旅行好きのお客さまに愛されるお店。もっちりベーグルが大人気!「TABI CAFE(タビカフェ)」|名古屋・熱田区

2019.5.16
ベーグル
TABI CAFE(タビカフェ)名鉄「神宮前駅」東口側から、徒歩3分。
名古屋市バス「名鉄神宮前」バス停の向かい。

 

タビカフェ


「行く時間があまりないけど、旅が好き」という店長の山中さんが、内装などをほぼ一人で手がけてオープンした、今年で11年目を迎える人気のカフェ「TABI CAFE(タビカフェ)」。店名通り「旅」をコンセプトにしているだけに、旅好きなお客さまが多く訪れているそうです。店内には、世界各国、日本各地のお土産品がズラリと並べられており、まるで実家のようにくつろげる空間が広がっています。

 

 

「TABI CAFE」の魅力をご紹介!

店主の山中さん。店主の山中さん

 

ー なぜカフェをオープンしようと考えたのですか?

 

山中さん:「以前は某ステーキ店で長く働いていて、自分で飲食店をはじめたいと考えました。飲食店をするなら、パスタもうどんもカレーも出したい。さまざまなメニューを出すには、カフェが良い!と思いました。時間はなかなかとれませんが、旅が好きなので、旅をテーマにしたお店にしました。」

 

ーさまざまな国の雑貨が飾られていますが、どうやって集めたのですか?

 

山中さん:「もともとは、白い壁と茶色の家具を基調にした、シンプルな店内だったんです。だんだんと、お客さまが旅のお土産などを持ってきてくださるようになって。いただいたお土産を飾るうちに、どんどん増えていきました。世界中のペットボトルをお土産にくださる、ペットボトル専門の方もいます。」

 

店内オープン当初の店内

 

現在の店内
現在の店内。壁や台の上には、さまざまなお土産が置かれています。

 

世界各国のペットボトル
カウンターの上の棚には、世界各国のペットボトルが。

 

提灯日本のお土産の定番。提灯は60個以上あります!

 

世界各国のコインや紙幣


世界各国のコインや紙幣がたっぷり。山中さんが、お店に少しだけディスプレイしたら、お客さまが追加していき、こんなに増えたそう。

 

旅行のガイドブック

 

国内旅行や、海外旅行のガイドブックもたくさん揃えてあります。ゆっくりとお茶を飲みながら、旅行の計画するのも楽しいですね。

 

タビノート


ガイドブックの棚には、国内版と海外版のタビノートが置かれています。

 

タビノート


ノートを見ながら行きたい旅行先を探したり、自分が行った旅先を書き込んだり、使い方はあなた次第。旅行の計画を立てるのに、参考になりそう!


ー 座る場所によって、飾りが違いますね。

 

山中さん:「旅をテーマにしている店なので、席ごとに国が分かれているとおもしろいかな?と思いまして。壁に貼ってある写真や絵などは、自分で飾ったものです。壁を見ていただくと、どこの国かわかって頂けるかもしれません。日本・アメリカ・北欧・アジア・ハワイ・アフリカと、6つの地域に分かれています。」

 

店内イラスト山中さんが描いた店内イラストで、どこの国なのかわかります。

 


こちらのカウンターは椅子がなく、立ったままドリンクを飲むと、100円引きです。座らなくても大丈夫な方には、オススメ。店内は広くはないですが、場所によって表情が変わる楽しいお店です。

 

 

ランチタイムの一番人気メニュー!

 

天然酵母の自家製パンとハーブチキンのプレート
「天然酵母の自家製パンとハーブチキンのプレート」890円(税込)

 

メニュー表はイラストを含めて、すべて山中さん作。ほっこり和む、やさしいタッチです。


ランチメニューは、A・B・C・Iの4種類から選べます。


一番人気は、数量限定の「3種の天然酵母の自家製パンとハーブチキンのプレート」。人気の手づくりパンは、半分にカットされたプレーンとWチーズの2種類のもっちりしたベーグルと、バターとはちみつのスプレッドが塗ってあるカンパーニュ。甘くてふんわりした食感が楽しめます。

 

天然酵母を使用した手づくりパンは、北海道産小麦を100%使用しており、小麦本来の香りと、優しい甘みが味わえます。ハーブチキンは皮がパリパリ!ベーグルとの相性は抜群です。ナッツのドレッシングをかけたサラダや、千切りしたポテトの副菜も添えられた、ボリューミーな一皿です。

 

 

ディナータイムの一番人気メニュー!

