スイーツの聖地、パリの味を岐阜で!美しさ&おいしさで感動と笑顔を生む、人気パティスリー「TAKIMOTO」

洋菓子
岐阜市
2021.12.08
スイーツの聖地、パリの味を岐阜で!美しさ&おいしさで感動と笑顔を生む、人気パティスリー「TAKIMOTO」

本場・パリの洗練された味わいが楽しめると評判の「TAKIMOTO(タキモト)」。2009年のオープン以来、多くのファンを魅了し続けています。そして、今年10月22日、待望の2号店が岐阜市内にオープン!

今回は、他店パティシエからも一目置かれている、TAKIMOTOの魅力をご紹介します。

「TAKIMOTO」とは

世界最高峰のパティシエやショコラティエの団体である「ルレ・デセール」会員のBAUD(ボー)で腕を磨き、帰国後は世界をリードするパティスリー「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」で、日本出店時よりスー・シェフとして経験を積んだパティシエ、滝本 真(たきもと まこと)さんのお店。

株式会社タキモト 代表取締役社長 滝本 真さん

地元で本場の味を伝えたいという想いから、岐阜にお店を構え、彩りも味わいもお洒落なパリのお菓子を発信しています。滝本さんが手掛ける感性溢れるお菓子は、感動と幸せを運ぶ極上スイーツと評判に。

パリを彷彿させる、都会的な空間

TAKIMOTO 各務原店

ダークブラウンの木 × 黒で高級感漂うシックモダンな外観のTAKIMOTO 1号店

滝本さん:「10年ほど前は、ケーキ屋といえば、白い壁のイメージだったので、そのイメージを変える、ケーキ屋に見えないケーキ屋をつくりたかったんです。」

名鉄各務原線の各務原市役所前駅から南へ約200m。各務原市役所と各務原市産業文化センターの間にあります。近くには各務原市民公園があり、スイーツを公園で楽しむ人もいるようです。

ダークカラーでまとめられた、落ち着きある店内。大きなガラス扉の奥はオープンキッチンとなっていて、作業する様子を楽しむこともできます。

さまざまな生地とクリームを幾層にも重ねて作ることで生まれる深い味わい。

宝石店のようなショーケースには、彩り鮮やかな人気スイーツが並びます。整列した美しいケーキは、眺めているだけでも幸せな気分に。

カラフルさに目を奪われる、キュートなマカロン。

焼き菓子やジャムは、日持ちが良いので、急な来客用としても◎

好きな焼き菓子を、オシャレなBOXに詰めてギフト用に。

店内のあちこちに飾られた、大人心をくすぐるオブジェにも注目。

TAKIMOTO 岐阜店

今年10月、岐阜市柳ケ瀬商店街の近くの、金華橋通りと岐阜東西通りの交差点沿いにオープンした2号店。金の御朱印やパワースポットとして有名な金(こがね)神社北側すぐの場所にあります。

真っ白でスタイリッシュな外観は、ケーキ屋というよりブティックのような装い。

白と大理石調の床と壁に包まれた店内は、とてもゴージャス!

ジュエリーケース用のガラスを使ったショーケースには、宝石に負けない輝きを放つ、ビジュアルも味も感動のケーキやマカロン、ジュレが並んでいます。

現在、岐阜店のみで扱っている「カヌレ(240円)」。種類はナチュール、ホウジ、ショコラ、マッチャなど。

ガリッとした歯ごたえある硬めの外側と中しっとりのカヌレは、食感はもちろん、香ばしさやほろ苦さに素材の個性が加わり、口の中で絶妙なハーモニーを奏でます。

「柳ヶ瀬界隈へお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。お待ちしています!」

スイーツへのこだわり

滝本さんオススメの日本の美味しい茶葉、「和紅茶/ファーストフラッシュ(1,950円)」と「ほうじ茶/華寿雅(1,420円)」。

滝本さん:「何より大事なのは素材。世界中で、自分が最高だと惚れ込んだ素材を使っています。新たな最高品に出会えば、それを使います。美味しい素材のその先……、他の素材と調和することで生まれる極上の美味しさを追究し、オリジナリティを大切に、常に進化し続けたいと思っています。」

絶大な人気を誇る、ビジューのようなケーキ

3P(9cm✕12cm)サイズの豪華なデコレーションケーキも人気。

優しい甘美なケーキ「フレジェ」

フレジェ 580円

ヘーゼルナッツとアーモンドが入ったダクワーズの生地に、酸味あるイチゴとカスタードクリームが相性抜群。ほのかな洋酒とフランボワーズの甘酸っぱさも絶妙にマッチ。イチゴの季節限定の商品です。

リッチな味わいの抹茶オペラ「ミカド」

ミカド 560円

濃厚な西尾抹茶のほろ苦さと、ドモーリ社のショコラ(ビター56%)の甘さが織りなす豊かなハーモニー。しっとりとして重厚な味わいは食べごたえも満点で、男性にも人気なケーキです。

