愛知県は、神社仏閣の数が日本一!名古屋市内のパワースポットまとめ【10選】

神社仏閣
愛知
2023.01.13
愛知県は、神社仏閣の数が日本一!名古屋市内のパワースポットまとめ【10選】

日本一神社仏閣が多い愛知県。神社数は、3,355社(第4位)寺院数は、4,558寺(第1位)と、実は京都や奈良の比ではないほど神社仏閣が存在します。

そこで今回は、名古屋市内のおすすめパワースポットをご紹介します!

名古屋を代表するパワースポット「熱田神宮」

名古屋市熱田区にある熱田神宮は、1900年以上続く古社であり、地元の人々からは「熱田さん」の名で親しまれています。3種の神器の一つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)が、御神体としてまつられていることから、名古屋を代表するパワースポットとしても知られている。

そんな熱田神宮は、日本武尊(やまとたけるのみこと)と妃の宮簀媛命(みやずひめのみこと)を祀っていることから、恋愛運アップの神社とも言われているんです!

お守りの中でも特に人気があるのが「白鳥守」です。祭神の一人である日本武尊は、亡くなられた際、白鳥と化して空へ飛び立ったといわれます。この伝説にちなんで、かわいらしい白鳥をかたどったのが「白鳥守」です。「愛まもり」ともいわれ、開運招福、縁結び、安産などのご利益があるのだそう。

熱田神宮には知られざる魅力がたくさんあるので、行ったことある方もない方も、ぜひ参拝へ行ってみてくださいね。

【熱田神宮】

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

卯年には必ず訪れたい!「三輪神社」

名古屋の観光名所の一つである「大須商店街」。その一角にあるのが、縁結びの神様が鎮座すると言われている社「三輪神社」です。国内最強パワースポットとしても知られている奈良県の「大神神社」から神様をお迎えして、1570年に創建されました。

かわいらしい御朱印を目当てに訪れる女性、縁結び祈願で訪れる方など、小さな神社ですが、連日多くの方が参拝に訪れます。

良縁を願う方におすすめなのが、本堂と矢場跡の間に立つ樹齢450年と推定される「くすのき」。この木に手を当ててご縁を願えば、良いご縁のみがいただけると言われています。

季節や月ごとによって限定の御朱印もあり、常時5~6種類そろっています。価格も300円〜1,000円とデザインによって異なります。御朱印は社務所に貼り出されたものの中から選ぶのが基本ですが、誕生月の人だけがいただけるバースデイ限定デザインもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【三輪神社】
住所:愛知県名古屋市中区大須3-9-32
http://miwajinnjya.com/

四季折々のうつくしい庭園が広がる
尾張の大名園「徳川園」

名古屋で有名な観光地といえば「名古屋城」ですが、そこからほど近い場所にあるのが、「徳川園」です。都会の喧騒を忘れさせてくれる四季折々の庭園は、訪れる人の心をそっと癒してくれる都会のオアシスです。

徳川園は名古屋市の徳川町にある日本庭園です。同敷地内には、徳川美術館・蓬左文庫、近隣には名古屋城もあるので、観光スポットとしても連日多くの人が訪れます。さらに、黒門前にある大木はパワースポットとして人気を集める穴場スポットです。

徳川園は、大きな池を中心に据え、園内を回遊しながら楽しむ池泉回遊式庭園です。庭園にはせせらぎが渓谷として表現され、数々の名滝を配置しています。

徳川園の中心となる池「龍仙湖」。海に見立てた水面の周りに、見どころを配する池泉回遊式庭園の中心的存在で、地下水を水源としています。うつくしい日本庭園と四季折々の木々や花々に出会いに、徳川園へ足を運んでみてくださいね。

【徳川園】
住所  : 〒461-0023 愛知県名古屋市東区徳川町1001
https://www.tokugawaen.aichi.jp/

<入園料>
<徳川園料金>
・一般・高校生・大学生300円
・市内在住の65歳以上100円
・中学生以下無料

※市内在住の高齢者(65歳以上)の方は敬老手帳等をご提示ください。
※中学生以下は無料です。

宝くじ高額当選も多数?!
「金神社(こがねじんじゃ)」

同じく名古屋市北区にあるのが、山田天満宮内の敷地にある「金神社(こがねじんじゃ)」です。ここは金運に御利益があるということで、宝くじの高額当選はじめ、お金にまつわる喜びの声が絶えません。

その金運にあやかる場所というのが、金神社の隣に設置された建物。建物内には大黒様と恵比寿様がお祀りされています。

ここは「銭洗い」といって、ザルにお金や財布をおいて(濡れて困るものはビニールに入れておきます。※ビニールは各自持参)

大黒様と恵比寿様にそれぞれ3回ずつお水をかけて、そこから流れるお水で洗い清めます。その清めたお財布やお金を使うことによって、金運にあやかれるようですよ。

掲示板にはあふれるほどの神社に届いた喜びの声がビッシリ!

