MENU SEARCH

TRIMSO(トリムソウ)オーナー家久さんにインテリアの魅力について伺ってきました

インテリア

愛知県・春日井市
2017.12.27

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

TRIMSOはお客さんに育ててもらったお店。

TRIMSO ドライフラワー
古い木箱 ¥1,000(税別)

家久さん:「お客さんはオーダー家具がつくれるという時点で、これもできるんじゃないかって思って、「できますか?」聞いてくださるんです。場合によっては、難しいかな?って思っても、最初は断りたくないんですよ。

本当に無理なら断りますが、持ち帰って、考えて、迷惑をかけるようなことは合ってはならないので、余程難しい場合はお断りさせていただくんですが、できる限りやらせていただいています。

TRIMSOはお客さんに育ててもらったお店なんですよ。お客さんの要望を叶えたい気持ちで仕事に取り組んでいたら、結果的に仕事の幅が広がり、今にいたっています。」

どんな物にもメリット、デメリットもある。
そこまで説明してあげるのがプロとしての仕事

TRIMSO 誕生秘話
チーク材組み木オーダーテーブル ¥205,000(税別)

暮しの手帖

家久さん:「私は家具を造作しすぎるのもオススメしていません。素材感いいもので箱をつくって、プラス家具で色をつけていく。家具であれば変えられますからね。人の趣味なんて、変わるのであまり造作しすぎない方がいいんですよ。

壁でも塗れるような壁にすれば、簡単に変えることもできますし、飽きたねってなれば塗ることもできます。そういう自分たちで手が加えられる素材っていうのが好きですね。

最近だと、木じゃない木目調のもありますけど、選んでいるお客さんがいると「やめた方がいい」って絶対に言いますね。例えば、表面だけ木のやつもあれば、プリント加工だったり、床材や壁がどんな素材でできているか知らない人もいて、それっていいのって思いますね。

TRIMSO ヴィンテージ家具

家久さん:「それこそ、家を建てたあとに知識がついてくる人もいるから、扉を木のように見せてるものだと「この扉って木じゃないの?」ってなり、「木じゃないなら、塗れないの?」とか、あとあと知ることになる。

それってすごく説明不足で、どんなものにもメリット、デメリットもあるので、ちゃんと説明をしてあげるのがプロだと思うんですよ。家づくりはすべてを選べることが魅力なのではなくて、プロだからこそ、その人に合うものを5択くらいにしてあげて、選んであげるのが仕事だと思います。

お客さんはなんとなく選んでできたものが、なんか違うねってなることがすごく多けど、「自分で選んだんでしょ?」ってリスク回避もできる。自分の営業成績や販売数が欲しいだけで、建てる人のことを考えてない人が本当に多いんです。」

NEXT
1,400㎡の倉庫をリノベーションで活用。クリエイターズ集団がつくるシェアオフィス『ジユウノハコ』
1,400㎡の倉庫をリノベーションで活用。クリエイターズ集団がつくるシェアオフィス『ジユウノハコ』

住まい

名古屋市・中村区
PREVIOUS
ヴィンテージ家具&オーダー家具でオリジナルな空間を提案。TRIMSO(トリムソウ)
ヴィンテージ家具&オーダー家具でオリジナルな空間を提案。TRIMSO(トリムソウ)

インテリア

愛知県・春日井市

【profile】
家久ゆう子 YUKO IEHISA
インテリアコーディネーター(IC 082222A )1972年 広島生まれ 。工務店を営む親戚の影響からか家の図面をみて部屋を空想したり、インテリア雑貨が大好きな幼少時代を過ごす。 田舎者特有の東京に憧れ、大学は京都に寄り道したものの東京に就職。 東京青山のインテリア雑貨店でモダンファニチャー大全盛の時代を経験。 さまざまなお店運営、出店を経験したのちフリーのバイヤー兼コーディネーターに。 結婚後名古屋に移住。インテリアを楽しむ人口を増やしたいという思いを抱き、TRIMSOをはじめる。

 

【TRIMSO(トリムソウ)】
住所    :愛知県春日井市市勝川町2-6-9
電話番号  :0568-36-9730
営業時間  :日曜・祝日 11:00〜18:00 平日:11:00~17:00
営業日   :毎週日曜日、月曜日、火曜日、水曜日
web             :http://trimso.net/
Instagram:https://www.instagram.com/trimso/
facebook   :https://www.facebook.com/trimso

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

産後の骨盤矯正