MENU SEARCH

まずは一度食べて欲しい。味の保証はあたりまえ、プラスアルファの驚きで豊かな時間を。サクっとした食感のコルネ専門店「cornerco」

グルメ

名古屋市・覚王山
2019.12.20
吉原 康子

吉原 康子

名古屋在住

まずは一度食べて欲しい。味の保証はあたりまえ、プラスアルファの驚きで豊かな時間を。サクっとした食感のコルネ専門店「cornerco」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

地下鉄・東山線「覚王山」駅から徒歩10分、コルネ専門店「cornerco(コルネルコ)」は2016年にオープンしました。

「自由度の高い働き方を選びたかった」というオーナーシェフ・山下哲平さん。愛知県内の大学を卒業後、大阪の調理製菓専門学校へ進学。レストランや、洋菓子店のパティシエとして10年間経験を積まれた後に、「cornerco」のオープンに至りました。

ご実家では、手づくりのお菓子が出てくるのが日常だったそう。成長するにつれ、お菓子づくりを手伝うようになり、徐々にお菓子づくりそのものにも興味が湧いてきたと語ってくださいました。

今回は、コルネ専門店をオープンするに至った経緯や、商品に対するこだわりをたっぷり伺いました。

cornercoとは?

cornerco

cornerco

古民家をリノベーションした店舗。白い壁に、落ち着いたブラウンの木目の店構え。覚王山にひっそりとたたずむ、コルネ専門店。

車や人通りのある通りに面していますが、お店の色合いもあってか、電話で道を尋ねる問い合わせもあるのだそう。

cornerco

間口が狭く、お店の扉を開けると隠れ家に入っていくようなワクワク感があります。

cornerco

長く続く廊下の左手がキッチン、そして奥に4席イートインコーナーがあります。壁には、開店記念の贈り物の、お菓子にまつわるアート作品が配されています。

アート作品

ちょっと変わったコルネの楽しみ方

「cornerco」の特徴でもある楽しみ方。お惣菜コルネと、お菓子コルネの両方を楽しめます。
左奥:カレー¥320(税込)、中央:チョリソー¥320(税込)、右:カスタード¥280(税込)

コルネと言えば、ベーカリーショップを連想する人が多いのではないでしょうか。

円錐形のフワフワのパン生地に、チョコレートフィリングが詰まったコルネもありますが、こちらで販売しているコルネは、パイ生地にフィリングを詰めたスタイル。

オーナーシェフ・山下さんが修業をされていた岐阜県内に店舗を展開する洋菓子店では、こういったパイ生地にフィリングを詰めたコルネが販売されており、他のお店でもケーキ用のショーケースに並んでいるのが一般的だったとか。

コルネ

「cornerco」では、お惣菜とお菓子という2通りのコルネを楽しむことができます。

おすすめの食べ方は、まずお惣菜コルネを食べ、その後に、お菓子コルネを食べる「コース料理」のような食べ方。訪問時は、お惣菜のカレー、チョリソをいただいた後に、スイーツのカスタードとほうじ茶をいただきました。

お惣菜コルネには、バーナーであぶった粉チーズ、お菓子コルネには、粉糖が振りかけてあります。

ハーフサイズを製造している風景。全メニューハーフサイズ対応可(価格は、それぞれ半額)ひとくちサイズは、ティータイムやパーティーにぴったり。

「cornerco」では、注文の後にフィリングを詰めます。オーナーシェフ・山下さんのこだわりのポイントのひとつで、少しでもおいしい状態で提供したいという想いが込められています。

時間帯と共にサクサク感が失われるパイ生地。フィリング入れたての生地は、サクっとした軽い食感。でも、ぽろぽろと崩れない。食感を楽しんでいるうち、あっという間に1つ食べ終わってしまうおいしさです。

また、パイ生地に使っているバターもこだわりのひとつ。フランス産のバターを使うことで、焼き上がりの風味や、サクサク感を演出しています。

お菓子コルネ ほうじ茶 

本日の季節限定メニュー お菓子コルネ ほうじ茶 ¥350(税込)

テイクアウト用は、ワンハンドで食べやすい袋に包んで、渡してもらいます。

小学生だけでも友達と一緒に楽しめる価格帯の「cormerco」のコルネは、味のバリエーションも幅広く、軽い食べ口なので、年齢層も広く受け入れてられているそう。

「お客さんに食べてもらってこその商品」と語る山下さんのコルネは男女共に愛されています。

NEXT
こだわって仕入れた生花に出会える。栄にある隠れ家のようなフラワーショップ「déjà-vu(デジャヴ)」
こだわって仕入れた生花に出会える。栄にある隠れ家のようなフラワーショップ「déjà-vu(デジャヴ)」

インテリア

名古屋市・栄
PREVIOUS
【愛知県・名古屋】クリスマスに訪れたい!愛知県内のおすすめクリスマススポット2019
【愛知県・名古屋】クリスマスに訪れたい!愛知県内のおすすめクリスマススポット2019

おでかけ

愛知県・名古屋市

【コルネ専門店「cornerco」】

住所   :名古屋市千種区日進通4丁目4−9
営業時間 :10:00-18:00
定休日  :不定休
電話   :052-751-6999
駐車場  :無

公式HP
https://www.facebook.com/cornerco.ymst/
https://www.instagram.com/_cornerco/

吉原 康子

吉原 康子

名古屋在住

山口県出身。大学卒業、食品専門商社でNY事務所駐在員として勤務。その後、東証一部上場のグローバルメーカーでBtoB部品販売サイトのUX改善に携わる。結婚を機に名古屋のベーカリーチェーンで人事を経験。10年間で3社経験したのちに、かねてから興味があったライティングを生業とすべく奮闘中。

 趣味は歩くこと、野菜を切ること・煮ること。村上春樹、イタリアングレーハウンド、グッピーが好き。自分らしく生きることを再発見できる切り口探し、そして発信することに日々没頭している。

https://www.instagram.com/yoshiharayasuko/

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
PANZA

特集一覧へ

ALESCO