MENU SEARCH

梅雨はあじさいを愛でて、のりこえよう!東海エリアのあじさいスポット5選

おでかけ

2019.05.28

梅雨はあじさいを愛でて、のりこえよう!東海エリアのあじさいスポット5選

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

桜が散り、ツツジが咲き、梅雨の季節がやってくるとあじさいが見頃を迎えます。じめじめとして嫌な梅雨の時期も、雨に濡れてしっとりうつくしく咲き誇るカラフルなあじさいを見れば心は癒され、清涼感を与えてくれます。

一人でのんびりと、友だち同士でワイワイと、デートのおでかけにあじさいを見にいくのもいいですよね。雨の中でもお散歩したくなるような東海エリアのあじさいスポットをご紹介します。

5万株のアジサイが咲き乱れる
『形原温泉 あじさい祭り』

katahara

毎年6月の1カ月間、形原温泉・あじさいの里に植栽された、5万株のアジサイが咲き乱れる中で、あじさい祭りが開催されます。約10万人の来訪者があり、臨時バスも運行。夜間はライトアップされ、昼間とは違った風情で楽しむことができる東海エリア屈指のあじさいの名所です。

形原温泉 あじさい祭り夜9時30分までライトアップされたあじさい園は幻想的な風情をかもしだします。

運が良ければあじさいの里に住むゲンジボタルを見ることも……。また、期間中は展示会・写真コンテストなどの催しも開催されます。

【形原温泉 あじさい祭り】
期間:2019年6月1日(土)~6月30日(日)
時間:朝 8:00~夜 21:30 ※期間中の21時30分まで会場をライトアップします。
料金:入場料金 300円 ※中学生以下無料、障がい者手帳提示(本人付き添い1名)無料
会場:形原温泉あじさいの里(蒲郡市金平町一ノ沢28-1)
交通:駐車料金 500円(1回)バスP要予約
あじさい祭り期間中蒲郡駅より臨時直通バス運行。 時刻表はこちら

http://www.katahara-spa.jp/

7万本のあじさいが咲く
『三ヶ根山スカイライン』

あじさい形原温泉 あじさい祭り写真はイメージです。

三ヶ根山スカイラインは、幡豆町から形原温泉(蒲郡市)にいたる5.1kmの道路です。別名「あじさいライン」と呼ばれており、6月〜7月初旬にかけて、約7万本のあじさいが咲き誇ります。

6月1日(土)~6月30日(日)には「三ヶ根山あじさいまつり」が開催。メインイベントである「あじさいフェスティバル」は、6月15日(土)・16日(日)に三ヶ根山頂駐車場にて開催されます。

【あじさいフェスティバル】
期間:2019年6月15日(土)・16日(日)
時間:9:30~15:00
会場:三ヶ根山スカイライン山頂駐車場
・物産展  西尾市・蒲郡市・幸田町の名産品展示即売(一部試食有り)
・大抽選会 ペア宿泊券など豪華賞品が当たる(空くじ無し)
・西尾の抹茶ようかん無料配布(各日先着で100袋)
・あさり汁無料配布(各日10:30~/13:30~)※なくなり次第終了
15日(土):バルーンアートショー「クラウンCB&BB」 11:00~/13:30~
16日(日):和太鼓演奏「梵迦」 11:00~/13:30~

【三ヶ根山あじさいまつり】
期間:2019年6月1日(土)~6月30日(日) 
会場:三ヶ根山スカイライン

http://nishiokanko.com/list/6479

東海エリアトップクラスのあじさい園
『かざはやの里』

あじさい 東海

三重県津市にある「かざはやの里」では、東海エリア最大級のあじさいを見ることができます。33,000㎡の広大な敷地内に、39品種75,000株。陵地の環境を活かした植栽の美しさから、日本一きれいなあじさい園と評される「癒しの花景」をお子様からご年配の方まで世代を問わず、ご家族そろって楽しんでいただけます。

紫陽花かざはやの里があるのは、久居ICから5分ほどの場所。

かざはやの里

三重県津市にある「風早池」。風早池は、垂仁天皇が紀元35年に全国に作った800の灌漑池のひとつと言われています。この池のほとり、約70,000平方mの丘陵地の「伊勢温泉ゴルフクラブ」の中にあるのが「かざはやの里」です。

あじさいまつりでは、めずらしい品種のあじさいや、あじさいの花時計など、工夫を凝らした植栽を楽しむこともできるのも魅力です。

紫陽花

2018年には「足湯」をオープン。うつくしいあじさいを見ながら、足湯を楽しめるなんてぜいたくですよね。

そのほかにも、施設内では天然芝のドッグランや、風早池の59種類の野鳥が見れるバードウォッチングも楽しめますよ!

