矢場町にあるインテリアショップSEANT(セアン)は、長く大切に付き合えるものに出会える場所

2018.10.3
seant

矢場町駅から徒歩6分。繁華街から一本奥に入った角に佇むのがインテリアショップ「SEANT(セアン)」です。”長く大切に付き合えるものを”というオーナーの想いのもと、文房具・キッチン用品・バス用品・インテリア・家具・シンプルで良質なお洋服など、国内外問わず豊富に取り揃えています。

 

今回はオーナーの田中さんに、数ある商品の中から特におすすめのアイテムや人気商品を聞いてきました。

 

思わずプレゼントしたくなる文房具たち

 

 

 

文具


SEANTが取り扱う文房具は一般的なものとは一味違います。東欧を中心とした珍しい文房具や思わず人にプレゼントしたくなる魅力的な商品を多く取り扱っています。

 

sharpieシャーピー
130 円(税抜き)

 

こちらの油性ペンは、アメリカでは定番の油性ペン「sharpie(シャーピー)」のもの。錦織圭選手がこのペンでサインをしたことで一躍有名に。しかしながら、日本からは撤退しているため、SEANTでも在庫がある限りの商品だそう。

 

東欧


日本ではまだまだ珍しいチェコ発の筆記具ブランド・セントロペン社のもの。欧州では子供から大人まで、幅広い世代に愛されているボールペンです。シンプルながらも東欧らしいデザインと、どこかなつかしさを感じるレトロさが魅力です。

 

月光荘

 

月光荘

1枚97円(税抜き)

 

思わず手にとりたくなるポストカードもたくさんありました。こちらのポストカードは大正6年創業、銀座の画材店「月光荘」のもの。「ユーモアカード」名付けられているだけに、どのカードにも、心くすぐるイラストに心がぽっと温まるユーモア溢れる「詩」が付け加えられています。イラストは一枚一枚手刷りで印刷をしています。

 

SEANTスタッフさん
文具担当の坪倉さん。各売り場にはそれぞれの担当の方がいらっしゃいます。

 

 

シンプルで使い勝手のいいアパレルアイテム

 

アパレルアイテム

 

小物

 

小物

 

店内では、洋服や小物なども多く展開しています。どのアイテムも流行に流されことなく、長く使えるものばかりです。その中から、いくつかピックアップしてご紹介していきます。

 

国内生産にこだわったバッグブランド「ateliers PENELOPE」

 

 

ateliers PENELOPE


国内生産にこだわった東京・中目黒発のブランド「ateliers PENELOPE」。場所や人を選ばず誰もが持て、長く愛用できることをコンセプトに、老若男女問わず使っていただけるブランドです。サイズ展開も幅広いので、さまざまなシーンに合わせて使えます。

 

独特な色合いがとってもかわいいですよね。使い込んでいくうちに味わいが出てくるもの大きな特徴です。

 

 

建築業界出身のデザイナーが手がける「m+ (エムピウ)」

 

m+ (エムピウ)

 

SEANTの商品の中でも、長きに渡り人気を誇るのが、「m+ (エムピウ)」。機能性とかっこよさを兼ね備えたこだわりの一品です。男女問わず人気が高く、使い込むたびに味わいがでてくるもの革製品の楽しみ方の一つです。

 

エムピウ


m+ (エムピウ)の代表作とも言える財布「millefoglie」(ミッレフォッリエ)。一枚の革で巻くような構造になっており、コンパクトながら小銭(大小約15枚)・お札(約10枚)・カード(約15枚)をしっかりと収納することができます。

 

 

世界に一つだけのメッセンジャーバッグブランド「FREITAG(フライターグ)」

 

 FREITAG

 

スイスのチューリッヒに本拠地を構える「FREITAG」。FREITAGの製品には、トラックの幌・シートベルト・自転車のタイヤチューブ・車のエアバッグなどを再利用したものが使われています。現在では40を超えるシリーズを展開。どの商品も同じ柄は一つもないため、お気に入りのデザインを見つけたときが買い時ですよ。

 

FREITAG

名古屋市内では圧倒的な品数を揃えています。

 

 

暮らしを彩るキッチン用品

 

キッチンツール

 

キッチン

 

