MENU SEARCH

セントレアにシアトルの街がやってきた!話題の新スポット「シアトルテラス」を徹底レポート。

おでかけ

愛知県・常滑市
2019.04.05

セントレアにシアトルの街がやってきた!話題の新スポット「シアトルテラス」を徹底レポート。

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

ボーイング787

2018年10月12日セントレア(中部国際空港)にオープンした複合施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)」

ボーイング787初号機の展示をメインに、 館内では、「チームラボ」プロデュースの光と音のショーや体験型コンテンツが楽しめます。商業エリア「SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)」では、ボーイング創業の街シアトルのおしゃれな街並みが広がり、シアトルに本拠地を持つ飲食店やショップを展開しています。

<FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)の記事はこちら>

今回は、そんな「シアトルテラス」の楽しみ方、おすすめグルメをご紹介していきます!

「フライト オブ ドリームズ」は、セントレア(中部国際空港)にあり、旅客ターミナルやアクセスプラザ、立体駐車場と直結しています。ターミナルビルからは、アクセスプラザ経由で立体駐車場P1連絡通路をA棟に向かって進みます。

「シアトルテラス」とは?

セントレア
雰囲気はまさに夜のシアトルのよう。

シアトルテラスは、ボーイング創業の地であるシアトルを中心としたアメリカ北西部の街並みを再現したエリアです。施設内には16店舗が入っており、16店舗のうち、日本初出店となるのが5店舗。シアトルをイメージした新業態が8店舗です。ピザ・お寿司・チーズ料理など日本初上陸の飲食店が勢ぞろい。

他にも食品や雑貨を販売するショップ「ハローシアトル」をはじめとする、シアトルゆかりの商品も多く扱っています。

シアトルテラス
座席数は350席

シアトル

シアトルテラスは入場無料ですので、搭乗前に食事をする場所としてもおすすめですよ。

ボーイング787

シアトルテラスの大きな特徴は、主翼の真下にフードコートを設置していること。そのためボーイング787や光と音のショーを間近にみながら食事をとることができるんです。これだけ、大きな機体の下で食事やショッピングできるのは、本当にここだけです。

フーディースタンド

ジェラートやワッフルを提供する「Foodie’s Stand」。名古屋のパンケーキ店「Pancake House HoiHoi」がシアトルスタイルを取り入れた新業態。

スターバックス

シアトル発祥のスターバックスももちろんあります。特徴的な天井のフォルムは、ボーイング787初号機からインスピレーションを得た、機体の垂直尾翼部分のフォルムを採用。飛行機の胴体のように見えるユニークな仕上がりとなっています。

座席はフロアに高低差をつけることで、展示されている迫力満点の飛行機を見られるように。

FLIGHT OF DREAMS スタバ

搭乗前に、ここでのんびりコーヒを飲みながら飛行機を眺める。なんていうのもぜいたくでいいですよね。

FLIGHT OF DREAMS 

パイクビール

「THE PIKE SHOP BEER, WINE & MORE」。クラフトビールやアメリカ北西部産の希少なワインの購入ができるショップです。

パイク

飲食店以外にも、雑貨やお菓子、シアトルにまつわるアイテムのそろうショップも充実しています。

ハローシアトル

SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)

シアトル

ハローシアトル

こちらは「HELLO SEATTLE(ハローシアトル)」。シアトルの観光名所「スペースニードル」の形のチョコレートボックスや、シアトル発祥のポップコーン店「ククルザ」など、シアトルのお土産といえばこれ!を集めたショップです。

オレゴン州

SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)

シアトルと同じ西海岸に位置する、全米住みたい街No.1オレゴン州ポートランドの特産品を集めたショップ「OREGON ATTIC(オレゴンアティック)」。オレゴンの農産品を使用した食品や、ポートランドのオーガニックなライフスタイルを感じられる雑貨などを購入できます。

さて、ここからは日本初出店の店舗5つを詳しくご紹介していきます。

NEXT
赤ちゃんが笑顔になる!離乳食インストラクターが作る「おいしい離乳食日記⑧」 中期への移行期・体調が悪い時の離乳食
赤ちゃんが笑顔になる!離乳食インストラクターが作る「おいしい離乳食日記⑧」 中期への移行期・体調が悪い時の離乳食

グルメ

PREVIOUS
「堂島ロール」のモンシェールが手掛ける、美しいスイーツとオープンテラスが楽しめるカフェ「Rivage Moncher(リヴァージュ モンシェール)」
「堂島ロール」のモンシェールが手掛ける、美しいスイーツとオープンテラスが楽しめるカフェ「Rivage Moncher(リヴァージュ モンシェール)」

カフェ

名古屋市・納屋橋

【中部国際空港セントレア「FLIGHT OF DREAMS」】
愛知県常滑市セントレア1-1-1

 

・FLIGHT PARK(フライトパーク)
営業時間:10:00~17:00(最終入場 16:30)
※土曜日は10:00~19:00(最終入場 18:30)
入場料:大人(中学生以上) 1,200円
    子ども(3歳~小学6年生) 800円
    3歳未満 無料

 

・SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)
営業時間:飲食店 10:00~22:00、物販店 10:00~18:00
※一部店舗で閉店時間が異なります。

https://flightofdreams.jp/
https://www.instagram.com/flightofdreams_official/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
クラブナージ

特集一覧へ

アルボ