MENU SEARCH

今年最後の開催!?ソーシャルタワーマーケット@名古屋テレビ塔に行ってきました。

おでかけ

名古屋市・栄
2018.10.16

今年最後の開催!?ソーシャルタワーマーケット@名古屋テレビ塔に行ってきました。

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今年で7回目となる秋の一大イベント「ソーシャルタワーマーケット」が今年も10/13(土),14(日)の2日間に渡って中区・栄の名古屋テレビ塔下で開催されました。毎年楽しみにしている、こちらのイベントですが、栄エリアの再開発によって今年で最後とのこと……。しかし、今年も張り切って参戦してきましたので、その様子をお届けしていきます。

ソーシャルタワーマーケットとは?

テレビ塔

まずは、ソーシャルタワーマーケットについて簡単に説明していきます。

1954 年の完成以来、栄の街のシンボルとして親しまれてきた「名古屋テレビ塔」。2011年に、アナログ放送の終了とともに電波塔としての役割を終えたテレビ塔でしたが、2012年からは『テレビ塔のあるまちに、新しいかたちの社交場を』をコンセプトに「ソーシャルタワーマーケット」が開催されるようになりました。

ソーシャルタワーマーケットでは、全国から集まった選りすぐりの雑貨類やアクセサリー、家具や食器類などのショップや飲食店が軒を連ねています。また、ライブステージでは、バンドやDJによるライブイベントも開催。今では老若男女問わず、大勢の人で賑わう名古屋の一大イベントとなっています。

ソーシャルタワーマーケット_181016_0006

会場を回る前にインフォメーションで、マップをゲット。会場は名古屋テレビ塔&久屋大通公園北エリアとかなり範囲が広いため、マップは必須です。

私たちは、久屋方面から栄エリアに向かってせめていくことにしました。

NEXT
【スウェーデンの暮らし】夏のサマーハウスでいただく簡単メニュー
【スウェーデンの暮らし】夏のサマーハウスでいただく簡単メニュー

海外

スウェーデン
PREVIOUS
地元のママたちに大人気!瀬戸市の陶器メーカーが運営する
地元のママたちに大人気!瀬戸市の陶器メーカーが運営する"食"を楽しむための複合施設 「ソボカイデポ」

カフェ

愛知県・瀬戸市

【ソーシャルタワーマーケット】
http://socialtower.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ととbaby

特集一覧へ

クラブナージ