あの名店の味をご自宅で。全国のお取り寄せラーメン特集【8選】

その他
2020.05.28
あの名店の味をご自宅で。全国のお取り寄せラーメン特集【8選】

おうち時間が長引いている今。そろそろ熱々のラーメンが恋しくなってきました。

そこで、今回はラーメン好きの編集部スタッフが「全国のお取り寄せラーメン8選」をご紹介したいと思います!

せっかくなので、普段なかなか行けない遠方のお店を中心にピックアップ。つけ麺・豚骨ラーメン・家系など、さまざまなラーメンが登場しますので、ぜひ気になるラーメンをお取り寄せしてみてくださいね。

お店の味をそのまま直送!冷凍タイプ

つけ麺ブームをけん引した名店「中華蕎麦 とみ田」|千葉県

中華蕎麦 とみ田

千葉県松戸市に店舗を構える「中華蕎麦とみ田」。

つけ麺の元祖「東池袋大勝軒」で6年間修行を積み、2006年にオープンした魚介豚骨のつけ麺店。行列が絶えない人気店です!セブンイレブンとのコラボレーションで、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

とみ田の特徴は、何と言っても20時間煮込んだ魚介豚骨スープ。どろりとした超濃厚スープには、ゲンコツや鳥足などのうま味がぎっしり。国産小麦を100%使用した極太麺にしっかりと絡みます。魚介のうま味たっぷりなのに、くどくない……。最後はおじやにして。

スープの中にチャーシューも入っているのですが、これが脂身トロトロで絶品!!!具材も合わせて届くのが、冷凍タイプの魅力。

中華蕎麦 とみ田

「とみ田」つけめん 3食入 ¥2,800(税込)

しっかりとしたパッケージはギフトとしても◎

スープの中にチャーシューやメンマが入っているので、そのまま食べられるのもうれしいですね。今回はお店の盛り付けをイメージして、ネギ&なるとを載せてみました。

「松戸まではなかなか行けない……」「行列に並ぶのは……」という方も、これなら名店の味を簡単に味わえますよ!ラーメン業界のトップを走り続ける「中華蕎麦 とみ田」をぜひご堪能あれ。

【中華蕎麦 とみ田】
https://www.tomita-cocoro.jp/

煮干し系と言えば、ここ!「すごい煮干ラーメン凪」|東京都

すごい煮干ラーメン凪

東京・新宿ゴールデン街に本店を構える「すごい煮干ラーメン凪」。それまで煮干し系が少し苦手だった筆者ですが、ラーメン凪のスープを飲んだ途端、煮干し系のとりこになってしまいました。

20種類以上もの大量の煮干しを、半日以上かけて、煮込んでつくられたスープは絶品!煮干しの臭みやエグみは、全くありません。手もみ風のモチモチ麺によく絡む〜〜!

イワシのエキスに数十種類のスパイスを合わせ、数日間寝かせたという、ピリ辛の辛みダレがポイント!(写真中央)このピリ辛がアクセントになって、どんどん箸が進みます。

『すごい煮干ラーメン凪』のお家ラーメンセット-2食セット ¥2,980(税込)

今回は定番のラーメンセットをご紹介しましたが、ラーメンとたっぷりのメンマチャーシューがセットになった「家飲みセット」もありますよ。

【ラーメン凪】
https://nagi-niboshi.shop-pro.jp/

こってりだけどしつこくない、絶妙なバランス「野方ホープ」

野方ホープ

昭和63年に中野区・野方に誕生したラーメン店「野方ホープ」。関東に行くと必ず立ち寄るくらい大好きなお店なのですが、4月にオンラインショップがオープンしたということで早速注文してみました!

豚骨・鶏・芋から抽出したスープは、ただの豚骨醤油でも、ただの背脂ラーメンでもない、絶妙なバランス。こってりなのにしつこつない、唯一無二の味わいです。

麺はスープをしっかりと持ち上げてくれる中太縮れ麺。チュルチュルとした喉越しもたまりません。こってりだけど、あっさり。背脂系は苦手……という方にも、ぜひ一度は試していただいたい一杯です。

野方ホープ

ご自宅用冷凍麺「元」(2食入) ¥1,350(税込)※写真は1食

お店で使っている食材をそのまま冷凍しているので、いつものお店の味を楽しめます。もちろん背脂もついているので、好みに合わせて調整してくださいね!

