MENU SEARCH

【さかな屋のお嫁さん家 3月の食卓】忙しいママ必見!簡単なのに栄養満点!こども喜ぶ♡パクパク食べる♡おさかなメニュー

グルメ

愛知県・西尾市
2020.03.17
神田 ひかり

神田 ひかり

さかな屋の嫁 / 離乳食インストラクタ― / 西尾市在住

【さかな屋のお嫁さん家 3月の食卓】忙しいママ必見!簡単なのに栄養満点!こども喜ぶ♡パクパク食べる♡おさかなメニュー

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

愛知県三河湾、東幡豆漁港のさかな屋に嫁いで10年。たくさんのさかなと出会い、毎日さまざまな料理にチャレンジしています。そんなさかな屋の嫁の食卓をちょっと覗いてみませんか?その時期の旬のさかなを料理する中で出会った人や文化、愛用している道具や調味料など。皆さんのキッチンや食卓が少しでも明るくなるような情報をご紹介します!この食卓記事を見て「おさかな食べたいなぁ」って思ってもらえると嬉しいです。

お家ごはんにおさかなを取り入れるメリット

最近お家にいる時間が増えましたね。平日でもお子さんがいる状況で、世の中のママさん達はご飯の準備も大忙しですよね。そんな中で、偏った食事になりがちではありませんか?

お子さんの朝昼晩の食事を準備しなければいけない状況の中、おさかなメニューを外食やお惣菜で担おうとすると、おいしくなかったり・値段が高かったり・鮮度や産地にこだわれなかったり・用意しても子どもが食べなかったり……。お肉や揚げ物に偏ってきてしまう傾向に。

こんな時こそ!国産天然、美味しくて栄養満点な「おさかなお家ごはん」を意識してみませんか?

※外食や中食(お惣菜など)ではなく「おさかな料理こそ、お家で料理!」というの点を私は「おさかなお家ごはん」と表現しています。

おさかなは、免疫力を高めるために必要な細胞の新陳代謝を進める「タンパク質」、身体にうれしい「良質な脂肪酸」が豊富です。お肉とは違って季節によって「旬」もあります。自然の摂理に沿って季節が作り出してくれる「旬の食材」は生命力に溢れており、体に必要な栄養素も高いです。

そういった意味で「旬の天然魚を食べる」ということがどれほど素晴らしい事か!

さらにそれをお家で作って食べるメリットは、旬の天然魚を自分で選べる、旬の天然魚は流通量も多くなるので安価に買える、出来立てのおいしさを味わえる、日常的におさかなをお家で料理する習慣が身につけば健康的な食卓にもつながります。

「ママが毎日料理で使える」がコンセプト

おさかなこそお家で料理して食べて欲しい!との想いで、手間がかかる下処理、保存しやすいパッキング、使いやすいサイズ等に着目し「ママが毎日料理で使える」をコンセンプトに、さかな屋の嫁が商品を企画しました。

「おさかなお家ごはんシリーズ」の特徴

✔︎旬の国産天然魚(栄養豊富、安全安心)
✔︎鮮度重視(例:刺身なら水揚げ当日に加工完結)
✔︎ご家庭で簡単に使える仕様(下処理済み・小サイズ・バラ梱包・個包装・豊富なバリエーションetc)
✔︎届いてからすぐに使える!(レシピ冊子やレシピ動画を同封)

肝心なのは、高品質(鮮度重視)へのこだわり。さかな臭いとは言わせない。おいしいから子どもがパクパク食べます。栄養豊富・安全安心な国産天然魚を選んであげるだけで、子どもにとってどれほど素晴らしいことか。「おさかなお家ごはんシリーズ」は、簡単に調理するだけなのに、ママが子どもの食に自信を持っていい商品です!

開発している私自身が我が子に食べさせたいものを商品化したものですから。

「休校支援企画」として3月中は、毎週新商品発表、毎週注文締切り、毎週発送。お得に買えるまとめ買い割引などを適応しています。(期間延長の可能性あり)

毎日の食事づくりに奮闘しているママ、未来の宝である子どもたちに届いて欲しいです。

ご注文はさかな屋の嫁LINE@にて承っております。お友達登録後、お名前を返信していただければ販売中の商品紹介・ご注文詳細を送らせていただきます。

さかな屋の嫁LINE@
ID検索:@qdx2020i

子どもと一緒に♡
ホットプレートで食べる意欲・楽しさ倍増!

