MENU SEARCH

宅配買取ができる!中古レコード&CDの買取おすすめ15選

ライフスタイル

2021.02.03

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

関西をメインに買取「TU field」

TU field

大阪市旭区に店舗を構え、関西をメインに買取を行なっている「TU field」。オールジャンルの買取が可能。またレコード以外にも、カセットテープ、レーザーディスク、8トラックテープ、CD、DVDなど音楽に関するものは基本的にすべて取り扱っています。オーディオ機器や楽器の買取もご相談いただけます。

買取方法は、出張買取・宅配買取・店頭買取の3種類。宅配買取はLPレコード50枚以上から、無料着払い(ヤマト運輸宅急便)にて。枚数が少ない場合は、お問い合わせにて。

【TU field】
住所   :大阪市旭区中宮5-11-15 キタオマンション倉庫1F
電話番号 :0120-338-230(受付:平日9:00〜18:00)

http://www.thisboy.co.jp/index.html

1930年創業の老舗レコードショップ
「レコード社 本店」

レコード社 本店

1930年創業、神田神保町に店舗を構える老舗レコードショップ「レコード社 本店」。SP・LP・EPとレコードの種類やジャンルを問わず取り扱っており、蓄音機の販売もされています。確かな目利きができるお店です。

買取方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取の3種類。出張買取エリアは、東京都内および近隣の地域。出張買取の目安枚数は、LP:500枚、EP:2000枚。

【レコード社 本店】
住所   :東京都千代田区神田神保町2-26
電話番号 :03-3262-2553
営業時間 :11:00~20:00

https://www.recordsha.com/index.html

福岡のアナログレコードショップ
「チクロマーケット」

チクロマーケット

福岡のアナログレコードショップ「チクロマーケット」。クラブミュージック”をコンセプトに、中古、新譜盤、オールジャンル幅広い品揃えが魅力。ウエブストアは毎日100枚以上のレコードを随時更新しています。

買取方法は店舗持込にて。100枚以上から着払いにて買取も可能。福岡市近郊・北九州市・久留米市の方は無料で出張買取も。

【チクロマーケット】
住所   :福岡市中央区大名1-15-30天神ミーズビル203
電話番号 :092-725-5424
営業時間 :11:00~22:00
定休日  :なし

http://www.ticro.com/

さまざまな音楽商品を買取「レコード堂」

レコード堂

中古レコード・CD・DVDの宅配買取店「レコード堂」。LPレコード、EPレコード、シングルレコード、12インチシングル、SP盤、CD、DVD、カセットテープ、音楽書籍など音楽に関するさまざまな商品を買い取っていただけます。

また不要になったオーディオや楽器も買取ができるので、引っ越しや断捨離で大量買取を検討している方は要チェックです!

【レコード堂】
https://xn--tck2fzby01w.com/

買い取れないものも無料で処分!
「レコードシティ」

コードシティ

レコード・CD・オーディオ専門店「RECORD CITY(レコードシティ)」。レコード買取枚数100万枚の実績に基づくデータベースと、買取担当スタッフの知識と経験をもとに丁寧に査定していただけます。オールジャンル、邦楽洋楽問わず、買取が可能。

買取方法は、宅配買取・出張買取・店頭買取の3種類。宅配買取で梱包材がない場合は、無料梱包キットを届けてくれます。また、買い取れないものも無料で処分していただけるのも特徴です。

【RECORD CITY(レコードシティ)】
◯買取センター
住所   :東京都新宿区西新宿7-13-5-105
電話番号 :0120-997-099 (24時間対応)
営業時間 :11:00~20:00
定休日  :年中無休

https://www.recordcity.jp/lp/

今回は、中古レコード&CDの宅配買取ができるお店15選をご紹介しました。レコードの買取のポイントは、高価買取している内容やジャンルを見極めること。また、それぞれのお店で買取方法も異なるので、自分にぴったりのお店を探してみてくださいね!

NEXT
【フィルムカメラを片手に】「LOVERS NAGOYA vol.02」を片手に(Autoboy2 編)

おでかけ

名古屋市・名駅
PREVIOUS
【10選】三重県内の太陽光発電が施工できる会社まとめ

住まい

三重県
1 2 3

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

エネファント