MENU SEARCH

世界中が注目!名古屋が誇る、鋳物ホーロー調理器ブランド・バーミキュラの体験型複合施設「VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)」

グルメ

名古屋市・中川区
2021.07.26
山村 咲木

山村 咲木

名古屋在住

世界中が注目!名古屋が誇る、鋳物ホーロー調理器ブランド・バーミキュラの体験型複合施設「VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回ご紹介するのは、2019年に名古屋市中川区に誕生した体験型複合施設「VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)」。

「最高のバーミキュラ体験」をテーマに、おしゃれなデザインと抜群の機能性で有名な鋳物ホーロー調理器ブランド・バーミキュラを、さまざまなカタチで体験できる複合施設です。

バーミキュラとは?

バーミキュラは、愛知県名古屋市の鋳造メーカー・愛知ドビー株式会社が手掛ける、鋳物ホーロー調理器のブランド。

職人の手によって一つひとつつくりあげられた鋳物ホーロー鍋は、気密性の高さが魅力。無水調理をはじめ、さまざまな調理のシーンで活躍するバーミキュラの製品は、世界中から注目されています。

場所は、名古屋駅・太閤通口から車で約5分。中川運河沿いに位置します。

施設は「ダインエリア」と「スタジオエリア」のふたつに大きくわかれており、テーマの異なるふたつの施設を行き来しながら、バーミキュラの世界を思う存分満喫できます。

レストランにベーカリーカフェ、
バーミキュラの食が詰まった「ダインエリア」

「ダインエリア」は、バーミキュラの食の世界観を体験できるエリア。

ここには、ビレッジのメインダイニング「VERMICULAR RESTAURANT THE FOUNDRY(バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー)」とベーカリーカフェ「VERMICULAR POT MADE BAKERY(バーミキュラ ポットメイドベーカリー)」のふたつがあります。

バーミキュラ製品を使用して調理されたおいしいグルメを、実際に味わうことができます!

VERMICULAR RESTAURANT THE FOUNDRY(バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー)

メインダイニング「VERMICULAR RESTAURANT THE FOUNDRY(バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー)」では、本格的なバーミキュラ料理を堪能できます。

店内奥には、オシャレな個室スペースも。

店内は広々としており、開放的な空間。バーミキュラの世界観を表現するため、内装にもこだわっているそう。ところどころにバーミキュラのセンスを感じるインテリアは、眺めているだけでも楽しくなります。

入り口のすぐ横にあるバーカウンター席

バーカウンターには、大きなフラワーアレンジメントが!四季折々のお花や緑が、店内をパッと明るくしてくれますね。

テラス席では、ゆらめく中川運河を眺めながら食事を楽しむことができます。ウッド調のテーブルにやわらかい座り心地のチェアでおいしい料理をいただく、ほかにはない優雅なひとときを過ごせますよ!

テラスには、お子様連れにも快適なソファ席も!

「VERMICULAR RESTAURANT THE FOUNDRY(バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー)」の最大の魅力は、素材本来の味を活かした本格的なバーミキュラ料理と、香ばしい薫りと深い味わいが特徴の薪窯料理。

バーミキュラを使用することで、素材本来の味や風味を損なわず、旨みの詰まった料理に仕上がります。

そして、2021年7月からレストランのディナーメニューがリニューアルしました!

これまでのコース料理とは異なり、大皿料理やバーミキュラの鍋ごと提供してくれるアラカルトスタイルに変身。よりカジュアルに家族や友人、恋人などと料理をシェアしながら楽しむことができるようになりました。

そんなアラカルトメニューより、おすすめの2品をご紹介します!

・ライスポットで低温調理した鴨胸肉の薪火ロースト
 無水調理したにんじんとオレンジのピュレ
 新ごぼうとネパール山椒のソース

美しいビジュアルが目を引くこちらのメニュー。

薪窯でローストした鴨肉は、とにかく香ばしくておいしい!そして何より、やわらかさに驚きます。人参とオレンジ、2種類のピュレと野菜をあわせて口に運ぶと、鴨肉の奥深い旨みとピュレや野菜の爽やかな風味、そしてネパール山椒のピリッと効いたスパイスが混じり合って、芸術的な味わいに。

・ライスポットの炊き立て炊き込みご飯(柔らかく煮込んだ牛すじ肉、万願寺とうがらし、新ごぼう)1合(2人前)

バーミキュラのライスポットで炊き上げた季節の炊き込みご飯は、お米本来の味を噛めば噛むほどに感じるおいしさ。季節ごとに旬の食材を使用しており、優しい味わいで締めご飯にもぴったりです。バーミキュラの鍋がそのままテーブルに運ばれてくると、ワクワクしちゃいますね!