【野方ホープ】
https://www.nogata-hope.com/

▼オンラインショップはこちら
https://soryu1988.jp/ec/

常温保存できるので備蓄にも!乾麺&生麺タイプ

3時間待ちの山形ラーメン「琴平荘(こんぴらそう)」|山形県

琴平荘の中華そば

琴平荘の中華そば(4食入り) ¥1,100(税込)

琴平荘の中華そば

日本一ラーメンの消費量が高いと言われている山形県で、連日行列をなす「琴平荘」。

実は、「旅館 琴平荘」という名前の通り、もともとは旅館の冬場の閑散期対策としてはじめられたラーメンなんです。このラーメンが美味しいと評判になり、今では、3時間の行列ができるほどの人気店に。

特徴は、自家製飛魚焼干しとまろやかな塩でつくられる黄金色のスープ。海のうま味がす〜〜っと口いっぱいに広がります。一般的な麺が35%前後の加水率が多い中、50%以上という高い加水率で作られる自家製麺は、ツルツルモチモチの食感。これぞ中華そばというシンプルイズベストなラーメンです。

名店の味を簡単に楽しめるのも、お取り寄せラーメンの魅力ですよね。

博多の屋台の味をご自宅で「Shin Shin」|福岡県

ShinShin 博多純情らーめん お土産らーめん(3食入) ¥1,190(税込)

博多と言えば、豚骨ラーメンですよね!

その中でも行列のできる人気店「ShinShin」は外せません。厳選された豚骨や佐賀の銘柄鶏ガラ、九州の香味野菜などの具材に加え、地下水を使ったスープは、豚骨なのにあっさり。豚骨系が苦手な方でも食べやすい味です。

麺はもちろん細麺!固めに茹でで、ぜひ本場のバリカタを楽しんでみてくださいね。トッピングには、紅生姜や高菜がおすすめ。

【ShinShin】
http://www.hakata-shinshin.com/

横浜家系ラーメンの起源「家系総本山 吉村家」|神奈川県

家系総本山吉村家(3食入) ¥1,080(税込)

横浜家系ラーメンと言えば、 1974年に神奈川県・横浜で創業した「吉村家」が起源です。

家系ラーメンの特徴は、豚骨醤油ベースの濃厚スープと太いストレート麺。今やラーメンを語る上では欠かせない人気ジャンルとなりました。そんな吉村家の味がおうちで再現できるんです!

家系のトッピングにはチャーシューはもちろん、ほうれん草と海苔が欠かせません。濃厚スープをたっぷり吸ったほうれん草はやみつきになります……。好きなだけトッピングするのも、おうちラーメンの楽しみ方のひとつ!

【家系総本山 吉村家】
http://ieke1.com/

エビをふんだんに使った出汁が魅力「えびそば 一幻ラーメン」

えびそば一幻 えびみそ味(2食入り)¥648(税込)

北海道の人気ラーメンといえば、「えびそば 一幻」。2009年に創業し、今では台湾や香港にも進出するほどに。紅い甘エビの旨味と風味を凝縮した渾身の一杯は、一度食べたら忘れられません。私も何度この味を求めて通ったことか……。

味は味噌・塩・醤油と3種類。筆者のおすすめは「えびみそ」。風味豊かな味噌と、エビのうま味が合わさって、濃厚な味わいが楽しめます。付属のえび油を入れると、よりエビの香ばしい香りにふわっと包まれます。

残ったスープにごはんと卵を入れて、雑炊にしてもおいしいですよ。

【えびそば 一幻】
http://www.ebisoba.com/

袋麺だけどおいしい!「北浜商店」|北海道

函館北浜商店とんこつ塩 1袋¥175

最後に袋麺もご紹介したいと思います。

北海道・函館にあるラーメン店「北浜商店」の塩とんこつ。生麺を2日かけてじっくり熟成をさせながら乾燥することで、小麦本来の美味しさを存分に引き出した「低温熟成乾燥麺」がポイント!生麺にも勝るとも劣らないつるっとした食感が楽しめます。

豚骨スープをまろやかな塩味に仕上げ、ほんのり香りニンニクが食欲をそそります。袋麺は保存もしやすいので、備蓄としてもおすすめですよ!

【北浜商店】
http://kitahamasyoten.com/

今回は、「全国のお取り寄せラーメン8選」をご紹介しました。どれもオンラインショップで購入できますので、ぜひ気になったラーメンをお取り寄せしてみてくださいね!

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット