MENU SEARCH

パスタもケーキも譲れない。 ”カフェ”の概念を覆す長久手の人気店「cafe flour」

カフェ

愛知県・長久手市
2021.10.01

パスタもケーキも譲れない。 ”カフェ”の概念を覆す長久手の人気店「cafe flour」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

「長久手市といえばここ!」

そんな噂をかぎつけ、今回伺ったのが長久手市にある「cafe flour(カフェ フラワー)」

素材の美味しさにこだわった、パスタとケーキの専門店です。ランチ・カフェ・ディナーとフルタイムで楽しむことができます。

特に、お値打ち価格でパスタとケーキがいただけるランチタイムは大人気!県内だけに留まらず、県外からわざわざ足を運ばれるお客さまも多くいらっしゃるほど。既に多くの人を魅了する人気店ながらも、知る人ぞ知る、今注目のカフェフラワーの魅力にせまります!

cafe flour

cafe flour

場所は、リニモ「長久手市杁ヶ池公園」駅から徒歩10分ほど。大通りに面した、コックさんの看板が目印です。

cafe flour

cafe flour

真っ白な外観がパッと目を引く、さわやかな雰囲気のお店です。

店名のフラワーは、お花の「flower」ではなく、小麦粉の「flour」からきているとのこと。パスタとケーキ、どちらも小麦粉が大切な原料になることが由来となっているそうです。

店前には季節のお花が植えられた鉢植えが並び、より一層季節感を感じられます。

入り口に進むと、木製のかわいらしいドアがお出迎え。さっそく中に入ってみましょう。

ワクワクが止まらない!?
「魅せる」フラワーのこだわり

扉をあけると真っ先に目に飛び込んでくるのが、この店自慢のケーキたち。

ショートケーキやチーズケーキといった定番のものから、栗やいちじくといった季節を感じさせるものまで、計14種類ものケーキがお出迎えします。
あたたかな光に照らされた、色ととりどりの美しさに思わず「わぁ」と声が出てしまうお客さんも少なくありません。
それもそのはず、ショーケースの照明には、ケーキを最大限美しく魅せれるよう「LEDライト」が使用されています。店内の落ち着いた照明とは対照的な輝かしい光が、思わずうっとりしてしまうような幻想的な空間をつくりあげています。

店内は白を基調とした、シンプルで落ち着いた内装です。外の光が差し込む大きな窓も特徴の一つ。誰もが気張らず、ゆったりと過ごせる開放的な空間が広がっています。

ところどころにある、かわいらしいインテリアも必見です!

フラワーの醍醐味!
大人気のランチメニュー

カフェフラワーとえば、パスタとケーキの両方をお得に楽しめるランチがおすすめ!

今回はサラダ・パン・パスタの他に、フルサイズのケーキとドリンクがセットになった「フラワーランチ(¥2,130(税別))」をいただきました。

ハーフサイズのケーキがつく「パスタランチ」は¥1,530(税別)とさらにお得にいただけちゃいますよ!

パスタはオイルベース・トマトベース・クリームベースの3種から一品、お好きなものを選べます。一週間ごとに1種類づつメニューが変わるので、毎週違った味が楽しめるのも魅力の一つですね。

この日いただいたのは、「サーモンときのことリコッタチーズのトマトソース」。

旬のサーモンをふんだんに使った、秋の訪れを感じさせる一品です。その時々で旬のものを取り入れ、素材の味に合わせたパスタを提供しています。

そしてなんといっても目を引くのは、トップに盛りつけられた「自家製リコッタチーズ」。

材料は牛乳とレモン汁と塩のみという、シンプルながらも深い味わいがトマトソースと絶妙にマッチします。

出来合いのものは極力使わず、ちょっとした”ひと手間”を惜しまないのがフラワーのこだわり。ソースやドレッシングなどもすべて一から手作りし、「最高に美味しい!」をお客さまに提供し続けています。

絶品!素材の良さを引き出す、こだわりのケーキ

カフェフラワーといえば、ケーキも外せません!

