MENU SEARCH

9日だけ見られる秋の絶景。「愛岐トンネル群 秋の特別公開」に行ってきました!

2020.11.27

9日だけ見られる秋の絶景。「愛岐トンネル群 秋の特別公開」に行ってきました!

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

愛知県春日井市にある日本三大廃線トンネル群のひとつ「愛岐トンネル群」。廃線は1.7kmに及び、近代化産業遺産に認定されています。

昭和41年に廃線となり、普段は立ち入り禁止区域となっていますが、春と秋に期間限定で一般公開されているんです。開通当時の姿をとどめる4つの赤レンガトンネルと玉野渓谷、そして色鮮やかな紅葉はまさに絶景。「知る人ぞ知る 紅葉の名所」とも言われています。

今回は、そんな愛岐トンネル群をレポートしていきたいと思います。

※取材日:2019年11月(最新情報は公式WEBサイトにてご確認ください)

【お知らせ】新型コロナウイルスの影響により、営業時間の変更や臨時休業をされている場合もございます。ご利用の際には、各施設・各店舗の最新情報をご確認ください。また、感染拡大を防ぐには「自分も人も感染させない」withコロナの考え方が大切になってきます。感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

愛岐トンネル群へのアクセスは?

高蔵寺駅

愛岐トンネル群周辺には駐車場がないため電車で向かいます。車の場合は、高蔵寺駅・神領駅・多治見駅などの有料駐車場に停めます。

今回は「高蔵寺駅」からJR中央線で「定光寺駅」へ。「定光寺駅」にはコンビニなどがないため、飲み物や軽食はここで調達しておきましょう!

定光寺駅

定光寺駅

3分ほどで「定光寺駅」に到着しました。とっても近い!

定光寺駅

定光寺駅

上流へ300mほど行くと、入り口ゲートがあります。入場料100円(小学生以下は無料)を支払い、いざ愛岐トンネル群へ!なんだか探検のようでワクワクします。

入場時にはパンフレットも配られていますよ。

愛岐トンネル群の散策スタート!

はじまりは3号始発駅から

廃線は片道1.7kmあります。3号始発駅からスタートです!

3号トンネル

3号トンネル

3号トンネル

3号トンネルには実物大のSLが描かれた暖簾が掛けられています。こんなにも大きな汽車が通っていたんですね!

古レールを再利用した「リユース棚」

リユース棚

リユース棚

3号トンネルを抜けて、左手にあるのは「リユース棚」。古レールを再利用した落下防止柵です。よ〜く見ると、「1919年のアメリカ・カーネギー社製」といった刻印が確認できます。

廃線の落し物

廃線の落し物

少し進みむと、こんな展示が。こちらは廃線の落し物なのだとか!部品や工具など、さまざまな残存物が展示されています。なんだか博物館のようでワクワク。

廃線唯一の竹林

廃線唯一の竹林

少し進むと、廃線唯一の竹林が!

竹林にある東屋では¥300で抹茶をいただくことができるのですが、この日は既に完売……。竹林を眺めながらお茶をしたいという方はおはやめに!

愛岐トンネル群には、子どもたちにも楽しんでもらいたいと、手づくりのアクティビィが各所に設置されています。

例えば、こちらは登る遊具 「のぼるくん」。2本の紐を交互に引っ張ると、キャラクターたちが登っていくというもの。ついつい夢中で遊んでしましました。

SLの汽笛が聞ける?!「4号トンネル」

4号トンネル

2つ目のトンネル「4号トンネル」に到着しました。全長は75.28m、愛岐トンネル群で1番短いトンネルです。

4号トンネルの中では、SLの汽笛が聞けるんです。ぜひ耳をすませてみてくださいね!

4号トンネルの出口に差し掛かると、なにやら人だかりが……

愛岐トンネルのシンボル「大モミジ」

大モミジ

トンネルを抜けると、県内最大級の巨木「大モミジ」が!人だかりの理油はこれだったのですね。すごい迫力です!!(写真でお伝えしきれないのが残念なくらい)

ちなみに廃線には300本ものモミジが自生しています。

ちょっと休憩「マルシェ広場」

マルシェ広場

マルシェ広場

散策も中盤戦、そろそろ休憩したいな〜というタイミングでマルシェ広場に到着しました。お弁当やドリンク、和菓子や絵葉書、お土産にぴったりな「汽車土瓶」などが販売されています。

春日井麦酒

春日井麦酒でひと休み。川を眺めながらのビールは、なんでこんなにもおいしいのでしょうか。

5号トンネル

しっかり休憩して、散策再開!

マルシェ広場のすぐ奥には5号トンネルがあります。暗いトンネルの中を歩くのもだいぶ慣れてきました。

週末にはコンサートが開催!レンガ広場

レンガ広場

レンガ広場

5号トンネルを抜けると、レンガ広場が。廃レンガ敷きのステージで、週末にはコンサートが開催されています。皆さん、のんびりとした雰囲気。

広場の一角には、全国初の「SL・C57の動く動輪」の展示も。自転車を漕いで動かす「駆動体験」もできます。子ども達に大人気でした!

いよいよ最後のトンネルである「6号トンネル」へ!

最後のトンネル「6号トンネル」

6号トンネル

6号トンネルは廃線で最長となる全長333m。さらに、「くの字」に曲がっているので、中は真っ暗!大人でも少し怖くなってしまう薄暗さ……。ライトを片手に進んでいきます。

6号トンネル

無事に6号トンネルを抜けました。トンネル遺構は続くものの、愛岐トンネル群ははここまで!

玉野古道を通って、出口へ

玉野古道

暗渠

帰り道は、玉野古道を通って出口を目指しましょう。

玉野古道は、明治28年に多治見から名古屋への街道として開通しました。しかし、翌年の明治29年に中央線工事のため寸断され、たった1年だけの幻の街道となってしまったんです。

街道の途中では、廃線の下にあるレンガ製の水路「暗渠」も見学できますよ。

笹迷路

さらに、笹迷路やターザンブランコなど、子ども達に大人気のスポットも!

散策の注意点

・付近に駐車場はありません
・廃線にはバラスト(砕石)が残っているので、歩きやすい靴で行きましょう!
・懐中電灯を持参しましょう!
・水分補給を忘れずに!(場内でお弁当も販売されていますが売り切れの場合も)
・ペット入場不可

毎年、数日間だけ見られる「愛岐トンネル群 秋の特別公開」。各所に展示や遊具などもあり、楽しみながら、学びながら散策ができました。ゆっくり散策して2時間30分ほどの道のりでした。

2020年の秋の特別公開は、11月28日(土) ~ 12月6日(日)の9日間。ぜひ足を運んでみてくださいね!

NEXT
牛肉のうま味がじゅわ〜!「餃子dining ウッシッシ」で、国産牛100%の餃子”ぎゅうざ”を堪能
牛肉のうま味がじゅわ〜!「餃子dining ウッシッシ」で、国産牛100%の餃子”ぎゅうざ”を堪能

グルメ

名古屋市
PREVIOUS
知っておきたい!定番からブレイク必至の注目ブランドまで。アウトドア・キャンプ用品ブランド【13選】
知っておきたい!定番からブレイク必至の注目ブランドまで。アウトドア・キャンプ用品ブランド【13選】

【愛岐トンネル群 秋の特別公開】※雨天中止
開催場所:JR中央線「定光寺駅」下車 上流へ徒歩300m
開催時間:【開門】9:30(入場は14:00まで)【閉門】15:00
料金  :【入場料】100円(保険料・会場整備費含む)※ 小学生以下は無料
駐車場 :なし

https://aigi-tunnel.org/index.html

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

ナサホーム