 

手仕込み 函館スープカレ
手仕込み 函館スープカレー930円(税込)



15時からは、ディナーメニューが注文できます。(15時までにも注文はできますが、プラス200円かかります。)

 

ディナーの一番人気は、スープカレー。素揚げしたナスやかぼちゃ、ホクホクのジャガイモなど約9種類の野菜が入っています。辛みは少しピリッとするくらいで、食べやすく、野菜やお肉の旨味が出たスープがとってもおいしい。辛さの調節や、追加トッピングも出来、自分好みにカスタム出来ます。

 

ほかにもディナーメニューは、ハンバーグやパスタ、ラーメンなど、約40種類もあります!

 

 

北海道の「シメパフェ」が14種類も!

 

季節のパフェ
季節のパフェ1190円(税込)季節によって、内容が変わります。

 

札幌で人気の、締めのラーメンならぬ「シメパフェ」が14種類も楽しめます。季節のパフェは、いちごや桃など、季節ごとに変化するフルーツがたっぷりとのっています。ほかにも「チョコがまみれてるガトーショコラパフェ」など、魅力的なパフェが盛りだくさん!ランチやディナーなど、すべてのメニューを食べるには、かなり通いつめる必要がありそうです!

 

 

自宅でベーグルを温めて、実食してみました!

 


「TABI CAFE」の人気メニュー、ベーグルを購入して自宅で実食してみました。今回は「いちじくレーズンクルミ(250円)」を購入。名前の通り、ドライフルーツのイチジク・レーズン・クルミの3種の具がぎっしり詰まったベーグルです。

 


ベーグルを購入すると、おいしい食べ方と保存方法が書いてある紙が入っています。

 

 

一番のオススメは、オーブントースターで温める方法。しっかりめに温めた方がよいとのことで、筆者は900wで約4~5分ほど温めました。あまり長くしすぎると、外側に焦げ目がつくので、気を付けながら温めてくださいね。

 


低温で長時間じっくりと発酵させることによって、小麦本来の香りや甘みが引き立つそう。たしかに、小麦のやさしい甘みがしっかり味わえます。

 

外側の生地はパリッと、中はむっちり!生地のキメが細かいせいか、よりしっとりとした生地に感じます。具材がたっぷりと詰まっているので、一口食べると、ドライフルーツの甘みが広がり、クルミのコリっとした食感も楽しいです。ボリュームがあり、1つで満足出来ますが、いろいろな味を試したくなりますよ。

 


ベーグルは他にも「メープルクルミ」「つぶあんクリームチーズ」「クランベリーホワイトチョコ」など、取材に訪れた日は8種類のベーグルが並んでいました。「カンパーニュ」も人気ですよ!

 

ベーグルを買って帰るだけでも良いので、気軽にお店に足を運んでみてくださいね。店長の山中さんの優しさがあふれた、こちらのお店。多彩なメニューもぜひ味わってください。

 

【TABI CAFE(タビカフェ)】

住所  :名古屋市熱田区三本松町7-18
電話番号:052-784-6352
営業時間:11:00~21:00(火曜~土曜)、11:00~20:00(日曜・祝日)
     ※16:00~17:00の間のみ休憩時間
定休日 :月曜・第1・3日曜
駐車場 :店舗駐車場はないため、コインパーキングのNPC24Hまたは名鉄協商をご利用ください。
(駐車サービスの内容)TABICAFEのお会計1000円につき100円分の駐車サービスあり。(※最大300円まで)

https://tabicafe.jimdo.com/