暮らしを彩アイテムが豊富なのもSEANTの強みです。また、長く使っていただけるもの中心に扱っているだけに、商品の入れ替えは大きくはないそう。ここにくる度にお気に入りや買い足したいアイテムが見つかるはずです。選りすぐりのキッチンアイテムの中からも、いくつかピックアップしてご紹介します。

 

 

洗練された飽きのこないデザイン「白山陶器」

 

白山陶器

 

1999年の創業当時から扱っているという商品が「白山陶器」。400年近い歴史を持ち、デザインから製造までを一貫して行っています。時代に左右されることなく使えて、飽きのこない。生活に馴染む美しい器は多くの人たちに愛され続けています。

 

白山陶器

贈り物にもぴったりな白山陶器。喜ばれること間違いなしのアイテムです。

 

白山陶器
鳥モチーフがとってもかわいい

 

白山のどんぶり小鉢900円(税抜き)/5寸浅めん丼1,600円(税抜き)/6寸浅めん丼2,600円(税抜き)

 

 

大正生まれ「月兎印」ブランドのホーロー製コーヒーポット

 

琺瑯

2018年に復刻したネイビーのスリムポット/0.7リットル3,780円 (税込) ,1.2リットル4,320円(税込)


こちらのホーローは大正時代から続くブランド「月兎印」のホーローポットです。「ゲット」という愛称でも親しまれており、一点一点、老舗の琺瑯メーカー・野田琺瑯の熟練職人の手作業によってつくられています。昔ながらの丁寧な製法が、現在でも多くの人を虜にしています。

 

琺瑯
こんな小さなスリムポットが!!笑

 

 

贈り物にも最適なムレスナティー

 

ムレスナティー

 

贈り物としてとてもよろこばれるのが、こちらの「ムレスナティー」。紅茶大国で知られているスリランカの年間20万トンに及ぶ茶葉の中から香り高い最高品質の茶葉のみを厳選しています。スタッフさんもお気に入りで愛飲されているそう。

 

ムレスナティー


500mlペットボトルの水にお好みに合わせて1~2包のティーバッグを入れレバ簡単に水出し紅茶ができてしまいます。ティーバッグを長時間入れておいても渋みがでないそう。

 

ムレスナティー

このように、一個一個にコピーが書いてあるものすてきです。

 

 

イベントも定期的開催!

 

 

SEANTでは毎月さまざまなイベントも開催しています。この日は、チェコやハンガリーなど東欧の雑貨を扱う「CHARKHA」のPOP UPイベントが行われていました。名古屋では、中々お目にかかれないアイテムが多く、毎回とても人気なイベントなんだそう。

 

チェコ雑貨

 

チェコ雑貨
どの雑貨も日本にはない色づかいで、見ているだけでも楽しくなります。

 

マトリョーシカ

家庭用品・民芸品・置物、魅力的なアンティーク・ペーパー、ユニークな小物が並びます。

 

糸ボタン
めずらしチェコの糸ボタン

 

糸ボタン
糸ボタンを複数個組み合わせることで、こんな風にブローチとしても。

 

SEANT

「どの会社さんとも付き合いが長いんです。だからこそ、小さかったブランドが、大きく成長していく姿をみるととてもうれしくもなるんです。今後も一社、一社大切にお付き合いをしていき、日本のいい物をもっと増やしていきたいですね。」と話してくださったオーナーの田中さん。


今でこそ、SEANTの周辺にはおしゃれなお店がたくさん並んでいますが、1999年に創業した当時はオフィスしかなかったそう。流行の移り変わりが激しい矢場町地区で、長きに渡り愛され続けている秘訣は、長く使えるものと出会ってほしい。という強い想いがあるからこそだと感じました。また、「SEANTに行けばきっと何かみつかる!」そんな期待をいつも、常に私たちに抱かせてくれる魅力がお店には詰まっています。自分だけのお気に入り、友人や家族、恋人へのプレゼント。お店に行けば、きっと長く大切に使い続けたくなるものに出会えるはずです。

 


【SEANT(セアン)】
住所  :愛知県名古屋市中区栄3丁目34−41
営業時間:11:00〜20:00
定休日 : 不定休

https://seant.ocnk.net/