MENU SEARCH

TRIMSO(トリムソウ)オーナー家久さんにインテリアの魅力について伺ってきました

インテリア

愛知県・春日井市
2017.12.27

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

家ってなるべく壁をつくってあげた方がいいんです。

DIY

TRIMSOでは、家具を探しにくる方で、間取りの相談をされる方がとても多いそうです。

家久さん:「最近はいい傾向だと思うんですよね。家を建ててる途中で家具を探しにくる方がすごく多い。建ててる途中なら確認や変更できる箇所もあるので、早いのはいいですね。

家を建てる段階で図面を拝見して家具の相談をうけると、気になった点はお客さんに言って図面を直してもらうことも多いです。「え?なんでここにソファがあるの?」とか壁があまりになくて、「窓や扉ばっかりで、これどこに家具置くの?」って、家具のことを考えてない動線ばかり。」

ヴィンテージ家具
ブルーのL字型オーダーソファ¥174,400(税別)

家久さん:「家ってなるべく壁をつくってあげた方がいいんですよ。家具を置きやすくするためにも。でも壁がない家ってすごく多くて、お客さんは頭の中で図面が立体にならないので難しい。建ててから扉多いねって、ビックリしますよね。

そのまま話が進んでいくことが多いので、お客さんは良い、悪いがわかんない。家づくりへの要望が叶っていればそれ以上のことは見ないんですよね。例えば「部屋全体はどうなっているのか」、「キッチンにはゴミ箱を置く場所があるのか」、「窓の数でカーテンにかかる値段が変わってくる」とかね。

インテリアも連動して家づくりを考えてあげればもっといい家具だって買えます。それに、新しく建てたはずの家に、欲しかった家具が置けないなんて悲しいですよね。L字ソファーを置きたいとなれば、壁をつくる必要があるので、L字を置くための間取りになっていく。そうなると、必然的に図面の段階で壁をつくる間取りになっていきます。家を建てる前に家具から選んだ方がいいですね。

その方が上手くいきますよ。こんな家具を置きたいとかであれば、この床の色がいいとかあるので、家づくりと平行して家具を探すことをおすすめしています。」

好きな空間で暮らしていたら、
楽しいことが絶対に増える。

TRIMSO 店内
青いオールドカリモクのソファ¥38,000(税別)/イギリスビンテージ丸いガラステーブル¥38,000

家久さん:「本来、インテリアに興味のない人なんていないんじゃないですかね。例えばお店やホテルに行ったら「素敵〜」とか思うじゃないですか、なら自分の家もそうしようよって。

非日常なところを選ぶんだとは思うんですが、何かしらの興味があるからそこを選ぶ訳で、そういう空間で自分が暮らしていたら、たかがインテリアだけど、楽しいことが絶対に増えると思うんですよね。なので難しいことを考えなくてもいいと思うんです。

服が好きな人は本来、インテリアにも興味を持ちやすいものだと思っています。素敵にしたい、かっこよくしたい、かわいくしたいという欲求があるわけですから。なんでそこってイコールじゃないのかな?って思うんですよね。

若いうちは、金銭的な面でどっちかになるけど、30代になれば使えるお金も増えてくるので、自分の家がそうであれば「毎日はびっくりするくらい変わるんだよ」って、お店に興味があるなら家にもっと落とし込んで欲しいですね。」

おしゃれする理由と同じで、
日本人はもっとインテリアに興味を持って欲しい。

TRIMSO オーダー家具
緑の三人がけのオーダーソファ¥140,000(税別)

家久さん:「インテリアセンスがないんですよって言う人がいるけど、センスって磨くものですよね。インテリアに興味持つのは後天的なもので、最初から持ってる人なんていない。実家がめちゃくちゃ素敵な人なんてそういないですよ。

それでもインテリアが好きな人はいる訳で、おしゃれをする理由と同じで、日本人はもっとインテリアに興味を持って欲しい。だいぶ増えましたが、まだ同レベルにはほど遠いですよね。

多分、日本人は人を家に招く文化があまり根付いてないので、見られないから妥協するのかな?欧米諸国ですと、人を招くことが好きじゃないですか、招くから見栄が出る。素敵だねって言われたいから、インテリアにもこだわりが出てくるんだと思うんですよ。

最近だと、ホームパーティーも増えてきてるから、家に人を招く文化が根づけば変わっていくのかなって思いますね。」

NEXT
1,400㎡の倉庫をリノベーションで活用。クリエイターズ集団がつくるシェアオフィス『ジユウノハコ』
1,400㎡の倉庫をリノベーションで活用。クリエイターズ集団がつくるシェアオフィス『ジユウノハコ』

住まい

名古屋市・中村区
PREVIOUS
ヴィンテージ家具&オーダー家具でオリジナルな空間を提案。TRIMSO(トリムソウ)
ヴィンテージ家具&オーダー家具でオリジナルな空間を提案。TRIMSO(トリムソウ)

インテリア

愛知県・春日井市

【profile】
家久ゆう子 YUKO IEHISA
インテリアコーディネーター(IC 082222A )1972年 広島生まれ 。工務店を営む親戚の影響からか家の図面をみて部屋を空想したり、インテリア雑貨が大好きな幼少時代を過ごす。 田舎者特有の東京に憧れ、大学は京都に寄り道したものの東京に就職。 東京青山のインテリア雑貨店でモダンファニチャー大全盛の時代を経験。 さまざまなお店運営、出店を経験したのちフリーのバイヤー兼コーディネーターに。 結婚後名古屋に移住。インテリアを楽しむ人口を増やしたいという思いを抱き、TRIMSOをはじめる。

 

【TRIMSO(トリムソウ)】
住所    :愛知県春日井市市勝川町2-6-9
電話番号  :0568-36-9730
営業時間  :日曜・祝日 11:00〜18:00 平日:11:00~17:00
営業日   :毎週日曜日、月曜日、火曜日、水曜日
web             :http://trimso.net/
Instagram:https://www.instagram.com/trimso/
facebook   :https://www.facebook.com/trimso

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

ile