【1分6円でちょい乗り】スマホアプリで簡単に使えるシェアサイクル「Charichari(チャリチャリ)」。3密を避けた新たな交通手段としても、人気急上昇中!

おでかけ
愛知
2020.09.16
【1分6円でちょい乗り】スマホアプリで簡単に使えるシェアサイクル「Charichari(チャリチャリ)」。3密を避けた新たな交通手段としても、人気急上昇中!
PR

街中でのちょっとした移動に便利なシェアサイクル。必要なタイミングで借りられる気軽さはもちろん、三密を避けられる新たな交通手段としても注目を集めています。

そんなシェアサイクルサービスのひとつ「Charichari(チャリチャリ)」が、2020年7月15日から名古屋ではじまりました。スマートフォンアプリで専用の鍵をあけ簡単に利用でき、利用料金は1分4円。名古屋駅エリア・栄エリアを中心に、続々とポートがオープンしています。

今回は実際にチャリチャリの自転車に乗って、名城公園〜四間道〜大須のルートを巡ってみました。利用方法から乗り心地までレポートします!

スマホアプリで簡単に使えるシェアサイクル
「Charichari(チャリチャリ)」

Charichari(チャリチャリ)

Charichari(チャリチャリ)

2018年2月に福岡市でサービスが開始した​「Charichari(チャリチャリ)」。累計275万回以上、月間25万回以上利用、約290箇所のポートと1,500台以上の自転車で展開。福岡市内の移動手段のひとつとなっています。

そんなチャリチャリが、2020年7月15日より名古屋でスタート!名古屋駅エリア・栄エリアを中心に、現在26ポート展開(2020年9月16日時点)。1年後に120ポートを目指し、続々とオープンしています。

1分6円でちょい乗り!スマホアプリで簡単に使える気軽さ

Charichari(チャリチャリ)

チャリチャリの魅力は、1分6円と1分単位から利用できる気軽さ。24時間いつでも利用できるのもうれしいポイント。

利用方法もスマホアプリでQRコードを読み取るだけなので、日常のお買い物・休憩中のランチ・気分転換のサイクリングなど、使いたいときにサッと利用できます。

「Charichari(チャリチャリ)」の使い方

Charichari(チャリチャリ)

▼アプリのダウンロードはこちら

① みつける
アプリの地図を使って、街中のチャリチャリを見つけます。

② 鍵をあける
自転車についている鍵のQRコードを、チャリチャリアプリで読み込みます。

③ ライドする
街中にあるチャリチャリ専用の駐輪ポートまで移動。空いているポートなら、どこに返却してもOK!

④ 鍵をしめる
つまみを押して、鍵をしめます。ライドが終了したことをアプリで確認します。

実際にチャリチャリに乗ってみました!

Charichari(チャリチャリ)

今回は実際にチャリチャリの自転車に乗って、名城公園〜四間道〜大須のルートを巡ってみました。利用にはアプリでの登録が必要なので、事前にインストール&登録を済ませておくとスムーズですよ。

▼アプリのダウンロードはこちら

① アプリの地図でチャリチャリを見つける

Charichari(チャリチャリ)

Charichari(チャリチャリ)

アプリを開き、自転車が置いてあるポートを探します。リアルタイムでポートごとの自転車の台数が表示されます。

② QRコードを読み取り、鍵をあける

Charichari(チャリチャリ)

Charichari(チャリチャリ)

ポートに到着したら、自転車についている鍵のQRコードを、チャリチャリアプリで読み込みます。Bluetoothが内蔵されているので、近づけるだけでサッと鍵を開けることができました。お〜これは簡単です!

Charichari(チャリチャリ)

アプリで利用時間が表示されているので「何分使ったかな?」と気になったらチェックも可能。

③ ライドスタート!

Charichari(チャリチャリ)

さっそくスタートです!まずは名城公園エリアから四間道エリアを目指したいと思います。

Charichari(チャリチャリ)

Charichari(チャリチャリ)

3段変速で乗り心地バツグンです!

