MENU SEARCH

魅惑のレアプランツが豊富!季節の花から個性的な植物が何でもそろう「坪井健樹園」

インテリア

名古屋市・中川区
2021.10.01

溝呂木 真弓

名古屋在住

魅惑のレアプランツが豊富!季節の花から個性的な植物が何でもそろう「坪井健樹園」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

名古屋市中川区にある「坪井健樹園」は1937年創業の老舗園芸店です。広い店内には季節の鉢花や花苗はもちろん、他ではなかなか見られない珍しい植物も多彩にそろえ、植物好きから絶大な信頼を得ています。

場所は、地下鉄「高畑」駅4番出口より徒歩3分。こちらの道路を挟んで両側にお店があります。

大きなヤシの木がシンボルツリー。こちらのハウスでは、大小さまざまな観葉植物を豊富にそろえています。

その反対側はタヌキの親子の置物が目印。こちらではディッキアをはじめとするレアプランツをメインに、多肉植物やサボテンなどを販売しています。

看板犬ディオ君がお出迎え。ワンちゃんとの入店OKですよ。

1937年創業「坪井健樹園」

3代目である代表の坪井孝徳さん

坪井健樹園は、1937年に創業し80年以上の歴史のある老舗園芸店です。卸屋からスタートしましたが、平成元年頃から小売販売にも力を入れはじめ、現在は業者さんだけではなく幅広い世代の方がお店を訪れます。

また、名古屋市内の公園や道路などの造園工事にも携わり、豊富な実績と知識をお持ちです。

老舗ならではのネットワークで多彩なラインナップ

1,000坪以上の敷地内には、1,000種類以上のありとあらゆる植物がそろっています。

定番の草花、贈答用に欠かせない胡蝶蘭や観葉植物。なかでも塊根植物やデッキアなどの珍しい植物を率先して仕入れ・販売されています。生花市場だけではなく、生産者から直接仕入れることも多いそうです。国内のみならず、タイ・アフリカなど海外にある植物も仕入れを行っています。

坪井さん:「植物初心者のお客様も増えていますが、熟知しているマニアの方が多いですね。そのため、お客様の求める植物や流行を考慮して、なかなか他では見ることのない特殊なものを多く取りそろえています。長年のネットワークがありますから、色々なところから仕入れできることが当店の強みです。」

坪井健樹園で年に2回開催される植物イベント「樹祭」も毎回大盛況。サボテン・ビカクシダなど、さまざまな専門店が出店するオールジャンルの植物祭は、植物初心者からマニアの方まで楽しめ、県外から訪れるお客さんも多いとか。気になる方はお店のInstagramをチェックしてみてくださいね。

観葉植物や季節の花々が彩る店内

坪井さんに案内していただきながら、広い店内をみていきましょう。

ハウスに入って驚くのは、その種類豊富な植物たち。スタンダードなものから見たことのない植物もたくさん並んでいます。眺めていると植物園を散策しているような気分に。

エアプランツは、手のひらサイズのものから、直径50㎝以上にもなるものも。

背丈2メートルを超える大型の観葉植物がずらり。販売だけではなくリースサービスも行っています。

こちらは胡蝶蘭。お祝いで贈ることの多い華やかな胡蝶蘭は、用途に合せてさまざまな大きさと色をストックしています。11月からはシンビジウムが入荷するそうで、こちらも贈答用として◎

そのお隣にある屋外のエリアは、花苗・鉢植え売り場。季節の花や庭木などが並びます。

取材に訪れた9月は、夏から秋へ季節の変り目といことで、夏の名残りを感じる千日紅や、秋の訪れを告げるコスモスも並んでいました。

色鮮やかなケイトウは、夏から秋にかけて咲く花。10月からはパンジーやビオラが入荷しはじめるそうで、四季の変化とともに売り場の彩りも変わります。

※店内の配置は季節やイベントによって変わります。

季節ごとにスタッフさんたちがディスプレイ

ドライフラワーのコーナーも。一年中飾れるリースやミニブーケのほか、髪飾りやブローチなどのオリジナル商品もありますよ。

ハロウィンの雑貨も可愛いですね。

鉢も豊富に取り揃え、シンプルなものから味わいのある鉢までさまざま。植物と鉢のコーディネートも楽しめそうです。

植え替えもしてくれるので、スタッフさんに相談してみてくださいね。

個性的なレアプランツの数々

続いて、人気の高い植物や個性的なレアプランツをご紹介します。

多肉植物のコーナー。手のひらサイズの小さなものが豊富なので、寄せ植えのアレンジとして選ばれる方が多いそうです。

こちらは「オベサ」。ぷっくり丸いフォルムが可愛いですね。

サボテンのラインナップも多彩です。

こちらは、ガーデニングとして流行している「アガベ」。中央アメリカなどを原産地とする多年草の多肉植物です。

たくさんの種類がありますが、トゲがきついほど人気があるそうです。

インテリアとして人気の高い「ビカクシダ(コウモリラン)」のコーナーも充実していました。

壁掛けできるグリーンとして人気があります。最初は小さい苗を買って、グレードアップして板付けに仕立てる方が多いそうです。水苔に糸を巻いて固定していますよ。

ハウスの天井には、巨大なビカクシダが吊るされています。こちらは鑑賞用として展示されており、何十年も経過するとこのような大きさに。大きなものは約1mほどもあり、ものすごく迫力がありました。ビカクシダの顔はめパネルも!?記念撮影も楽しめますよ。

NEXT
パスタもケーキも譲れない。 ”カフェ”の概念を覆す長久手の人気店「cafe flour」

カフェ

愛知県・長久手市
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】フィンランドとはまたちょっと違う?スウェーデンのサウナ事情

海外

スウェーデン

【坪井健樹園】
住所  :愛知県名古屋市中川区高畑2丁目192番地
電話番号:052-361-3368
営業時間:月~土8:00~17:00 日祝9:00~17:00(昼休み12:00~13:00)
定休日 :不定休
駐車場 :あり
http://www.kenjuen.com/
https://www.instagram.com/tsuboikenjuen/

 

【BoiBoi Pizza】
営業時間:平日11:00~17:00 土日祝11:00~20:00
定休日 :Instagramをご確認ください
https://www.instagram.com/boiboipizza/

溝呂木 真弓

名古屋在住

北海道出身。結婚を機に札幌⇒横浜⇒兵庫⇒現在は名古屋在住です。名古屋市内の企業で勤務しながら、ライターとして活動中です。趣味は、寺社やお城巡り。その土地のおいしいものを求めて全国各地へ出かけること。2011年よりフラワーアレンジメントを習い、師範免許を取得。花のある暮らしを心掛けています。東海地方の暮らしに役立つ情報をお伝えしたいと思います。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