MENU SEARCH

日常がほんの少し特別になるジュエリーを。「​Mollier jewerly(モリージュエリー)​」

ファッション

2019.07.30

日常がほんの少し特別になるジュエリーを。「​Mollier jewerly(モリージュエリー)​」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

​Mollier jewerly

​Mollier jewerly

「ファッションとアートの旅」をコンセプトに、コンテンポラリーなアクセサリーを提案する​「Mollier jewerly(モリージュエリー)」。シルバーをメインに、パールや天然石などを組み合わせ、シンプルながら身につける人のスペシャルになるような、デザインを提案しています。

今回はデザイナーの森由貴さんに、インタビューをしてきました。

アクセサリーと天然石に魅了されて

アクセサリーと天然石に魅了されてデザイナーの森由貴さん

もりゆきさん

今日はよろしくお願いします!まず最初に森さんがジュエリー製作をはじめたきっかけを教えてください。

森さん:「私は、物心ついた頃からずっとアクセサリーが好きだったんです。アクセサリーだけでなく、石が好きだったのも、幼い頃からですね。中・高になると、アジアン雑貨屋さんへ行っては、天然石を探しに行ってました。

高校卒業後は、本格的にジュエリーや金属工芸を学びたいと思い、名古屋芸術大学のメタル&ジュエリーコースへ進学しました。父は陶芸家で、母が絵の先生をやっていることもあり、両親ともに芸大を出てるので、私自身も芸大へ進学することは自然な流れだったんです。」

ジュエリー製作を学ぶつもりで芸大に入学したものの……。

ジュエリーづくり

森さん:「ところが、進学をしてみるとジュエリーの授業は週に1回程度。ほとんどは、現代アートやインスタレーションの勉強に費やしていました。今となれば、それもいい経験だったと思います。なので、ジュエリーづくりは、ほとんど独学でしたね。

卒業後は、東京でジュエリー製作の仕事をすることを考えたんですが、あまりにお給料が低くて……。名古屋でも探しましたが、自分が好きだなって思うブランドがありませんでした。

それなら、好きなアクセサリーを扱うお店で働こう。働きながら好きなアクセサリーをつくろうと思い、アパレルショップで働きはじめました。」

個性的な天然石が特徴の「c/ring」個性的な天然石が特徴の「c/ring」

森さん:「入社して、半年たった頃から改めて教室に通いはじめました。最初は、石の付け方や、ろう付けの仕方もわからなくて、初心者同然。とにかく、つくれるようになりたくて、先生に聞いてはトライをしていましたね。

まずは自分の好きなもの。欲しいものをつくろうと思い製作しているうちに、次第に周りから、つくって欲しいと、声をかけていただくようになっていきました。」

NEXT
公園で人のつながりを生む、フリーコーヒーをふるまう「喫茶すみへい」
公園で人のつながりを生む、フリーコーヒーをふるまう「喫茶すみへい」

ライフスタイル

三重県・四日市市
PREVIOUS
この夏に行きたい!東海エリアのアウトドア・アクティビティ9選
この夏に行きたい!東海エリアのアウトドア・アクティビティ9選

おでかけ

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県

【profile】
森由貴(mori yuki)
1988.5.1愛知県高浜市出身。

名古屋芸術大学卒。学生時代、ジュエリー以外に金属工芸、コンテンポラリーアートを学ぶ。2012年にアパレル会社に入社し、販売を経験。その傍ら、ジュエリー、アクセサリーの制作を開始。

https://www.instagram.com/mollier_jewelry/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

ile