価値観を変えるグルメバーガー。牛肉100%のジューシーなパティと個々の材料が奏でるハーモニー「The Burger Stand N’s」

食べる
愛知
2019.11.28

ふらりと立ち寄れる、カフェのような内装

内装

内装

内装

20代後半~30代の女性がふらりと立ち寄れる、カフェのような外観と内装にしたかったという則竹さん。木目調の温かみある雰囲気と、インダストリアルなコンクリートうちっぱなしの都会を感じさせる雰囲気が融合した店内になっています。

内装

内装

また、キッチンで調理している姿が見えるよう開放的な造りになっています。食べる人も安心してハンバーガーを楽しめますね。

タイルの壁

カウンター席まで続く、奥行きのあるスペースには一面タイルが張り巡らされ、落ち着いた清潔感を感じる造りになっています。

グルメバーガーをもっと多くの人に

グルメバーガーを食べたことがない人にこそ食べて欲しいという則竹さん。ご自身も、はじめて高級グルメバーガーを食べた時衝撃を受け、その時以来、ファーストフードとは一味違う、グルメバーガーの魅力に取りつかれたそう。1つ1,000円以上はする高級グルメバーガー。お金を出してでも食べたくなる価値があるといいます。

お店の理念でもある「あなたのハンバーガーの価値観を変えてみせます!」を実現するため、これからも多くの人に、お店を利用して欲しいとのこと。食べた人だから分かる、グルメバーガーのおいしさを体験するにはベストなお店と言えそうです。

また、当面の間、現在の店舗1つに絞り則竹さんの「イズム」を守りながら運営していきたいとのこと。

まだ「The Burger Stand ‐N’s‐」のハンバーガーを味わっていない人は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。ハンバーガーの価値観が変わる衝撃の体験ができるかもしれません。

Uber Eatsを利用したデリバリーサービスも行っています。忙しい時に、おいいランチを食べたい!人はぜひ試してみてください。

スポット詳細

【The Burger Stand ‐N’s‐】
住所   :名古屋市千種区池下1-4-20
営業時間 :11:00-22:00(ラストオーダー21:30)
定休日  :不定休
電話   :052-757-4227
駐車場  :無

 

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23066099/

山口県出身。大学卒業、食品専門商社でNY事務所駐在員として勤務。その後、東証一部上場のグローバルメーカーでBtoB部品販売サイトのUX改善に携わる。結婚を機に名古屋のベーカリーチェーンで人事を経験。10年間で3社経験したのちに、かねてから興味があったライティングを生業とすべく奮闘中。

 趣味は歩くこと、野菜を切ること・煮ること。村上春樹、イタリアングレーハウンド、グッピーが好き。自分らしく生きることを再発見できる切り口探し、そして発信することに日々没頭している。

おすすめスポット