MENU SEARCH

日本の伝統的な調味料「麹」を学ぶ。セミナー体験レポート(パパママハウスギャラリー)

グルメ

名古屋市・栄
2018.04.06

日本の伝統的な調味料「麹」を学ぶ。セミナー体験レポート(パパママハウスギャラリー)

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

名古屋市を中心に、新築デザイン住宅・リノベーションを手がけている“家づくり”のプロ集団「パパママハウス」。栄スカイル9階にあるパパママハウスギャラリーでは、ライフスタイルを豊かにしてくれるセミナーやイベントが毎月開催されています。

先日は、「麹セミナー」が開催されました。講師は、フードコーディネーターであり、ローフードマイスターでもあるGamon 村松潤子さん。食事の重要性を解くセミナーや料理教室を通じて、マクロビティックの魅力を伝えています。ライフデザインズも麹づくりに初挑戦してきました。

▶︎パパママハウスギャラリーの記事はこちら
https://life-designs.jp/magazine/pmh_-gallery/

PMHの看板

パパママハウスギャラリー
栄のスカイル9Fに位置する「パパママハウスギャラリー」
講師の村松潤子さん講師の村松潤子さん

まずは、麹について学ぼう!

麹セミナー

さっそくセミナー開始です!

まずは、麹を使った発酵食品の効果について学びました。清酒、本みりん、みそ、しょうゆなど、料理に使われる主な調味料はいずれも「麹」の力を利用して製造されています。実は麹菌を使った発酵食品は、日本だけのものなんだそう。日本独特の多湿な気候、温度が麹菌によって格好の棲家となり国を代表する菌である「国菌(こっきん)」とも認められています。麹の効果は、腸内環境の改善、うま味成分が美味しさを引き出し化学調味料が減る、酵素の無駄使いを防げるなど、身体に良いことばかり。

最近では、塩麹や素材にこだわったお味噌をスーパーでもよく見かけるようになりました。しかし、すでに菌が死んでしまっている場合も少なくないそう。そこで、こんな実験を見せていただきました。

手作りの味噌村松先生手作りの味噌。大豆、米、塩、麹だけでつくられています。
市販の味噌スーパーなどで売られている、市販の味噌。

化学調味料を使っていない自家製味噌と、市販されている味噌の2つをまずは食べ比べてみました。「味噌は身体に良いもの!」と思っていても、実は保存料やアミノ酸など、本来味噌をつくるときには使わないようなものが入っていることも多いのだと言います。確かに、手作りの味噌と市販の味噌では、香りも色も全く異なりました。

市販の味噌を混ぜたもの

そして次に、片栗粉をお湯で溶いたものを用意します。麹の力で、デンプン質がどのくらい分解されるかの実験をしていきます。この時点では、ドロっと固まった状態。そこに、二種類の味噌をそれぞれ混ぜていきます。

市販の味噌を混ぜたもの

こちらは市販の味噌を混ぜたもの。デンプン質は分解されず、そのままの状態です。

手作りの味噌を混ぜたもの

こちらは、手作りの味噌を混ぜたもの。数秒かき混ぜただけで、サラサラの状態になりました。混ぜれば混ぜるほど、分解されていきます。同じ現象が、お腹の中でも起こっていると思うと衝撃的でした。このように麹には、身体の中で食物を消化吸収しやすい状態にしてくれる優れた働きがあります。「調味料を本物に変えて、麹の力を借りることが食事を見直す一番簡単な方法だと思います。」と村松先生。確かに、調味料を見直すことは、すぐにでも始められそうですね。

NEXT
東濃の魅力を伝えたい。「MEETS TONO(ミーツ トーノー) 東濃の地酒と美濃焼。@名古屋テレビ塔」
東濃の魅力を伝えたい。「MEETS TONO(ミーツ トーノー) 東濃の地酒と美濃焼。@名古屋テレビ塔」

おでかけ

名古屋市・栄
PREVIOUS
家具、内装、グラフィックまでトータルでデザインするクリエーターズ集団!「THE DAY STACK(デイスタック)」
家具、内装、グラフィックまでトータルでデザインするクリエーターズ集団!「THE DAY STACK(デイスタック)」

インテリア

名古屋市・緑区

【パパママハウスギャラリー】
〒460-0008 名古屋市中区栄3丁目4-5 栄スカイル9F
NAGOYA RENOVATION STUDIO 内 パパママハウスギャラリー
営業時間:AM10:00 ~ PM8:00 / 定休日:水曜
http://papamamanhouse.com/access/

 

〈講師〉Gamon 村松潤子
正食協会師範科卒/製菓衛生士/フードコーディネーター2級
日本リビングビューティー協会 ローフードマイスター1級

豊橋、名古屋、NewZealandで働き、その後マクロビオティックに出会う。

甘いものが大好きで「自分で沢山作ったら沢山食べられる!」というところからパティシエを志し、パティシエ勉強中の18歳から毎日白砂糖を摂取しない日はなかった自分。28歳の時、朝仕事に行くと動悸し、偏頭痛も続く。体質は冷え性が当たり前で、足は浮腫むのが普通だと思っていた。しかし、この原因は「白砂糖」だと知る。そして「本物の食品」が消え、「見せかけの健康」と「現代病」。「痩せている」と「健康的美人」は別物。味覚が整えれば、心も身体も精神までも整います。

本当の美しさとは?食事の重要性を解くセミナーや料理教室で、今日から使える料理の知識をお伝えしていきます。

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
リビングデザインビューロ

特集一覧へ

ととbaby