MENU SEARCH

来場者100万人達成!ひととまちをつなぐ、豊橋の縁側。「道の駅とよはし」

おでかけ

愛知県・豊橋市
2019.10.28
岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

豊橋初!オリジナルクラフトビールの販売がスタート

豊橋初!オリジナルクラフトビール

10月13日に、来場者100万人達成を記念して販売がスタートになったクラフトビール「大人の初恋レモン」と「女神のほほえみ」(各780円)。豊橋では初めて、農産物とビールを融合したオリジナルクラフトビールとして注目が集まっています。

「地域の農産物にフォーカスしながら、幅広い世代に農産物の知名度をあげたいと考えていました。そこで、今までにない発想として“クラフトビール”をつくったらおもしろいかもと思い企画をスタートしました。農産物は、レモンとお米。どちらも味わいが異なりながらも、華やかな香りとスッキリした喉越しを実現しています。パッケージにもこだわり、美術館に飾っているような素敵なアートをコンセプトに、デザイナーにオリジナルで描いてもらいました」と担当者さんが話してくれました。

女神のほほえみ

こちらが豊橋産のお米「女神のほほえみ」。大粒で甘みのあるお米で、今から約8年前に誕生した新種です。こちらのお米を使ったクラフトビール「女神のほほえみ」は、IPA(インディア・ペール・エール)を使用。パンチのある味わいと、米の甘みを楽しむことができます。

初恋レモン

もう一つのクラフトビールの原料は、世界で初めて無農薬レモンの栽培に成功した、河合果樹園の看板フルーツ「初恋レモン」(※写真は写真は初恋レモンのレモネード)。こちらはペール・エールを使用しており、レモンの華やかな香りを楽しむことができます。

NEXT
赤ちゃんが笑顔になる!離乳食インストラクターが作る「おいしい離乳食日記13」はじめてのチーズ&ヨーグルト
赤ちゃんが笑顔になる!離乳食インストラクターが作る「おいしい離乳食日記13」はじめてのチーズ&ヨーグルト

グルメ

PREVIOUS
【イベントレポート】パパママハウス主催「FUN FUN FESTIVAL 2019@モリコロパーク」に行ってきました。
【イベントレポート】パパママハウス主催「FUN FUN FESTIVAL 2019@モリコロパーク」に行ってきました。

おでかけ

愛知県

【道の駅とよはし】
住所   :豊橋市七根町一の沢113-2
電話   :0532-21-3500
営業時間 :9:00〜19:00
定休日  :無休
駐車場  :あり

https://www.michinoeki-toyohashi.jp

岩下 加奈

岩下 加奈

豊橋市在住のライター / 編集者

愛知県豊橋市在住。雑誌編集の専門学校を卒業し、10年ほど地元出版社に勤め、さまざまな媒体の編集長を経験。現在も東三河エリアを中心とした住宅情報誌の編集長を勤める。2014年に独立し、名古屋や東京などの雑誌・WEBのライティングや、編集を行う。ライター・編集歴は15年以上で、年間1000件以上の取材をこなす。豊橋市市役所広報アドバイザー、東三河の魅力を発信する講師活動、審査員なども務める。

https://www.infoalii.com

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ワンダーホーム

特集一覧へ

アルボ