サンリオピューロランドの楽しみ方。アトラクションからグルメまで徹底レポート!

東京都
掲載日:2023.11.07
更新日:2024.02.15
サンリオピューロランドの楽しみ方。アトラクションからグルメまで徹底レポート!

東京都多摩市にある「サンリオピューロランド」。サンリオキャラクターをモチーフとした屋内型テーマパークです。

館内にはアトラクションやフォトスポット、グルメやショップなどが充実しており、サンリオのKAWAII&メルヘンな世界が堪能できます。すべて屋内なので、雨の日や寒い日でも快適に楽しめるのもポイント!

今回は、アトラクションからグルメまで、「サンリオピューロランド」の楽しみ方を徹底レポートします。

サンリオピューロランドへのアクセス方法

多摩センター駅内もサンリオでいっぱい!

サンリオピューロランドがあるのは、東京都多摩市。京王多摩センター駅・小田急多摩センター駅「南口」を出て、徒歩8分ほど。

▼詳しくはこちら
https://www.puroland.jp/access/

サンリオピューロランドのチケットについて

まずはチケットをGETしましょう!

入場には「来場予約」と「パスポートチケット」が必要です。「パスポートチケット」は、当日窓口でも購入できますが、公式WEBサイトで事前購入がおすすめです。

▼詳しくはこちら
https://www.puroland.jp/ticket/

まずは「ピューロビレッジ」へ!

エントランスを入ると、お城のようなアーチとキティちゃんがお出迎え!メルヘンな空間に、早くも癒されました。

ちなみにエントランスでは「本日のスケジュール」が配られているので、事前にパレードやショーの時間をチェックしておくと、効率よく回れますよ!(ショップやアトラクションによって終了時間が異なるので要注意)

エスカレーターで1〜2Fフロアの「ピューロビレッジ」に向かってみましょう。

園内を進んでいくと、大きな吹き抜け空間が広がります。このエリアからさまざまなアトラクションやショーにアクセスできます。館内での待ち合わせスポットとしてもおすすめ!

「ピューロビレッジ」の中央にあるのは「知恵の木」。実は中に入ることができるんです!

手をつないだまま左右のセンサーに触れると、二人の相性がわかる「ぐでたまの魔法の相性うらない」や、大切な人と鐘を鳴らすと幸せになれる恋愛祈願「ハローキティの幸せの鐘」などが楽しめます。

ピューロランドの楽しみ方①
アトラクションを楽しもう!

サンリオキャラクターが大集合!「サンリオキャラクターボートライド」

テーマパークと言えば、やっぱりアトラクション!

まずはじめに訪れたのは「サンリオキャラクターボートライド」。ボートにのって進むライドアトラクションです。

ちなみに「待ち時間を少しでも減らしたい」「できるだけ多くのアトラクションに乗りたい」という方は、待ち時間を短縮できる「ピューロパス(有料)」がおすすめ!各アトラクション近くにある券売機で購入できます。

▼詳しくはこちら
https://www.puroland.jp/puropass/

 

ボートに乗ると、さっそくシナモロールが出迎えてくれました。かわいい〜〜〜!

年齢制限なく、ゆったりとしたボートライドなので家族で楽しめますよ。

おさるのもんきち、バッドばつ丸など、子供の頃から馴染みのあるキャラクターも登場!「バツ丸の文房具使ってたな〜」と、ほっこり。

想像以上にさまざまなサンリオキャラクターたちに出会えます。

ピューロビレッジ側を通る時の開放感は最高!(タイミングが良ければボートからショーが見えるかも?!)

所要時間は約10分ほどですが、最初から最後までコンテンツが豊富で、サンリオの世界観にどっぷりと浸れました。ピューロランドを訪れたなら、ぜひぜひ乗って欲しいアトラクションです!(時間に余裕があれば、おかわりライドしたかったくらいの楽しさ)

ちなみにボート乗車中に記念撮影もできるので、思い出としても◎(写真購入:1,200円(税込))

6つのフォトスポットで記念撮影!
「~マイメロディ&クロミ~ マイメロードドライブ」

続いては、サンリオタウン1Fにある「~マイメロディ&クロミ~ マイメロードドライブ」へ!

マイメロディのライバルキャラクター「クロミ」が考案した「エコ・マイメロカー」に乗って、「マイメロディのお家」「いちご畑」「かくれんぼの森」など、マイメロディ達が暮らす「マリーランド」をぐるっと一周巡るライドアトラクションです。

アトラクション内には6つのフォトスポットもあり、記念撮影ができますよ!(写真購入:1枚 1,000円(税込))

ピューロランドの楽しみ方②
キャラクターに会いに行こう!

キティちゃんに会える!「レディキティハウス」

「ピューロランドに来たなら、キティちゃんに会いたい!」ということで、訪れたのは ピューロビレッジ1Fにある「レディキティハウス」

「Kawaii ×セレブリティ」をテーマにしたキティちゃんのお屋敷です。

バラ庭園、ドレスタワー、スイーツに囲まれたベッドルーム、茶室など、レディキティのライフスタイルを体感できるスポットが満載!写真映えするスポットばかりなので、ついつい写真を撮りすぎてしまいました。

そしてアトラクションの最後では、キティちゃんに会うことができるんです!!キティちゃんと一対一で過ごせるなんて、まるで夢のよう。本物のキティちゃんに少し緊張してしまいました。

※ハローキティとの記念撮影はピューロランドのカメラでの撮影(別途料金)。また、手持ちカメラでの撮影の場合はハローキティのみの撮影になります。

サンリオキャラクターと記念撮影!「キャラグリレジデンス」

サンリオの推しキャラクターに会えるのが「キャラグリレジデンス」。テーマに分かれたそれぞれのお部屋で、キャラクターとの記念撮影が楽しめます。

グリーティングには「デジタル整理券」が必要。人気のキャラクターは早々に整理券がなくなってしまうので、入場したら1番最初に整理券をGETするのがおすすめ!

