MENU SEARCH

知っておきたい!定番からブレイク必至の注目ブランドまで。アウトドア・キャンプ用品ブランド【13選】

2020.11.28

知っておきたい!定番からブレイク必至の注目ブランドまで。アウトドア・キャンプ用品ブランド【13選】

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

近年、キャンプを楽しむ人が増加中ですが、それに伴いさまざまなアウトドア・キャンプ用品ブランドがしのぎを削っています。そこで今回はキャンプグッズにフォーカスして、定番からブレイク必須の注目ブランドまで、アウトドア・キャンプ用品ブランドをまとめました。

日本を代表するアウトドアブランド
「スノーピーク」

日本を代表するアウトドアブランド「スノーピーク」は、日本の新潟県三条市に本社を置くアウトドア総合メーカー。世界に先駆け、「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社でもあります。「自らもユーザーである」という立場から「自分たちが本当にほしい製品」をつくることで、それまでなかった「自然の中で豊かで贅沢な時間を過ごすアウトドアの楽しみ方」を確立。厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品を提供するキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランドです。

【スノーピーク】
https://www.snowpeak.co.jp/

アメリカ発!業界最大手のアウトドアブランド
「コールマン」


ランタンやクーラーボックスにテントなどオールジャンルのキャンプ用品を扱う、業界最大手のアウトドアブランド「コールマン」。

アウトドアブランドといえば、どのブランドを思い浮かべますか? と聞けば、迷わず「コールマン!」と答える方も多いほど、日本でもっともメジャーなアウトドアブランドです。

もともとは1900年頃にウィリアム・コフィン・コールマンによって、ランタンの販売をスタートしたことからはじまったブランドです。そのため、キャンプのランタンといえば、コールマン! とっても過言ではないぐらいコールマンのランタンは多くのキャンパーに人気です。

【コールマン】
https://www.coleman.co.jp/

機能性・使いやすさ・デザイン3拍子そろった
「LOGOS(ロゴス)」

メイプルリーフでお馴染みの「ロゴス」。「水辺5メートルから標高800メートルまで」をキーワードに豊富なアイテムを展開する日本のアウトドアの総合メーカーです。

ファッショナブルかつリーズナブルなアイテムが多いのも特徴。リーズナブルな価格で高品質なギアが手に入るとあって、キャンプ初心者から上級者まで多くのキャンパーに愛されているブランドです。

【ロゴス】
https://www.logos.ne.jp/

日本のアウトドア用品総合ブランド
「キャプテンスタッグ」

ビギナーからベテランまで根強いファンが多い“鹿番長”こと「キャプテンスタッグ」。

キャンプ用品・バーベキュー用品・レジャー用品を中心に4,000点以上ものアウトドアアイテムがそろっており、キャンパーの心強い味方!お手頃なアイテムが豊富なので、キャンプ初心者には特にオススメのブランドです。

【キャプテンスタッグ】
https://www.captainstag.net/

2020年より登場!
「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」のキャンプギア

アパレルのイメージが強い「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」。実はキャンプ用品も数多くあります。今年の3月には、キャンプシーンのひと時をより楽しく、快適なものとするために開発したキャンプギア「FIELUDENS SERIES(フィルデンスシリーズ)」が誕生。

FIELUDENS(フィルデンス)」は、「Field = 野外/Ludens = 遊ぶ人」を組み合わせた造語で、「自然、アウトドアを文化的に楽しむ」という意味を込めており、ライフスタイルにキャンプのある暮らしをサポート!THE NORTH FACE好きにはたまりません。

【THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)】
https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/tools/
https://www.goldwin.co.jp/tnf/special/TNF_camp/

北欧発のグランピングブームの火付け役
「ノルディスク」

シロクマのロゴが象徴的な北欧のアウトドアブランド「NORDISK(ノルディスク)」。

「Nature is Laxuary」をコンセプトに、100年以上の歴史を誇るデンマーク発のアウトドアブランド。自然の中で過ごす時間はQuality of lifeの向上に繋がると信じ、テントやタープを中心に、アウトドアにおけるさまざまなシーンに必要なギアを展開しています。

特にRegacyシリーズと呼ばれるナチュラルな質感のコットンテントは、近年のグランピングブームの火付け役と言われているほど、感度の高いキャンパーに人気の商品です。

【NORDISK(ノルディスク)】
http://nordisk.co.jp/

NEXT
9日だけ見られる秋の絶景。「愛岐トンネル群 秋の特別公開」に行ってきました!
9日だけ見られる秋の絶景。「愛岐トンネル群 秋の特別公開」に行ってきました!
PREVIOUS
ヒルトン名古屋で楽しむ、ヨーロッパの伝統的な料理とデザートの饗宴「クリスマスランチ&ディナービュッフェ」
ヒルトン名古屋で楽しむ、ヨーロッパの伝統的な料理とデザートの饗宴「クリスマスランチ&ディナービュッフェ」

グルメ

名古屋市・伏見

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

ALESCO