そんな金神社の御朱印はシンプル。大黒様のお使いのねずみと、手にいつも持つ小槌がポイントです。

【金神社(こがねじんじゃ)/山田天満宮境内】
住所   :愛知県名古屋市北区山田町3-25
http://tenman.jp/kogane/

天下統一を果たした秀吉の出世運にあやかりたい!
「豊國神社(とよくにじんじゃ)」

豊臣秀吉公の生誕地にある「豊國神社(とよくにじんじゃ)」。「農民から天下統一を果たすという華麗なる出生運をあやかりたい人におすすめの神社です。

中村公園内にあり、散策や休憩にもピッタリな緑豊かな場所です。

豊臣秀吉を祭神とする神社は、出世・開運・茶道・建設などにご利益があると言われており、ここ豊国神社でも出世や合格祈願をする人が多く訪れます。

【豊國神社(とよくにじんじゃ)】
住所   :愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷
http://toyokuni-jinja.jp/

森に囲まれた都会の静かな神社「城山八幡宮」

地下鉄東山線の「本山駅」1番出口から徒歩6分の場所にある「城山八幡宮」。名古屋のど真ん中にあるにもかかわらず、森に囲まれた静かな神社は、開運・厄除け・縁結びのご利益があるとされています。

中でもパワースポットと言われているのが境内の裏手にある連理木と呼ばれる古木。縁結び・良縁祈願・夫婦円満の御神木として信仰され、この木のもとで出会った男女が結婚すると古くから言い伝えられています。

また、「恋の三社めぐり」と呼ばれる城山八幡宮・高牟神社・山田天満宮の恋愛に関わる3つの神社を巡ることで、縁結びの御利益にあやかれるとされています。名古屋の縁結びには欠かせないスポットですので、ぜひ合わせて訪れてみてくださいね。

【城山八幡宮】
住所:愛知県名古屋市千種区城山町2-88
http://www.shiroyama.or.jp/

あらゆる絆を結ぶ「洲崎神社」

名古屋市中区栄にある「洲崎神社」。「広井天王」や「牛頭天王」とも呼ばれ、江戸時代、洲崎の天王祭は東照宮時代祭と並ぶ2大祭であったと言われています。また、この神社には縁結びの神様がまつられており、恋愛成就・良縁授与など、あらゆる絆を結ぶパワースポットとして有名です。

【洲崎神社】
住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目31−25
https://www.nagoya-info.jp/spot/detail/94/

日本三大観音の一つ「大須観音」

「浅草観音」「津観音」と並ぶ日本三大観音の一つとしても数えられる「大須観音」。正式名称は「北野山真福寺寶生院(きたのさん しんぷくじ ほうしょういん)」。古くから「大須観音」と呼ばれて親しまれています。

大須観音は入試合格・学業成就、厄除け・家内安全・身体健康・商売繁盛など、さまざまなご利益がいただけることで知られています。地元の人から観光客まで連日多くの人でにぎわっています。

【大須観音】
住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
http://www.osu-kannon.jp/

恋愛運アップのパワースポット「高牟神社」

今池にある「高牟神社」。小さいながらも972年に編纂された「延喜式」にも記載されている格式のある神社です。

武運を司る神様が祀られていることから必勝祈願、復縁や縁結びのご利益を授かれるパワースポットとして知られています。

境内には「古井(こい・恋)の水」と呼ばれる井戸があり、この水を飲むと恋が生まれる水とされています。また水は一年を通じて水温が変化せず、市内でも数少ない井戸の一つであることから、地元の人々にも愛されています。

【高牟神社】
住所:知県名古屋市千種区今池1丁目4-18
http://www.jinja-net.jp/takamujinja/

必勝の神!「御器所八幡宮」

名古屋市昭和区御器所にある「御器所八幡宮」は「必勝」の神が祀られていることで知られています。御祭神の品陀和気命が、母親のお腹の中にいるときから力を発揮して、母親の戦を勝利に導いたことが由来となっています。

徳川家康が長久手の合戦の際に必勝を祈願したとされているんです!これはなかなかのご利益が期待できますね。境内にある白龍神社の重軽石は、願い事をして石を持ち上げ、軽ければ願いが叶うとされています。ぜひこちらも挑戦してみてくださいね。

【御器所八幡宮】
住所:愛知県名古屋市昭和区御器所4−4−24
http://www.gokiso.info/pc.php

今回は、名古屋市内のおすすめパワースポットをご紹介しました!ぜひ参考にして訪れてみてくださいね。

おすすめスポット