MENU SEARCH

もらう人も、贈る人も幸せになる。岐阜の人気チーズテリーヌ専門店「h.u.g-flower GIFU」

グルメ

岐阜県・岐阜市
2021.01.08

もらう人も、贈る人も幸せになる。岐阜の人気チーズテリーヌ専門店「h.u.g-flower GIFU」

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

1日で2,800本売れた話題のチーズテリーヌ専門店「h.u.g-flower(ハグフラワー)」。昨年、横浜店がオープンして以来、多くのメディアに絶賛され瞬く間に人気を集めているお店です。そんなh.u.g- flowerが、2020年12月19日に花屋を併設した岐阜市の実店舗「h.u.g-flower GIFU」としてリニューアルオープンしました。

全国からお取り寄せ注文が殺到するチーズテリーヌが岐阜でもいただけちゃうなんて、これは要チェックです!

お店があるのは、岐阜県岐阜市。JR東海「岐阜駅」から車で10分ほどの場所にあります。アーチ型のエントランスが目印です。

h.u.g-flower GIFU

店内へ足を踏み入れると、色とりどりの生花と樹齢180年の国産ケヤキのカウンターが目を引きます。

お花屋さんを併設したチーズテリーヌ専門店へ。

h.u.g-flower GIFU

もともとは、店名に名付けられているようにチーズテリーヌ専門店ではなく、カフェを併設した花屋さんでした。なぜ「チーズテリーヌ」をつくることになったのでしょうか。オーナーの遠藤さんに、お話をうかがいました。

遠藤さん:「2008年にh.u.g-flowerをオープンしたのですが、当時はお花屋さんのみ。2014年にカフェを併設するようになり、そこでチーズテリーヌを提供したのが最初のきっかけでした。その後、系列店としてワインバーをオープンした際に、ワインに合う大人のデザートをと考えて開発したのが、この「チーズテリーヌ」です。そこからさらに研究を続けて半年以上かけて、ようやく納得する味にたどり着きました。

横浜への出店は、カフェを設計してくれた設計事務所が、横浜貿易会館の一角にオフィスを構えることになり、「隣が空いているので花屋さんをやりませんか?」と誘ってくださったんです。チーズテリーヌには、かなり自信を持っていたので、花屋ではなくチーズテリーヌ専門店でやりたい!と逆提案をさせてもらったところから、横浜店を先にオープンすることになりました。」

h.u.g-flower GIFU

h.u.g-flower GIFU

遠藤さん:「横浜店をオープンして以来、岐阜店にもチーズテリーヌのお問い合わせを多くいただくようになりました。そこで、今までのカフェスタイルから、チーズテリーヌ専門店へとリニュアールをすることにしたんです。お店のイメージも以前とは雰囲気をガラッと変えました。

提供している商品はチーズテリーヌのみ。今後もその姿勢は崩すつもりはありません。だからこそ、店内もシンプルに伝える空間であることを基にデザインを具現化していただきました。カウンターのケヤキは樹齢180年の国産ケヤキを使用しており、永く愛されて、時とともに深みを増すという想いを込めています。

また厨房は、品質の良さを伝えるため、店内からガラス越しにチーズテリーヌの製造過程を見てもらえるようになっています。お店に訪れたときも、商品を手にしたときも特別感を感じていただけるものを目指しています。」

こだわりが詰まったチーズテリーヌ

「h.u.g-flower」のチーズテリーヌは、シンプルな見た目ですが、素材へのこだわりがとことん詰まっています。

まず最大の特徴が小麦粉が一切使われていないグルテンフリーのスイーツであること。そして、バニラビーンズはマダガスカル産の有機農法でつくられたものを使用。材料となる乳製品はすべて北海道産のものを使用し、クリームチーズ・生クリーム・サワークリームが絶妙なバランスで配合されています。防腐剤も不使用のためお子様から大人まで安心しておいしくいただけるチーズテリーヌなんです。

h.u.g-flower GIFU

自然解凍なら4時間程度でしっとりとした食感に。半解凍の状態で食べれば、シャリっとした食感を楽しむこともできます。冷凍状態のままキープすれば3週間も日持ちするのだそう。

商品は1本が6つにカットされていて、それぞれ個別に包装されているので、食べたい分だけいただけるのもうれしいポイントです。また季節ごとのテリーヌも販売されているので、ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。大切な方への手土産にもおすすめです。

箱を開けた瞬間の感動を。

6カット入り⁣3800円(税込)

こだわりは素材や味だけではありません。オーナーの遠藤さんが、ここまでこだわる人はいないと、言われたほど見た目のうつくしさもとことん追求。黒の貼り箱はミリ単位まで計算し尽くし、金箔押しにすることで、さらに高級感溢れるパッケージに。

中を開けると、花屋ならではのデザインカード入り。贈る人も受け取る人も特別感を感じて欲しい!そんな想いが随所に詰まっています。

持ち帰り用のバッグもや有料の保冷バッグも用意されています。

お花と一緒にチーズテリーヌを。

h.u.g-flowe

「h.u.g-flower GIFU」では、岐阜店限定でチーズテリーヌとお花のセットも販売しています。

店頭のお花は、”お客様には仕入れたばかりの新鮮なお花をご提供したい。”そんな想いから、過剰な仕入れを行なわず、こだわりぬいたお花をお届けしてくれます。お花は1本からでも購入可能ですので、お花と一緒にチーズテリーヌを楽しむのもおすすめですよ。

※フラワーアレンジメントの相談は事前にお電話でお問い合わせください。

チーズテリーヌを食べてみました。

実際に常温で解凍したチーズテリーヌをいただきました。フォークをさすと、とてもキメの細かいしっとり感を感じます。しかし、口に入れとふんわりとしており、バニラの香りが口の中に広がります。バニラビーンズが見た目でもわかるほどたっぷり入っており、濃厚なチーズの風味とベストマッチ。

さらに、ワインバーで提供されているというだけあって、お酒とも相性も抜群。ワインやブランデーと一緒に、ゆっくりいただきたいですね。

見た目は重そうに感じるのですが、食感が軽いため、あっというまに1切完食してしました。これは絶品です!

1カット入り⁣800円(税込)⁣

気軽な1個売りもあるので、自分へのご褒美や大切な人へのちょっとした心遣いにもおすすめですよ。季節ごとのテリーヌも続々と登場するそうなので、訪れるたびの楽しみになりそです。

今回は、今大注目のお店「h.u.g-flower GIFU」をご紹介しました。岐阜の新しい手土産として、または自分へのご褒美に、絶品のチーズテリーヌをぜひ試してみてくださいね。

NEXT
南極ってどんなところ?名古屋港にある「南極観測船ふじ」で南極への旅を疑似体験しよう!
南極ってどんなところ?名古屋港にある「南極観測船ふじ」で南極への旅を疑似体験しよう!

おでかけ

名古屋市・港区
PREVIOUS
【スウェーデンの暮らし】150年近く前にたった1人の男性の手によりつくられた、丘の上の公園「Djäkneberget」
【スウェーデンの暮らし】150年近く前にたった1人の男性の手によりつくられた、丘の上の公園「Djäkneberget」

海外

スウェーデン

【h.u.g-flower GIFU】
住所  :〒502-0847 岐阜市早田栄町4-20 コーポブライト1F
営業時間:10:00〜18:00
定休日 :不定休
https://terrine.hug-flower.jp

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
Nuqu

特集一覧へ

エネファント