おうちにいる子どもたちもなかなかお外で思う様に遊べず、お友達とも気軽に会えずストレス溜まりはじめていませんか?お家でのごはん時間が少しでも楽しくなってくれるといいですよね!お手伝いができる年齢の子ならば、ママと一緒にキッチンに立つのもいいでしょう。

買い物に行き、食べるメニューを買い物の段階で一緒に決めるだけでも楽しいはずです。
ホットプレート料理も子どもの食への意欲や楽しさを促すモノのひとつ。子どもたちと食卓で一緒に調理しながら、食べる。パパも小さなお子さんもみんなで囲んで楽しさを共有できるので、我が家では最近ホットプレートはよく活用しています。

今回は「おさかなお家ごはんシリーズ」を使って、簡単で子どもと楽しめるメニューをご紹介します。

海鮮ビビンバ(中華)

海鮮ビビンバ

(おさかなお家ごはんシリーズ)
●スミイカのゲソを使用|200g¥350(税抜)

カット済みなので解凍後少し洗ったらすぐに使える。水揚げされた当日に加工完結。

スミイカのゲソをバター醤油で炒める。それをビビンバの具材として使用。

(材料例)4〜5人分
牛肉(塩コショウ醤油酒で下味つけておく)
ナムル(人参・小松菜・もやし)
キムチ(大人用)
お好みで(コーン・チーズ・貝割など)
目玉焼き(先に焼いておくと取り分けしやすい)
ごはん(2〜3合)
ごま油

(作り方)
①先に牛肉や海鮮を炒めて取り出す
②プレートの汚れをペーパーで拭き取ってごま油を少しひいいたら、ごはんを敷き詰める
③上にお好きな具材をのせて蒸し焼きしたら完成(チーズが溶けたらOK)
※火が強いとごはんの底が焦げるので、チーズが溶けらた火は切っておく
※子どもエリア、大人エリアで分けると家族みんなで楽しめる

左:子ども(コーンなど) 右:大人(キムチ)

海鮮ビビンバ

カラフルで見た目も楽しい!とろけるチーズやコーンなど、子どもの喜びそうな具材をのせてあげるといいですね。バター醤油で炒めたゲソがチーズやキムチと混ぜたらおいしい!

具材を並べときに子どもがここは黄色、ここは緑、と綺麗な色合いになる様に考えながら並べていたのがとてもよかったです!

NEXT
世界遺産白川郷、ミシュラン掲載の旅館「味と心の宿 城山館」(コロナウイルス対策実施中)
世界遺産白川郷、ミシュラン掲載の旅館「味と心の宿 城山館」(コロナウイルス対策実施中)

泊まる

岐阜県
PREVIOUS
【Rinakoより愛を込めて。TOKYO日記】未知なる日本の魅力「茶室 ryokan asakusa」
【Rinakoより愛を込めて。TOKYO日記】未知なる日本の魅力「茶室 ryokan asakusa」

泊まる

東京都
神田 ひかり

神田 ひかり

さかな屋の嫁 / 離乳食インストラクタ― / 西尾市在住

愛知県西尾市在住 2児の母。19歳で調理師免許取得所得後、8年間名古屋国際ホテル他レストランキッチンにて修業後、さかな屋の旦那と出会い結婚。長男が離乳食を食べてくれず悩んだ事をきっかけに、離乳食インストラクター資格を取得し離乳食講座を定期的に開催中(累積受講者数700名以上)。

おさかな離乳食セット「ととBaby」開発や離乳食インストラクター協会やクックパッド、自身のブログでおさかな離乳食記事執筆やレシピ提供、魚のさばき方、包丁の研ぎ方講座を定期的に開催するなど、魚食普及、魚離れに歯止めをかけるべく活動中!

http://www.kanekakanda.com/

instagram:https://www.instagram.com/sakananohikari/

ととBabyお試しセット:http://toto-baby.net/otameshi-set/

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

エネファント