MENU SEARCH

岐阜県のコスモス畑おすすめスポット8選

おでかけ

岐阜県
2021.09.16

岐阜県のコスモス畑おすすめスポット8選

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

そろそろ秋の花コスモスの季節がやってきました。色とりどりのコスモスは秋の訪れを感じさせてくれる花です。ご家族、お友達同士、恋人同士でゆっくり楽しんでみませんか?

今回はそろそろ見頃を迎えるコスモス畑をご紹介いたします。岐阜県内のスポットをピックアップしました。ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね!

東海最大級の約1,200万本!
「市之枝コスモス広場(岐阜県羽島市)

写真はイメージです。

岐阜県羽島市にある「いちのえだ田園フラワー フェスタ」。羽島市浄化センター北に広がる約6万平米の敷地に東海最大級の約1,200万本ものコスモスが咲き誇ります。花トラクター運行や、切花体験、六幸市など開花時期にはさまざまなイベントも開催されています。

【市之枝コスモス広場】
住所  :岐阜県羽島市下中町市之枝6-191
営業時間:見学自由(無料)、切花200円、花トラクター200円(4歳以上)
駐車場 :50台
http://www.ichinoeda.jp/

新幹線とともに撮影できる
「大垣コスモス畑 (大垣市)」

写真はイメージです。

ひまわり畑で有名な岐阜県大垣市平町では、秋になると一面に色鮮やかなコスモスが花を咲かせます。場所は、ひまわりの咲いていた畑からは100mほど南に移った田んぼ。夏はひまわり、秋にはコスモスが咲き、新幹線ともに秋桜の写真が撮れます。あたり一面に咲き誇る姿は圧巻!訪れる人の心を癒してくれますよ。

【大垣コスモス畑】
住所:岐阜県大垣市平町地内
https://www.city.ogaki.lg.jp/0000036696.html

ひまわりとコスモスが咲き乱れる
「洲原ひまわりの里(美濃市)」

写真はイメージです。
岐阜県美濃市にあるフォトジェニックな花畑「洲原ひまわりの里」では10月になると、コスモスが咲きます。時期によっては、コスモスとひまわりが競演しており、ひまわりとコスモスに囲まれて記念撮影が楽しめます。

コスモスや山を入れて撮影ができる台も設置されており、魔女コンテストで使われるホウキも置いてあるので、ジャンプして撮影してみるものおすすめです。

【洲原​ひまわりの里】
住所  : 岐阜県美濃市下河和468-3
営業時間:年中いつでも入場できます
料金:お一人様100円の協力金をお願いします。
ご協力いただいた方には「幸せ行ききっぷ」をプレゼント
https://www.kankou-gifu.jp/spot/6908/

カラフルなコスモスが楽しめる
「上宿のコスモス(​大垣市​)」

In Yokohama

写真はイメージです。

岐阜県大垣市墨俣町上宿にある「上宿のコスモス」は休耕田を利用して、コスモスが植えられています。田んぼ一帯を覆い尽くすように色とりどりの花が咲き、訪れる人を癒やしています。地元住民からも愛されているコスモス畑です。

【上宿のコスモス】
岐阜県大垣市墨俣町上宿1056-6
https://www.facebook.com/sunomatachiiki/

めずらいい黄色のコスモスが咲く
「木曽三川公園センター(海津市)」

写真はイメージです。

岐阜県海津市の「木曽三川公園センター」では、約200万本、50品種のコスモスが咲き誇ります。中でも、おすすめなのが鮮やかなビタミンカラーが特徴のキバナコスモスの一つ、レモンブライト。黄色一色のコスモス畑はとてもめずらしく、写真映えすること間違いなし!

【木曽三川公園センター】
住所  :岐阜県海津市海津町油島255-3
営業時間:9:30~17:00
休園日 :毎月第2月曜日 (4月・8月・12月を除く/休日の場合は直後の平日)
駐車場 :無料(1231台)バスの駐車は別途対応
https://www.kisosansenkoen.jp/~center/

一年を通じて、楽しめる「花フェスタ記念公園(可児市)」写真はイメージです。

岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」はバラと花のテーマパークです。園東側の広さ三千平方メートルの丘「語らい広場」に六万株を植栽。品種は背丈が60〜70センチと低めで大輪をつける「スーパービッキー」が中心に花を咲かせます。ピンク・白・赤の花が爽やかな風に揺れて、訪れる人を誘います。

【花フェスタ記念公園】
住所  :岐阜県可児市瀬田1584-1
開園時間:公式HPをご確認ください
休園日 :毎週火曜日(火曜日が休日の場合はその翌平日)
     年末年始(12月29日~1月3日)
料金  :料金は変動します。(TOPページに本日の入園料金の記載あり)
https://www.hanafes.jp/

標高1000mにあるコスモス畑
「ひるがの高原 牧歌の里(郡上市)」

引用元画像:https://www.bokka.co.jp/news/archives/693

標高1,000mのひるがの高原にある総合施設牧歌の里では、秋になると花畑一面に、オレンジ・イエロー・ピンクなど鮮やかなコスモスが咲き誇ります。里内にはローズガーデン、ハーブガーデン、芝生広場、動物と触れ合えるミニ牧場、アスレチックなどもあるのでお出かけにもぴったりです!

【ひるがの高原 牧歌の里】
住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756番地2
営業期間:
開園:4月中旬~11月上旬 10:00~17:00
開園:7月中旬~8月下旬 9:00~17:00
開園:11月上旬~11月下旬 10:00~16:30
開園:日月土祝 12月中旬~3月中旬 10:00~15:30
https://www.bokka.co.jp

今回は岐阜県内のコスモス畑をご紹介しました。
ぜひ秋のおでかけに訪れてみてくださいね。

NEXT
【フィルムカメラを片手に】名古屋港〜築地口編
【フィルムカメラを片手に】名古屋港〜築地口編

おでかけ

名古屋市・港区
PREVIOUS
三重県のコスモス畑おすすめスポット8選
三重県のコスモス畑おすすめスポット8選

おでかけ

三重県

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

エコールドメチエ