、入館料などは公式HPをご覧ください)

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
産後の骨盤矯正

特集一覧へ

ALESCO