【かざはやの里~かっぱのふるさと~「あじさいまつり」】
期間:2019年6月1日(土)〜30日(日)
時間:8:00~17:00
会場:かざはやの里~かっぱのふるさと~
イベント
・6/15(sun)&16(Mon)「そば打ち体験&福朗会手打ちそば」
「そば打ち体験」10時~・13時30分~各時間4組(1名~3名まで)
参加費1組2,500円※打ったそばを食べるか持ち帰りできます。
「手打ちそば出店」ぶっかけそば500円(限定200食)

・6/10(Sun)2019年花Queen撮影会「奥野稀新」「中居美優香」「坂口果鈴」
・6/17(Sun)2019年度津クイーン撮影会「荒木遥菜」「横山葵」「松岡亜里紗」
・あじさいの妖精キャラクターの「スタンプラリー」
・あじさいの花名が覚えられる「花学クイズ」

http://www.kazahayanosato.com/

名古屋市内であじさいを見るなら
『鶴舞公園のあじさい遊歩道』

鶴舞公園

名古屋市昭和区にある名古屋を代表する総合公園「鶴舞公園」。サクラ・バラ・ハナショウブなどの花の名所として、また緑豊かな憩いの場、スポーツやレクリエーションの場として市民に親しまれています。

そんな鶴舞公園は、意外と知られていませんが、名古屋市であじさいを楽しむとができるスポットでもあるんです。

形原温泉 あじさい祭り
※写真はイメージです。

鶴舞公園の南側にある「あじさい遊歩道」には、3,500株以上のあじさいが咲き誇ります。

5月下旬~7月初旬に見頃を迎えます。

またあじさいだけではなく、ハナショウブの名所でもありますので、合わせて楽しむことができるのも鶴舞公園の魅力の一つです。

晴れた日は公園でピクニックをしながら、雨の日はお散歩がてら鶴舞公園へ訪れてみてはいかがでしょうか。

【鶴舞公園】
期間:5月下旬~7月初旬
時間:終日
料金:無料
会場:鶴舞公園
有料駐車場250台完備(利用時間8:45~21:30)

名古屋市内最大級のアジサイ園
『茶屋ヶ坂公園』

かざはやの里

あじさい 名古屋※写真はイメージです。

最後にご紹介するのが、名古屋市内で最大級のあじさい園「茶屋ヶ坂公園」。茶屋ヶ坂公園のある千種区は、アジサイが区の花に制定されていることもあり、千種区内では、あじさいの植栽が進められています。

中でも、もっとも多く植栽されているのが、ここ茶屋ヶ坂公園です。その数は5,000株以上。公園の北と南を結ぶ歩道橋は、「あじさい橋」と名付けられています。

あじさい園のほか、池や散策路、展望台もあるので、ちょっとしたおでかけに行ってみてくださいね!

【茶屋ヶ坂公園】
期間:5月下旬~7月初旬
時間:終日
料金:無料
会場:茶屋ヶ坂公園

今回、東海エリアのおすすめあじさいスポットをご紹介しました。これから、梅雨がやってくると少し憂鬱な気分になったり、おでかけするのが億劫になりますが、うつくしいあじさいを見て憂鬱な梅雨をのりこえましょう!

NEXT
ほぼ日主催の第4回『生活のたのしみ展』へ行ってきました!世界SIDE編
ほぼ日主催の第4回『生活のたのしみ展』へ行ってきました!世界SIDE編

ライフスタイル

東京都
PREVIOUS
居心地抜群!ウッドデッキのある暮らしをご紹介。
居心地抜群!ウッドデッキのある暮らしをご紹介。

住まい

愛知県・岐阜県・三重県

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
城山館

特集一覧へ

クラブナージ