実はこの自転車、チャリチャリが独自開発したオリジナル車体。20インチと小さめのタイヤですが、軽い力でもぐいぐい進んでくれます。車体が小さめなので、サドルを調整することで、小柄な方から大柄な方まで体格に合わせて乗車できます。

円頓寺商店街

Charichari(チャリチャリ)

円頓寺商店街にやってきました!車体が小さめなので、降りて押すのもスムーズです。「ここのお店気になるな〜」「今度ランチに来てみようかな」。そんな発見も自転車ならでは。

Charichari(チャリチャリ)

坂道やデコボコ道も楽々です!電動アシストではないですが、名古屋市内の傾斜であればなんのその。

Charichari(チャリチャリ)

続いて四間道エリアにやってきました。

四間道は、国際センター駅と丸の内駅の間にあるので、公共交通機関では少し行きにくいエリアですが、自転車ならアクセス抜群。自転車は市内での行動範囲を広げてくれますね。

喫茶ニューポピー

Charichari(チャリチャリ)

四間道にある「喫茶ニューポピー」のアイスコーヒーでひと休み。休憩中は忘れずにロックしておきましょう。

<一時駐輪の注意点>
・一時的に駐輪する場合でも、必ず鍵をしめましょう
・最後にはポートへの返却をお願いします
・一時駐輪であっても駐輪禁止区域や私有地の駐輪はNGですので、お気をつけください

Charichari(チャリチャリ)

納屋橋を通って、大須エリアへ。この日は37℃を超える夏日でしたが、自転車に乗っている間は風がとっても気持ちよかったです。

Charichari(チャリチャリ)

サイクリングも終盤戦。大須観音にやって来ました。赤い自転車は絵になりますね〜。つい写真を撮りたくなってしまいます。

④ 空いているポートに自転車を返却

Charichari(チャリチャリ)

Charichari(チャリチャリ)

空いているポートに自転車を返却し、つまみを押して鍵をしめます。ライドが終了したことをアプリで確認しましょう。利用料金は、クレジットカードでの支払いとなります。

Charichari(チャリチャリ)

ポートに設置されているカードのQRコードを読み取ると、初回15分無料で利用することができます。ぜひお試ししてみてくださいね!

<チャリチャリを使ってみて>

まず、乗り心地の良さに驚きました!20インチと小さめの自転車ですが、安定感があります。街中はちょっとした段差やデコボコとした路面も多いですが、これなら安心ですね。

自転車なら三密を避けることができますし、運動不足解消にもなる。ほどよい運動量なので、気分転換にも良さそうですね。そして、料金は1分4円とかなりリーズナブルなので、必要なときにサッと乗れる。場所によっては、公共交通機関よりも安く、移動時間も短縮できると思います。

これからどんどんポートが増えるそうなので、もっと利用しやすくなりますね。今から楽しみです!

スポット詳細

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

ピックアップ記事

《特別キャンペーン開催中》【お買い物レポ】有名海外コスメが免税店なみの価格で買える?!大人気のコスメショップ「アレックスコンフォート」が、オアシス21に登場。
PR

《特別キャンペーン開催中》【お買い物レポ】有名海外コスメが免税店なみの価格で買える?!大人気のコスメショップ「アレックスコンフォート」が、オアシス21に登場。

大切なワンちゃん&ネコちゃんに食べさせたい。完全無添加の愛情を込めた手づくりフード「嘉(よろこび)」
PR

大切なワンちゃん&ネコちゃんに食べさせたい。完全無添加の愛情を込めた手づくりフード「嘉(よろこび)」

《実食レポ》日本初上陸!フレンチタコス専門店「ボンタコス」が名古屋にオープン
PR

《実食レポ》日本初上陸!フレンチタコス専門店「ボンタコス」が名古屋にオープン

何年経っても美しい家づくりの秘密とは?「クレバリーホーム浜松東 × スマイスホーム」のモデルハウスを見学してきました。
PR

何年経っても美しい家づくりの秘密とは?「クレバリーホーム浜松東 × スマイスホーム」のモデルハウスを見学してきました。

“ずっとしたかった”を実現しよう!ガレージのある暮らしを楽しめる賃貸物件「&GARAGE(アンドガレージ)」。
PR

“ずっとしたかった”を実現しよう!ガレージのある暮らしを楽しめる賃貸物件「&GARAGE(アンドガレージ)」。

5つ星ホテル仕様の”2.5 倍ヒダ”つくる、オーダーカーテン。価格にも注目の「THE HOTELLIVING」名古屋ショールームに行ってきました。
PR

5つ星ホテル仕様の”2.5 倍ヒダ”つくる、オーダーカーテン。価格にも注目の「THE HOTELLIVING」名古屋ショールームに行ってきました。

うつくしさと暮らしやすさを両立させた家づくりを提案する、浜松の設計工務店「ALAIN(アラン)」
PR

うつくしさと暮らしやすさを両立させた家づくりを提案する、浜松の設計工務店「ALAIN(アラン)」

ずっと楽しく元気に!シニアカー「MOBILE X plus」でセカンドライフのフットワークを軽く
PR

ずっと楽しく元気に!シニアカー「MOBILE X plus」でセカンドライフのフットワークを軽く

おすすめスポット