レストランの2階・シェフズテーブルでは、夏季限定(2021年7月8日〜8月31日)でかき氷の提供も!

バーミキュラを使って炊き上げた小豆やフルーツのコンフィチュールがのったかき氷は、見た目のインパクトも◎。バーミキュラの保冷性を活かすことで、氷が溶けにくく最後までおいしく召し上がることができます。

暑い夏にひとときの安らぎを求め、バーミキュラのかき氷を食べに行くのはいかがでしょうか?

VERMICULAR POT MADE BAKERY(バーミキュラ ポットメイドベーカリー)

小麦の良い香りにつられて足を運んだのは、ベーカリーショップ「VERMICULAR POT MADE BAKERY(バーミキュラ ポットメイドベーカリー)」。

ここに並ぶすべてのパンは、ベーカリー用に製造されたバーミキュラを使って焼き上げられています。

ベーカリー用のバーミキュラ製品。バーミキュラ ミニスキレット(左)、オーブンポットラウンド 10cm(右)

食パン用の型もあります。

バーミキュラで焼き上げることによって、中はしっとり外はパリッと芳醇な甘みになるのだそう。

ミニスキレットで焼くことで、生地はサクッサクに仕上がり、クロワッサンではめずらしい丸いかたちに!

ショーケースにずらっと並ぶパンたちは、サイズ感も揃っていて見た目も可愛らしいですね。

2021年6月にベーカリー専用の工房・BAKE LABORATORYが建設され、商品のラインナップが2倍以上になったのだとか!より多くのパンを楽しむことができるようになりました。

そんな進化を遂げた「VERMICULAR POT MADE BAKERY(バーミキュラ ポットメイドベーカリー)」イチオシのパンをご紹介!

・バーミキュラのあん食パン 760円(税込)

バーミキュラで約3時間かけてつくった自家製あんを使用。断面を見ると、綺麗な渦を描くようにあんがたくさん入っているのがわかります。軽くトーストしてバターをのせれば、ほんのり甘いあんとフワッフワの食パンが最高のハーモニーを奏でます。

お土産にも喜ばれる一品!

・キウイのデニッシュ 380円(税込)

新開発された「バーミキュラ ミニスキレット」で焼いたデニッシュに、ゴロゴロっとキウイがトッピングされた一品。サックサクなデニッシュ生地の中には、カスタードクリームが入っています。フレッシュなキウイとレモンのコンフィチュールがあいまって、思わず微笑んでしまうほどのおいしさ。ランチやティータイムのデザートにも最適ですよ!

2階へあがると、イートインスペースが。レストラン同様、中川運河を眺めることができるテラス席が完備されています。晴れた日は、外の風を感じながらおいしいパンをいただく、最高のロケーション!

ベーカリーカフェは、パン以外のメニューも充実しています。ドリンクは、定番のコーヒーや紅茶のほかに、バーミキュラで素材本来の味を引き出したスペシャルなドリンクも販売。ランチにぴったりなバーミキュラ仕込みのシーフードカレー+ポットメイドポテトフォカッチャがセットになったメニューも。

バーミキュラで焼いたパンを手軽に購入できるベーカリーカフェ「VERMICULAR POT MADE BAKERY(バーミキュラ ポットメイドベーカリー)」。明日の朝ご飯に、ランチに、お土産に……。ぜひバーミキュラ特製のパンを買いに訪れてみてください!

NEXT
【スウェーデンの暮らし】スウェーデン最大の古墳、ストックホルムから車で1時間のAnundshög
【スウェーデンの暮らし】スウェーデン最大の古墳、ストックホルムから車で1時間のAnundshög

海外

スウェーデン
PREVIOUS
地元で採れた旬の野菜&こだわりの食材を、カジュアルに楽しくフレンチで。三重県いなべ市にあるレストラン「nord(ノール)」
地元で採れた旬の野菜&こだわりの食材を、カジュアルに楽しくフレンチで。三重県いなべ市にあるレストラン「nord(ノール)」

グルメ

三重県・いなべ市

【VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラ ビレッジ)】
所在地:〒454-0805 愛知県名古屋市中川区舟戸町4 運河沿い(ダインエリア)
           愛知県名古屋市中川区舟戸町2 運河沿い(スタジオエリア)
https://www.vermicular.jp/village/
https://www.instagram.com/vermicular_village/

山村 咲木

山村 咲木

名古屋在住

名古屋生まれ、名古屋育ち。大学ではメディアプロデュースを専攻しデザインや広告について学びました。グルメやアート、ファッションに敏感で、趣味はイラストを描くこと・花束を作ること・映画を見ること。喫茶店やカフェめぐりが好きで、毎日1杯以上コーヒーを飲むのが日課です。グルメを中心に隠れた東海地方の魅力を発信していきます。

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ALESCO

特集一覧へ

ナサホーム