MENU SEARCH

愛知県でおいしいパンを買うならここ!名古屋周辺のおすすめパン屋

グルメ

愛知県
2020.10.30

愛知県でおいしいパンを買うならここ!名古屋周辺のおすすめパン屋

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

今回は、名古屋周辺のパン屋さんをピックアップしてご紹介します。

「モーニングカフェ文化発祥の地」と言われている東海エリアには、おいしいパン屋さんがたくさんあるんです。モーニングに、おやつに、手土産に。お気に入りのパン屋さんを見つけてくださいね!

早起きして食べたくなる!焼きたてパン
「Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)」

Tôt le Matin Boulangerie

Tôt le Matin Boulangerie

まずご紹介するのは、地下鉄東山線「一社」駅から6分ほどの場所にある「Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)」。

店名である「Tôt le matin」はフランス語で「早朝」という意味。朝起きて「パンが食べたいな」と思ったときに来て欲しいという想いから、朝の8時から営業しています。店内に入ると焼きたてパンの香ばしい香りが広がります。男性でも立ち寄りやすいスタイリッシュな内装です。

トレマタンブーランジェリー

トレマタンブーランジェリーには、定番メニューから季節のパンまで、毎日40種類ほどのパンが並びます。どれも素材の味を生かしたシンプルな味わいが魅力。パンは電話で予約も可能なので、気になるパンは事前に問い合わせしてみてくださいね。

トレマタンブーランジェリー

一番人気は、長時間低温発酵で2日間かけて仕込む「バゲット」。

「バタール」は、中はしっとり柔らかめ。どちらもシンプルなおいしさなので、スープにつけて食べたり、チーズやハムと一緒に食べたり、食事に合わせたくなるパンです。サンドイッチにもおすすめですよ。

トレマタンブーランジェリーのパンは、一口食べると思わず笑顔がこぼれてしまう優しい味わい。ぜひ早起きして立ち寄ってみてくださいね。幸せな朝が待っていますよ!

【Tôt le Matin Boulangerie(トレマタンブーランジェリー)】
住所   :愛知県名古屋市名東区一社2-136パークサイドマンション1F
電話番号 :052-717-5869
営業時間 :8:00~18:00
定休日  :月曜・火曜

https://www.instagram.com/tot.le.matin.boulangerie/?hl=ja

姉妹が日本家屋の片隅で営む
「季節の洋菓子と天然酵母パン あおい」

季節の洋菓子と天然酵母パン あおい

季節の洋菓子と天然酵母パン あおい

続いては、隠れた名店「季節の洋菓子と天然酵母パン あおい」をご紹介します。場所は、地下鉄東山線「中村日赤」駅から徒歩10分ほど。

パン職人である姉の枝里さんと、パティシエである妹の由希子さんのお店。国産小麦や菜種油、旬の果物や野菜を使った季節を感じるパンと洋菓子を味わえます。

季節の洋菓子と天然酵母パン あおい

パンの発売は、木・金・土です。

季節の洋菓子と天然酵母パン あおい

季節の洋菓子と天然酵母パン あおい

ショーケースの上には、パンが10種類ほど並びます。午前中から昼にかけて、少しずつ焼き上げていきます。11時〜13時くらいが、一番種類が選べますよ。

パンに使う素材もできるだけ旬のものを使用し、惣菜パンに使う野菜は、農家さんから直接無農薬の野菜を仕入れています。小麦粉も国産のものです。中に入れるフィリング(具材)が手づくりなのもポイント!

【季節の洋菓子と天然酵母パン あおい】

住所   :愛知県名古屋市中村区 大宮町3-5-3
電話番号 :052-481-0261
営業時間 :10:00〜17:00
定休日  :火曜・水曜(8月は休業)
駐車場  :1台

▼Instagram
https://www.instagram.com/_._._.aoi._._._/?hl=ja

▼facebook
https://www.facebook.com/aoi.aoi/

毎日食べたくなる、焼きたての味。
「Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)」

Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)

Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)

名古屋市名東区にあるパン屋「Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)」。

扉を開けると、「いらっしゃいませ!」というスタッフさんの明るい声が響き、対面販売式のカウンターには、常時70種類のパンがずらりと並びます。バゲットやカンパーニュなどのハード系から、フィリング(具材)も手づくりしている惣菜パンや季節のパンまで。毎日食べたくなる、地域の人々に愛されるパン屋さんです。

Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)

対面式のカウンターには、ハード系から、懐かしい味のソフトなものまで、常時70種類ほどのパンがずらりと並びます。

Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)

パンジェンヌ人気No.1の「バゲット」。低温長時間発酵で、じっくりと粉の旨味を引き出しています。師匠のレシピをもとに、パンジェンヌの味に育てたこだわりの一品。どこのお店にも負けない自信があるという、武野さん自慢のバゲットです。

シンプルな食パンやバゲットから、惣菜パンや日替わりサンドイッチまで、種類も豊富なので、何度でも足を運びたくなるお店です。

【Boulangerie Painsienne(ブランジェリー・パンジェンヌ)】
住所   :〒465-0047 名古屋市名東区小池町7番地 koike BLD 1-E
電話番号 :052-799-8409
営業時間 :9:00〜19:30
定休日  :月曜日・火曜日(2019年9月から水・木曜日に変更)

http://painsienne.com/

地域密着!アットホームでカッコいいパン屋
「SIBERIA」(シベリア )

SIBERIA(シベリア)

SIBERIA(シベリア)

名古屋市昭和区にあるパン屋「SIBERIA(シベリア)」。2019年12月にオープンして以来、地元の人はもちろん、県内外から多くのファンが足繁く通います。

店内に足を運ぶと大きなカウンターの上に、たくさんのパンがずらりと並びます。常時30種類のパンが揃い、パンのいい香りが一面に広がります。対面販売なので、会話を楽しみながらパンが選べるのもポイントです。

SIBERIA(シベリア)

スタンダードなパンやカンパーニュ、食パン、スイーツ系パンなど、豊富な種類がラインアップ。どれにしようか迷ってしまうほど!「今日はどれにしようかな」と選べる楽しさもSIBERIAならでは。

SIBERIA(シベリア)

一押しはカンパーニュ。自家製酵母を使用し、フランス産小麦を使って低温で熟成しています。カンパーニュというと食感が硬いイメージですが、SIBERIAのカンパーニュはもっちりとした柔らかい仕上がり。

SIBERIA(シベリア)

オリジナルコーヒーの販売も。笑顔が印象的なご夫妻が営む小さなパン屋さん。食パンからカンパーニュ、スイーツ系パンまで、ここにくればお気に入りのパンにきっと出会えます。

【SIBERIA】
住所   :名古屋市昭和区福江2-5-3
電話   :052-627-3378
営業時間 :8:00~19:00(パンが売り切れ次第終了)
定休日  :火・水曜
駐車場  :1台あり
https://www.instagram.com/bakery.siberia/?hl=ja

NEXT
工場見学も、味噌グルメもダブルで八丁味噌を楽しむ!「カクキュー 八丁味噌」
工場見学も、味噌グルメもダブルで八丁味噌を楽しむ!「カクキュー 八丁味噌」

グルメ

愛知県・岡崎市
PREVIOUS
オーダーを受けてから生地を練り上げ餡を包む、包みたて餃子がたまらない!餃子専門店「餃子ニュー伏見」がオープン
オーダーを受けてから生地を練り上げ餡を包む、包みたて餃子がたまらない!餃子専門店「餃子ニュー伏見」がオープン

グルメ

名古屋市・伏見

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
アレックスコンフォート

特集一覧へ

城山館