食後のデザートとしても、テイクアウトや15時のおやつとしてもおすすめです。食べ応え満点のこだわり抜かれたケーキのファンは多く、夕方には完売してしまう日がほとんどなんだとか。

15時~のダイニングタイムは比較的空いているので、ゆっくりとお茶を楽しみたい方はこの時間帯がねらい目です。ちなみにダイニングタイムでも、パスタをいただくことができるので、遅めのランチや早めのディナーにぜひご利用ください。

設立当初からの看板メニュー「フレッシュフルーツクレープ」

フレッシュフルーツクレープ

こちらはお店一番人気の「フレッシュフルーツクレープ」。設立当初からの看板メニューです。

一枚一枚丁寧に焼かれた21層の生地の中には、イチゴやメロン、キウイやバナナいった旬のフルーツがふんだんに敷き詰められています。

なんといっても極めつけは、間にたっぷり詰まった「自家製カスタードクリーム」。甘すぎない、ほどよい甘さのクリームとフルーツの酸味が口の中いっぱいに広がります。甘いものが苦手……という方にもぜひおすすめしたい一品です。

毎年大人気の期間限定のケーキ「いちじくのタルト」

続いてご紹介するのは期間限定のケーキ、「いちじくのタルト」。

セミドライいちじく入りのタルトといちじくの間には、ピスタチオペーストのカスタードクリームがたっぷりとはさまっています。濃厚なピスタチオクリームといちじくの甘みが絶妙な、毎年大人気の商品です。

フラワーで作り上げる14種類のケーキはすべて、パティシエが一から手づくりしたこだわりの味。

素材の良さを引き出すクリームや生地作りを大切にしているため、生クリームひとつとっても、ケーキによって微妙に味を変えることもあります。

例えば、秋に大人気のケーキ「和栗のモンブラン」に使用される生クリームには、細かく刻んだチョコチップが合わせてあります。濃厚な栗ペーストとの相性が抜群で、3つの違った食感も楽しむことができますよ。

そして何よりも重視しているのが「鮮度」。

より新鮮で新しいものをお客さまに提供するため、その日の販売状況に応じてケーキを製作し、注文が入るまではケーキのカットはしません。

「一番ベストな状態のケーキをお客様に提供する」という並々ならぬプロ意識が感じられますね。

誕生日や記念日などの特別な日は、決まってここのケーキを買いに来るという根強いファンが多いのも納得です。

とはいえ、食後にフルサイズのケーキは大きいんじゃない?と感じた方もいらっしゃるかもしれません。

ですがご安心ください。フラワーのケーキは甘さやクリームの軽さにもとことんこだわっています!最後まで「くどくない」、最後まで「美味しい」ケーキをぜひ一度ご堪能ください。

選ばれ、愛され続けるわけ

「カフェ」というカジュアルな名目ながらも、こだわりのパスタとケーキを提供し続けるカフェフラワー。型にはまらず、「本物の味」をとことん追求し続けるオーナーの熱意こそ、多くのお客様を魅了しつづける理由といっても過言ではないでしょう。

「カフェの概念が変わる」。そんな衝撃を、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?
カフェフラワーは10時から19時まで毎日営業していますよ。

NEXT
《名古屋初上陸》ミラノの芸術的香水ラボラトリー「LabSolue(ラブソルー)」の香りが体験できるポップアップストアが開催中

ビューティー・健康

名古屋市・名駅
PREVIOUS
魅惑のレアプランツが豊富!季節の花から個性的な植物が何でもそろう「坪井健樹園」

インテリア

名古屋市・中川区

【cafe flour(​​カフェフラワー)】
住所   :長久手市岩作長筬201
電話番号 :0561-62-8478 
営業時間 :10:00 -19:00
      ランチ:11:00〜15:00(Last Order)
カフェ:10:00〜18:30(Last Order)
ダイニング :15:00〜18:00(Last Order)
web   :http://www.cafe-flour.com/
Instagram :https://www.instagram.com/cafeflour/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

エコールドメチエ