MENU SEARCH

デンマーク発のインテリアプロダクトブランド「HAY」。期間限定ショップ「HAY TOKYO」が表参道に登場!

インテリア

東京都
2019.05.30

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

魅力的なイートインスペース

カフェ

HAY Cafe TOKYO by Frederik Bille Brahe

HAY Cafe TOKYO by Frederik Bille Brahe

HAY Cafe TOKYO by Frederik Bille Brahe

店内には、カフェ「HAY Cafe TOKYO by Frederik Bille Brahe」も併設されています。ここでは、HAYの創業者ロルフ・ヘイ&メッテ・ヘイ夫妻も大好きだったという「アボカドのオーブンサンド」やフグレンのコーヒーが楽しめます。

バッチ

バッチ

カフェの中央には本棚があり、こちらではブックディレクター・幅允孝氏の選書による「INSTANT BOOK KIOSK」も設置されています。

気に入った本は購入することもできますよ!

イートイン

ダンデライオン・チョコレート

店内の一角には、カフェの他に、サンフランシスコの Bean to Bar 「ダンデライオン・チョコレート」がオープン。今までの店舗とは異なる新業態「Bean to Bar Lounge」での出店で、メニューには、エクレアやマカロン、ソフトクリームなど、これまでのラインアップにはなかったスイーツが用意されています。

ダンデライオン・チョコレート

イートインスペースでも、HAYのソファーやチェアに座りながらいただくことができますよ。インテリアの参考にするのもよし、気軽にふらっと立ち寄るのもよし、雑貨だけ買うのもよし、センス溢れる空間で思い思いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

これだけの規模でHAYの世界観を存分に楽しめる場所は日本国内では、ここだけです。2019年夏頃までの限定オープンですが、インテリアだけでなく誰が訪れても楽しめるコンテンツがそろっているので、東京へ行かれる際はぜひチェックしてみてくださいね。

NEXT
BBQやピクニックにサイクリング!1年中楽しめる総合公園「庄内緑地」

おでかけ

名古屋市・西区
PREVIOUS
【前編】酵素玄米を毎日の暮らしの中に。「酵素玄米Labo」

グルメ

愛知県・西尾市
1 2 3

【HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)】
住所  :渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
電話番号:03-6427-9173
営業時間:11:00〜20:00 ※不定休
https://hay.dk/ms-my

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
エネファント

特集一覧へ

ile