整理券の時間になったら、再び「キャラグリレジデンス」へ。今回は大好きなシナモロールに会いにいくことに!

キャラクターごとに部屋が分かれており、入り口で「◎◎番のお部屋です〜」と案内してくれます。

部屋に入ると、シナモロールがいました!想像以上に小さくて可愛い!!!大好きなキャラクターとの時間は、宝物になること間違いなし。

スタッフさんが撮影してくれるので、おひとり様も安心ですよ。

ピューロランドの楽しみ方③
KAWAIIグルメを堪能しよう!

サンリオレインボーワールドレストラン

サンリオキャラクターをモチーフにしたKAWAIIグルメが味わえるのも、ピューロランドの魅力!館内には、5つのレストランがあります。

キャラクターがモチーフのメニューが豊富!「キャラクターフードコート」

キャラクターフードコート

今回は、サンリオタウン1Fにある「キャラクターフードコート」に行ってみることに。

ピューロランドオリジナルメニューや、キャラクターがモチーフのメニューが豊富なレストランです。

「シナモンのサクふわ♪エビカツカレー」は、「本当にカレー??」と疑ってしまうくらいの青色でしたが、マイルドな辛さのおいしいカレーでした。カレーは甘口〜辛口までメニューによって異なるので、お好みの辛さを選びましょう。

カップが持ち帰れるキャラクターデザートカップも。お土産にもぴったり!(カップが割れないか不安だったので、次回はプチプチを持参したいと思います)

ひと休みにもおすすめ!「シナモロールドリームカフェ」

レインボーホール4Fにある「シナモロールドリームカフェ」では、シナモロールをモチーフにしたスイーツや軽食が楽しめます。シナモ好きにはたまらない!

「ちょっと小腹が空いたな〜」という時の、ちょっとひと休みにもおすすめです。

ピューロランドの楽しみ方④
ショーを満喫しよう!

知恵の木のある「ピューロビレッジ」では、季節やイベントに合わせてさまざまなライブショーやパレードが開催されています。

光と音楽に包まれ、あっという間にサンリオのKAWAII世界へワープ。見終わるころには心がぽっと温かくなり、涙が出そうなくらい感動してしまいました。大人にこそぜひ観て欲しいです!

こちらはハロウィンイベントのキティちゃん。訪れる度にさまざまなサンリオキャラクターに出会えるのも魅力です。

大迫力のミュージカルショー「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」

さまざまなショーの中でも筆者のイチオシは、ピューロビレッジ1F「メルヘンシアター」で開催されている「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~」。サンリオキャラクターの「KAWAII」と「歌舞伎」がコラボレーションしたミュージカルショーです。

ショーの撮影はNGなので写真でお届けできませんが、想像以上に演出が本格的で、歌も踊りも大迫力!隈取り・見得・ツケ打ちなど、歌舞伎の要素もしっかりと盛り込まれています。

「絶対に観たい!」「前方で観たい!」という方は、「ピューロパス(有料)」をGETしておきましょう。

ピューロランドの楽しみ方⑤
推し活をエンジョイ!

近年「推し活」の聖地としても注目されているピューロランド。館内には推し活にぴったりなスポットが満載です。

おなまえホルダーが作れる「メルヘン工房」

ピューロランドの推し活で欠かせないのが、レインボーホール3Fにある「メルヘン工房」

好きなパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルおなまえホルダーがつくれちゃうんです!ぜひ推しの名前でつくってみてくださいね。

行列&混雑していることが多いので、早めの時間に訪れるのがおすすめ!

そのほかにも「カスタムうちわ」「カスタムステッキ」など、ヲタクにはたまらないコーナーも!(こちらはレディキティハウスショップ)

ゆめかわなフォトスポットが満載!「Kiki&Lala トゥインクリングスタジオ」

推しグッズの写真を撮影するのにおすすめなのが、サンリオタウン2F「Kiki&Lala トゥインクリングスタジオ」。リトルツインスターズ(キキ&ララ)の生まれ故郷「ゆめ星雲」の世界を体験できるアトラクションです。

アトラクション内には思わず「かわいい〜〜」と叫んでしまいそうな、KAWAIIフォトブースが満載!写真やアクスタなど、お気に入りのグッズと撮影を楽しんでくださいね。

フォトスポットが充実!

その他にも館内には、フォトスポットがかなり充実しているので、帰る頃にはカメラロールがメルヘンな写真で埋め尽くされていました。

最後はショップでお買い物!

最後はショップでお買い物!

お土産を買うならピューロランド内で1番大きなショップ「エントランスショップ」がおすすめ。お菓子、ステーショナリー、衣料品、ピューロランドオリジナルグッズなど、たくさんのグッズがそろっています。

カチューシャやハットなどの身につけて楽しめるグッズも販売しています。

今回は、アトラクションからグルメまで「サンリオピューロランド」の楽しみ方をお届けしました。オープンに入園したはずが、気がついたら閉園時間に。まるっと1日サンリオのKAWAIIワールドを満喫できました。

14時以降はお得なアフタヌーン料金もあるので、ちょっと気になるな〜という方にもおすすめ◎

サンリオはあまり詳しくないという方も楽しめること間違いなし!サンリオのメルヘンな世界に包まれて、癒されてくださいね。

スポット詳細

【サンリオピューロランド】
住所:東京都多摩市落合1-31

https://www.puroland.jp/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

おすすめスポット