MENU SEARCH

今話題の「奥渋谷」で街歩き。本当は教えたくないこだわりSHOP7選

おでかけ

東京都
2018.10.03

今話題の「奥渋谷」で街歩き。本当は教えたくないこだわりSHOP7選

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

奥渋

若者の街と言えば「渋谷」。SHIBUYA 109やハチ公、スクランブル交差点と、多くの人たちが街を行き交っています。そんな若者街のイメージを覆す場所があるんです。その名も、大人の街「奥渋谷(通称:奥渋)」。奥渋は、スクランブル交差点やセンター街のようなガヤガヤした雰囲気は一切ありません。落ち着いた雰囲気があり、奥渋エリアにあるショップやレストランはこだわりのお店ばかり。

今回は、ライフデザインズ目線でおすすめのショップを紹介していきます。東京旅行の参考にしてみてくださいね。

場所はどこにあるの?

神山
渋谷駅から神山町まではバスも出ています。ただ、バスの時間を待っている間に歩いた方が早いかもしれません。

奥渋のある場所は、渋谷区神山町や富ヶ谷周辺のエリアのことを指します。渋谷駅からであれば、SHIBUYA 109の交差点を右側に進んで東急本店を目指し、そのまま進んでいけば神山町です。神山町を抜ければ、富ヶ谷になります。

ランチタイムにおすすめ
「tomigaya TERRACE(トミガヤ テラス)」

timigaya

ランチタイムにおすすめなのが「tomigaya TERRACE」。tomigaya TERRACEは、手づくりビストロ料理とワインが味わえるお店です。開放的なテラス席や、おしゃれな内装が施された店内は居心地抜群!とても気持ちのいい空気が流れています。

ランチランチメニューにはサラダが付きます。
tomigaya

ランチメニューは種類豊富。日替わりランチからカレーやパスタ、グリルメニューなどなどどれにしようか迷ってしまいます。

今回私たちは、海老とライムの冷静フォー、チキンとキノコのガーリックソテー、豚肩&げんまいフライどポテト(各1,000円)をいただきました。ボリューム満点でとっても、おいしかったです。

富ヶ谷テラス

東京はどこも混んでいるイメージですが、ここ奥渋なら、ゆったりとランチタイムを過ごすことができます。ワインも相当な品数を揃えているので、また改めてディナータイムに訪れたくなるお店です。

【tomigaya TERRACE】
住所  :〒151-0063 東京都 渋谷区 富ヶ谷丁目14-13 メゾンテオブロマ1F
定休日 :なし(ただし、年末年始は休業)
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:00)(ランチ11:30~16:00)(ランチ週末11:30~16:00)

https://www.facebook.com/tomigaya-TERRACE-505593462804645/

NEXT
国内最大級の暮らしの展示会「東京インターナショナル・ギフトショー秋2018 LIFE×DESIGN」
国内最大級の暮らしの展示会「東京インターナショナル・ギフトショー秋2018 LIFE×DESIGN」

インテリア

東京都
PREVIOUS
矢場町にあるインテリアショップSEANT(セアン)は、長く大切に付き合えるものに出会える場所
矢場町にあるインテリアショップSEANT(セアン)は、長く大切に付き合えるものに出会える場所

インテリア

名古屋市・栄

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ととbaby

特集一覧へ

アルボ