【まとめ】名古屋で南インド料理が味わえるお店

カレー
愛知
2022.05.18
【まとめ】名古屋で南インド料理が味わえるお店

近年、ジワジワと人気が高まっている「南インド料理」。

南インドとは、ケララ州・タミルナードゥ州・テランガーナ州・アーンドラプラディーシュ州・カルナータカ州の南部の5州を合わせたエリアのこと。

北インドは小麦粉食、南インドは米食という大きな違いがあります。南インドのカレーは米と絡めて食べるため、水分が多くサラサラしているのが特徴です。南インド定番の料理「ドーサ」をはじめ、豆とトマトの酸味が効いたスープ状のサンバールなど、北インドとは違うさまざまな料理があります。

今回は、名古屋で南インド料理が楽しめるお店をピックアップしてご紹介していきます。

“南インド料理の総合レストランを目指す”
飲食店プロデューサー稲田俊輔氏が手掛ける
「エリックサウスKITTE名古屋店」

名古屋駅のすぐそば「KITTE名古屋店」の地下1階にある南インド料理店「ERICK SOUTH(エリックサウス)」。東京で成功をおさめ日本の南インド料理ブームを牽引したエリックサウスは、2016年に名古屋進出を果たしました。

 

エリックミールス ¥1,485(税込)

一つのプレートにたくさんの料理が並ぶミールス。左の黄色いターメリックライスより右回りに、エリックチキンカレー・2種の日替わり野菜カレー・サンバル・ラッサム・ヨーグルト・ワダ・ウプマと並びます。

エリックサウス定番の「エリックチキンカレー」。肉のうまみとマイルドなカレーが食欲をそそります。

単体で食べてもいいし、最後にはすべて混ぜて食べてもOK。いろんな味のハーモニーを楽しめるのもミールスのいいところです。ライス・サンバル・ラッサムはおかわり無料なので、満足いくまで堪能してください!

【ERICK SOUTH -エリックサウス- KITTE名古屋店】
住所 :〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番1号 KITTE名古屋 B1F(JR名古屋駅から徒歩1分)
電話番号 :052-433-1780
営業時間 :11:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
定休日 :元日のみ
駐車場 :提携駐車場あり
web :https://www.erickcurry.jp/
instagram :https://www.instagram.com/ericksouth_web/
Twitter :https://twitter.com/erickshop?s=20

化学調味料不使用・ヘルシーな本場インドの味!
「南インド家庭料理 カルナータカー」

店長の土屋さん

名古屋市名東区にある「南インド家庭料理カルナータカー」。移動販売車からはじまり、2012年に実店舗をオープン。今年で10周年を迎えます。

カルナータカーでは化学調味料を使用しておらず、グルテンフリーでベジタリアン対応の体にやさしいカレーを提供しています。(オプションで魚や卵も選択可。)

ランチのAセット ¥1,200(税込)

ランチはごはん、サンバール(酸味のある豆と野菜のカレー)、チャイがおかわりできるAセットがおすすめです。

カレー3種はその日の看板から選べます。この日、選んだのはサンバール、ミックス野菜のココナッツカレー、ムング(緑豆)のカレーです。

どのカレーもスパイスはしっかり効いているのに、辛くなくやさしい味わい。食べやすく、するすると口の中に入っていきます。

食後のチャイもおかわり自由。傾けると「カラカラ」と音が鳴る不思議なグラスです。

ここまで本場の味で、おかわりのスタイルまでインドを再現しているお店は他にはありません。インドの話を始めると止まらない土屋さんのキャラクターも相まって、カルナータカーにはインド好きなコアなファンが集います。

【南インド家庭料理 カルナータカー】
住所   :〒465-0035 愛知県名古屋市名東区豊が丘1809
電話番号 :090-1863-1135
営業時間 :ランチ 11:00-14:00(ラストオーダー14:00)※2022年1月現在は昼のみの営業
定休日  :月曜日・第1・3火曜日休み(祭日は営業で振替休みなし)
※イベント出張の場合はお休みをいただきます。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
駐車場  :店舗前2台、店舗裏通り150m北進左手「柴由パーキング」5台
web :http://masaladosa.jp/index.html
facebook :https://www.facebook.com/Karnataka.masaladosa/

南インド料理とフランス菓子の意外な組み合わせ
「spice & cafe imairo.(スパイス&カフェ イマイロ)」

名古屋市天白区、地下鉄鶴舞線「塩釜口」駅から徒歩5分の場所にある「spice & cafe imairo.(スパイス&カフェ イマイロ)」。駅から飯田街道に沿って南東に歩き、植田川にかかる橋の手前にお店があります。

他ではあまり見かけない「南インド料理」と「フランス菓子」という、ちょっと珍しい組み合わせのお店です。

ベジミールス ¥1,700(税込)

イマイロでは、その日によって違う野菜を使ったミールスを提供しています。ポンニライスの上にダル(豆)カレー、さらにその上には「アパラム」というパリパリのせんべいのようなものが乗っています。

ガトーナンテ ¥400(税込)

本場フランスの味にこだわったお菓子を提供しています。

フランスのロワール地方の街・ナントの名物菓子。小麦粉とマルコナアーモンドの生地に、ラム酒のコーティングがしてあります。複雑な香りのあるルゴル社のラム酒を使用していて、口に入れた瞬間、ふわっとラム酒の香りが広がります。

こだわり抜いた本物の味を、ぜひ体験しに行ってみてください。

【spice & cafe imairo.(スパイス&カフェ イマイロ)】
住所 :〒468-0066 愛知県名古屋市天白区元八事5-234
営業時間 :ランチ(ミールス)11:45~14:30(L.O)
 ケーキとドリンクのみの方(ワンドリンク制)14:00~16:30(L.O)
 営業時間が変動する可能性があるので、店舗インスタグラムをご確認ください。
定休日 :火曜日、水曜日
駐車場 :2台
instagram :https://www.instagram.com/imairo.spice.cafe/

今回は、名古屋で南インド料理が楽しめるお店をピックアップしてご紹介しました。ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

ジャンル
エリア

おすすめスポット