MENU SEARCH

おいしいワインとビストロ料理で、食を丁寧に愉しむ。「ツバメ食堂」

愛知県・豊橋市
2019.07.29
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

お店の雰囲気にも心癒される

ツバメ食堂

ツバメ食堂

食とともに楽しんでほしいのが、店内の雰囲気。室内に足を運ぶとホッと心和み、長居してしまうくらい居心地の良さが抜群です。

アンティークの家具

アンティークの家具

アンティークのミシン

店内にあるアンティークの家具は、名古屋のアンティークショップで購入した日本の古いもの。「もともと古いものが大好きで、特に日本の古いものは丁寧につくられています。心和む雰囲気だからこそ、日本の古い家具を置くことで、お店全体が心地良い空間になるのではと思って購入しました」と話してくれました。

書籍

書籍

印象的なのは、テーブルのいたるところに置いてある書籍。ジャンル問わず置いてあり、ついつい読んでしまいたくなるセレクトも◎。

DIYの棚

DIYをして本棚もつくったのだそう。自分たちが読みたい本、お客さんから譲ってもらった本。いろんな古い本を読みながらお酒と料理を楽しむのも素敵です。

レトロなガラスの器

ガラスの器も日本の器。レトロな雰囲気かつ機能性も抜群なので使い勝手が良いそうです。

オススメの夜メニューをご紹介

自家製パン自家製パンもおすすめ!

旬の食材を使いながら丁寧に調理された夜メニュー。その日、その時期で採れる食材に合わせてメニューを変更しているので、一期一会の料理との出会いを楽しむことができます。

あなごのフライ

こちらは「あなごのフライ(800円)」。フワ&サクの食感が絶妙的で、あなご本来のおいしさを楽しめるフライです。

あなごのフライ

ハーブとニンニクを加えた自家製ヨーグルトをつけて食べると、さらに美味しさが増します。爽やかなヨーグルトの味わい、あなごのふんわり感がマッチします。

焼きシェーブルのサラダ

「焼きシェーブルのサラダ(950円)」。山羊のチーズ(シェーブル)をパンに乗せてトーストし、さっぱりとしたサラダに添えた一品。山羊チーズの独特のクセが程よく食べやすいのが魅力的です。

夏鹿のパテ

「夏鹿のパテ(750円)」。見た目は濃厚な味をイメージしますが、夏鹿はクセがなく赤身を多く含んでいるので、一口食べると意外にもあっさりとした味わいが特徴です。自家製ピクルスは程よい酸っぱさで何個でも食べられるおいしさです。

シュクルート

「シュクルート(1800円)」は、フランスのアルザス地方の郷土料理として親しまれています。ツバメ食堂のシュクルートは、ほくほくのじゃがいもと、香味野菜を加えてじっくり煮込んだ米沢豚、自家製発酵キャベツ(ザワークラウト)を合わせた一品。どれも主役級のおいしさで、3種類ともマスタードともに食べるのがおすすめ!

水曜日のツバメ、昼呑みの魅力

プリン

毎週水曜日の11時から16時までオープンする「水曜日のツバメ」。2年半前ほどからスタートし、今ではリピーターも多く訪れています。水曜日のツバメは、焼き菓子がメインのお菓子カフェ。季節の食材を加えた焼き菓子など6〜7種類ほど用意しており、続けて同じメニューは提供しないというこだわりも。

こちらは有精卵を使用したプリン。その他、チーズケーキや、季節のフルーツを使ったタルト、ガトーショコラ、マフィンなどを楽しむことができます。

焼き菓子

「お客様がどれにしようと迷っているのも楽しみの一つです。最近では、決めきれなくて2個食べていくお客さんも多いですよ。」と話してくれました。水曜日だからこそ楽しめる、夜とは違うカジュアル空間です。

ワイン

毎月第4日曜日に開催される昼呑み。お昼の13時から19時まで楽しむことができ(夏の期間は15時から21時まで)、昼からワイン片手に季節ごとの小皿料理を楽しむことができます。ワインは夜同様、自然派ワインをグラスで7〜8種類を提供しています。

丁寧につくられた食材にきちんと向き合いながら、人との繋がりも大切にしている「ツバメ食堂」。気のおけない仲間や友人、パートナーやお一人でも楽しめる1軒です。

NEXT
【展覧会レポート】みんなだいすき!スヌーピーミュージアム展が名古屋にやってきた。
【展覧会レポート】みんなだいすき!スヌーピーミュージアム展が名古屋にやってきた。

アート

名古屋市・瑞穂区
PREVIOUS
【野菜でみんなをハッピーに!カオリスのベジ日記】ダンサーの私がなぜ、ヴィーガンカフェをはじめたのか
【野菜でみんなをハッピーに!カオリスのベジ日記】ダンサーの私がなぜ、ヴィーガンカフェをはじめたのか

ライフスタイル

愛知県・名東区
1 2

【ツバメ食堂】
住所   :愛知県豊橋市前田南町2-8-19 
電話   :0532-55-4114
営業時間 :18:00-21:30(LO)
定休日  :月曜定休
駐車場  :3台
https://tsubameshokudo.jimdo.com

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
Nuqu

特集一覧へ

エネファント