頬張るごとに溢れる美味しさ、独創的な「マロン」

マロン 600円

フランス産の栗と洋酒、アクセントにカシスの実を合わせた大人の味わい。最下層のクッキー生地と細かく刻んだ蒸し栗の食感も楽しめ、五感をくすぐる逸品。

甘~いマカロンの概念を覆す、
心ときめく最強「マカロン」

カラフルでキュートなスイーツとして女子の心をわしずかみにしているパリ風「マカロン」。しかし、甘いものが苦手で避けている人もいると思います。

TAKIMOTOのマカロンは、そんな甘いものが苦手な人に、ぜひ食べてほしいマカロンです!

サックリ、しっとり、もっちりのマカロン生地に、口どけの良いクリーム。噛むほどにフレーバーが広がり、ほどよい甘さが絶妙。今まで味わったことが無いような食感と、後に残らない甘さで、手が止まらなくなる美味しさです。

何とも言えない美味しさの秘密

白いナッツが、世界最高品質 イタリア・シシリア産(シシリー)のアーモンド。

シェフの腕はもちろんですが、アーモンドの存在もポイント。

アーモンドは、世界最高品質のイタリアのシシリー(または、スペインのバレンシア)を使用。自家挽きをして、風味・香りを最大限に引き出した挽きたてアーモンドと、ばらつきあるキメの大きさによって、噛むほどに芳香と食感を楽しませてくれます。

オリジナリティー溢れるテイスト&カラーバリエーション

マカロン 280円

定番商品から季節の素材を生かしたものなど、個性豊かなフレーバーが揃います。常時15種類ほどある豊富なバリエーションから、自分のお気に入りをたくさん見つけてください。選ぶ楽しみと味わう楽しみで、笑みがこぼれます。

奥から時計回りで、「ショコラ」「シトロン」「フランボワーズ」「ピスターシュ」「ミルティーユ」

・ほんのりした甘さが上品な、生チョコをサンドした「ショコラ」
・噛むほどに爽やかなレモンの酸味が口の中で広がり、切れ味良い「シトロン」
・木苺の甘酸っぱさと表面に塗されたシュガーが絶妙の「フランボワーズ」
・ピスタチオそのままの味と、刻まれたピスタチオの食感も楽しめる「ピスターシュ」
・ブルーベリージャムを練りこんだ、心地よい甘さの「ミルティーユ」

贈答用BOX「マカロン 10個入り(3,050円)」「マカロン 5個入り(1,600円)」

黒ベースにオレンジの高級感あるBOXは、贈答用にピッタリ。

マカロンの副産物……大人気の「クッキーマカロン」

マカロンの皮を焼いたラスク「クッキーマカロン(800円)」。カラフルがギュッと詰まって、愛らしさ爆発。

サクッほろっの優しい食感と、最高級アーモンドの甘味と苦味が感じられる贅沢なクッキー。種類によっては、ほのかなフレーバーやナッツの食感なども楽しめます。

冬が待ち遠しい!期間限定商品

ケーキを頬張るだけで、特別なクリスマスに

毎年大好評のクリスマスケーキ。今年の予約受付は12月19日(日)まで!

スフレ&生クリーム&イチゴのケーキ「シャンティ」と「フレジェ」は、6P(12cm✕18cm)サイズもありますよ。

この時期には欠かせない、ドイツの伝統的なクリスマス菓子「シュトレン(2,400円)」。

本格派のスイーツ好きから指示される「ショコラ」

毎年話題沸騰のショコラ。残念ながら、まだありませんでした……(涙)

ショコラは1月から登場!ショコラティエとしても名を馳せている滝本さんの「ボンボンショコラ」や「タブレット」など、DOMORI(ドモーリ)のチョコレートを贅沢に使ったショコラが店頭を彩ります。
特に、表面に美しいデザインが描かれたボンボンショコラは、見ても食べても絶品です。

贈り物はもちろん、自分へのご褒美としても……。何を買うか迷ったら、まずはお店を訪れてみてください。きっと笑顔になるスイーツが見つかると思いますよ。

スポット詳細

【TAKIMOTO 各務原店】
住所   :岐阜県各務原市那加桜町1ー27-2
電話   :058-380-5070
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :月曜・火曜
駐車場  :4台

 

【TAKIMOTO 岐阜店】
住所   :岐阜県岐阜市金町5ー1
電話   :080-9831-1877
営業時間 :10:00~18:00
定休日  :火曜
駐車場  :なし

 

※営業時間や休業日が変更になる場合もあります。お出掛けの際は、WEBサイト内にてご確認ください。
https://www.maison-takimoto.com/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

ジャンル
エリア

おすすめスポット