MENU SEARCH

1日の終わりにパフェを食べよう。 札幌発祥の「シメパフェ」が名古屋でもブームに!

グルメ

名古屋市
2019.10.21

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

女性たちから圧倒的に支持される
「Amelie Cafe(アメリカフェ)名古屋PARCO店」

「ストロベリートールパルフェ」

女子力の高いメニューでおなじみの「Amelie Cafe(アメリカフェ)名古屋PARCO店」では、見た目もかわいい「ストロベリートールパルフェ」がいただけます。スタイリッシュなグラスに苺をふんだんに使用したオリジナルパルフェです。

【Amelie Cafe(アメリカフェ)名古屋PARCO店】
住所  :名古屋市中区栄3-29-1 名古屋PARCO Midi館3F
営業時間:11:00〜22:30
定休日 :無休
http://www.amelie-cafe.com/shop/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8Bparco%E5%BA%97/

岩塚のおしゃれカフェ「Cafe Blue(カフェ ブル)」

「季節のフルーツとベイクドチーズケーキのパフェ」

魅力的なパフェを提供している「Cafe Blue(カフェ ブル)」では「季節のフルーツとベイクドチーズケーキのパフェ」がいただけます。

季節ごとのフルーツをたっぷり使用し、自家製のベイクドチーズケーキとフルーツに合うアイスで仕上げた自慢のパフェです。この他にもさまざまなパフェメニューがあるのでチェックしてみてくださいね!

【Cafe Blue(カフェ ブル)】
住所  :名古屋市中村区千成通6-4ユニオンハイツ1F
営業時間:10:00〜21:00
定休日 :不定休※インスタグラムにてお休みの日を確認できます。
https://www.instagram.com/cafeblue0734/

薔薇の庭園がうつくしいノスタルジックな洋館
「カフェRosa薔薇館(ローザバラヤカタ)」

「薔薇の季節のローズパフェ」

天白区にある洋館カフェ「カフェRosa薔薇館(ローザバラヤカタ)」。こちら「薔薇の季節のローズパフェ」は、黄色・ピンク・オレンジのグラデーションがうつくしい薔薇の花“ピース”をイメージ。ほのかな薔薇の香りと爽やかなフルーツのパフェです。

ルビーチョコレートやクッキー、薔薇のアイスクリーム、ルビーグレープフルーツやオレンジのシロップマリネなどが入っています。

ローズガーデンに囲まれながら優雅なひとときをお過ごしください。

【カフェRosa薔薇館(ローザバラヤカタ)】
住所  :名古屋市天白区荒池1-1311
営業時間:9:00〜19:00
定休日 :木曜
https://www.rosa-barayakata.com/

毎日モーニングを楽しむことができるカフェ「IZUMI-CAFÉ~aeru marche~(イズミカフェ アエルマルシェ)」

「これでもか!季節のフルーツマウンテン」

「これでもか!季節のフルーツマウンテン」

毎日モーニングが楽しめる日本初の定額会員制モーニングサービスを提供している「IZUMI-CAFÉ~aeru marche(イズミカフェ アエルマルシェ)」。ここでいただけるのは、これでもか!というくらい豪快に果物使用したパフェ「これでもか!季節のフルーツマウンテン」。

モーニングだけでなく、パフェもいただいてみてくださいね。

【IZUMI-CAFÉ~aeru marche~(イズミカフェ アエルマルシェ)】
住所  :名古屋市東区泉2-11-4 IZUMI-SO1F
営業時間:8:00~17:00
定休日 :不定休
http://izumicafe.favy.jp/

ホテルでいただくぜいたくなひととき。
名古屋東急ホテル アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」

「マスカッティー」

マスカットの果肉にぶどうのソース、クリームチーズを使った程よい甘味のクリームをあわせ、アクセントに紅茶のジュレを加えた

名古屋東急ホテル アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」でも、パフェをいただけますよ。ホテルでリラックスしながら、パフェを堪能してみてはいかがでしょうか。

【名古屋東急ホテル アトリウムラウンジ「グリンデルワルド】
住所  :名古屋市中区栄4-6-8
営業時間:9:00~22:30(LO22:10) ※パフェの提供は17:00〜22:00(LO21:30)のみ
定休日 :無休
https://www.tokyuhotels.co.jp/nagoya-h/restaurant/grindelwald/index.html

移動トラックでいただくパフェ
「MAGNI’S COFFEE TRUCK(マグニーズコーヒートラック)

アフォガート

「アフォガートパフェ」

JR名古屋駅桜通口から歩いて5分ほど。火曜日から金曜日までの平日限定でオープンする移動カフェ「MAGNI’S COFFEE TRUCK(マグニーズコーヒートラック)」。ここでは、おいしいコーヒーだけでなく、「アフォガートパフェ」もいただけます。

甘く冷たいフレンチバニラに熱いエスプレッソをプラスしたアイスパフェは絶品です。コーヒー屋さんならではのパフェをお楽しみください。

【MAGNI’S COFFEE TRUCK(マグニーズコーヒートラック)】
住所  :名古屋市中村区名駅3丁目11-18
営業時間:8:00〜18:00 金曜8:00〜23:00
定休日 :月曜・土曜・日曜・祝日
http://magnis.jp/

今回はピックアップしてご紹介いたしました!まだまだ広がりをみせていくであろう名古屋シメパフェ。各店舗ごとに、素材やトッピングなどそれぞれの個性が光ります。名古屋の新しい食文化として、パフェでシメてみませんか?

NEXT
【スウェーデンの暮らし】なくてはならないTvättstugaとは?
【スウェーデンの暮らし】なくてはならないTvättstugaとは?

海外

スウェーデン
PREVIOUS
親子で楽しめる社会科見学。「関の工場参観日2019」に行こう!おすすめ見学コース①(丸章工業)
親子で楽しめる社会科見学。「関の工場参観日2019」に行こう!おすすめ見学コース①(丸章工業)

おでかけ

岐阜県・関市
1 2

【名古屋シメパフェ】
https://www.nagoya-parfait.com/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

ナサホーム