作る人も食べる人も楽しいのが一番!唯一無二のハンバーガーを目指す「メイホクバーガー」

ハンバーガー
名古屋 中区栄
2022.02.22
作る人も食べる人も楽しいのが一番!唯一無二のハンバーガーを目指す「メイホクバーガー」

名古屋の中心部・伏見のエリアにある「メイホクバーガー」は、こだわりハンバーガーとスペシャルティコーヒーが自慢のお店です。定番のハンバーガーだけでなく、見た目も味もインパクトのあるユニークなハンバーガーも特徴的。

メイホクバーガー

地下鉄「伏見」駅から徒歩5分圏内ということもあり、ランチもディナータイムも幅広い年齢層のお客さんが利用します。国内だけでなく海外のリピーター客も多いとか。ボリューム満点なハンバーガーが食べたくなったら、メイホクバーガーがおすすめです。

今回は、メイホクバーガーの魅力について詳しくご紹介します!

星条旗やフィギュア、ホビー雑貨が目を引く
にぎやかな店内

メイホクバーガー

メイホクバーガーの店内は縦に長く、カウンター席、2人席、そして奥には4人がけの席が2つあります。

店内には、至るところにアメリカらしさを感じられるものが配置されています。中でも目を引くのが、奥の壁一面を覆う星条旗!ほかにもアメリカ全土の地図やカリフォルニアのフラッグ、ナンバープレートなどもあり、非日常な空間が広がります。

メイホクバーガー

また、店内のあちこちに並ぶキャラクターのフィギュアや雑貨も楽しい雰囲気を演出。ミニオンやドラえもん、映画のキャラクターなどがあちこちにいて、見ているだけでも飽きません。

ずらりと並ぶミニオンたち

マクドナルドのポテトが食欲をそそります

遊び心満載な店内には、礒貝さんの趣味の釣具やミニカーも。これをきっかけにお客さんと話が盛り上がることもあるそう。

そして、メイホクバーガーのオリジナルキャラクターグッズもあります。周年ごとにアイテムを作り、店内で販売。メイホクバーガーは2022年1月でオープン5周年を迎え、今年のグッズはオリジナルトートバッグです。

オリジナルトートバッグ(写真右)

デザインは、礒貝さんの知人のデザイナーが手掛けています。ハンバーガーを持って颯爽と走るネズミのキャラクターがかわいらしいですね。

おいしさ◎!ボリューム◎!独自性◎!
ハンバーガーへのこだわり

メイホクバーガー 1,720円(税込)

メイホクバーガーのハンバーガーは、スタンダードバーガーでもボリューム満点。さらにエッグやチリビーンズ、ベーコン、チーズ、アボカドなど豊富なトッピングも自由に組み合わせられるため、自分好みの一品を探せるのも魅力です。

人気のトッピングはチリビーンズやハラペーニョ。チリビーンズ+ハラペーニョやチリビーンズ+カマンベール、チーズ+ハッシュポテトもよく出るとか。

ビーフ100%のパティは、ハンドチョップ(手切り)したもも肉とミンチを独自の割合で配合。ステーキのような肉々しさと肉汁のジューシーさがダブルで楽しめます。

また、ほんのり甘いバンズの焼き方にもこだわりが。バンズトースターと鉄板で2度焼くことで、中はフワフワ、外がカリカリの食感が生まれます。

紙に包んで持つとズッシリとした重みがあります。

写真は「メイホクバーガー」。上からチリビーンズ、エッグ、ベーコン、チェダーチーズ、パティ、トマト、レタスと豪華な一品です。食べるときには思い切ってガブリといきましょう!

サイドメニューはフレンチフライ、ティタートッツ、ワッフルポテト、マッシュポテトの4つのポテトとオニオンリングから1種類選べます。

ユニークな変わり種ハンバーガーも人気

メイホク台湾バーガー 1,540円(税込)

メイホクバーガーでは、レギュラーメニューに加えて、期間限定のプレミアムバーガーも提供しています。過去には青のり、鰹節、マヨソースがかかった「たこ焼きバーガー」、イタリアンサラダがサンドされた「イタッバーガー」などジャンルはさまざま。

プレミアムバーガーの中でも「メイホク台湾バーガー」は、ファンから高い支持を得ています。ハンバーガーが丼に入っていたり、中華麺がサンドされていたりと、インパクトは抜群。さらにくり抜いたバンズのトップには卵黄が入っていて、串に刺さったバンズでフタをして完成です。お客さんの手で完成させることも、楽しい演出になっています。

「ハンバーガーは同じ材料を使っていても、作る人によって味が全然違います。焼き方一つで味が変わってしまうので、同じ味を提供し続けることが難しいですね。また、ハンバーガーはおいしいものだけを組み合わせても、必ずおいしくなるとは限りません。バランスを考えて足し引きすることも大切です。食べる箇所や角度によって味わいも変わるので、ハンバーガーは難しいメニューですよ。でも、難しいからこその面白さもあります。プレミアムバーガーは自分が作っていて楽しいのもありますが、お客さんに楽しんで食べてもらいたいという思いが一番ですね。」

と、ハンバーガーの魅力を教えてくれる礒貝さん。斬新なハンバーガーのアイデアは、礒貝さんがその時々でハマっている食べ物から着想を得ているそう。「ハンバーガーに何が合うか?」ではなく「これをハンバーガーにしたらどうなるか?」という発想から生まれるメニューは、まさに唯一無二と言えます。

スペシャルティコーヒーも魅力の一つ

メイホクバーガーは、もともと「メイホクコーヒー」として2016年に伏見に開店しました。当時からハンバーガーも提供しており、よく売れていたため2017年のリニューアルを機に店名も変更に。ハンバーガーと一緒に、店の冠でもあったスペシャルティコーヒーも味わいたいところです。

コーヒーはオリジナルの豆を焙煎。浅煎りよりは少し深く、コクがあってスッキリした飲みごたえが特徴です。濃い目で苦いコーヒーが苦手な人にもおすすめですよ。また、自家製のレモネードもていねいに作られています。

夜はクラフトビールで乾杯!

メイホクバーガーでは、平日の夜と週末にはハンバーガーと一緒にクラフトビールも楽しめます。グースアイランドやブルックリンラガー、ミラービールなどアメリカ生まれのクラフトビールとハンバーガーで、アメリカンなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

おいしいハンバーガーで楽しい時間を!
お腹も心も満たされるメイホクバーガー

メイホクバーガーはおいしいハンバーガーとコーヒーが味わえるだけでなく、有意義で楽しい時間が過ごせる空間です。

プレミアムハンバーガーを食べてみたりいろんなトッピングを試してたりして、お気に入りの組み合わせを見つけてくださいね。

 

スポット詳細

【メイホクバーガー】
住所   :愛知県 名古屋市中区栄1丁目12-35 丸茂御園ビル1F
電話番号 :052-222-5158
営業時間 :火〜土曜11:00〜15:00(LO14:30)、17:00〜21:30(LO20:30)/日曜11:00〜17:00(LO16:30)※売り切れ次第終了
定休日  :毎週月曜、火曜(月1回)
web :https://meihokuburger.com/
Instagram:https://www.instagram.com/meihokuburger/
Facebook:https://www.facebook.com/meihokuburger/

愛知県名古屋市在住。コピーライター3年、広告代理店でメディア編集者3年を経てフリーランスへ。金融やSDGs、ファッションなど幅広いジャンルのメディアで編集経験を積む。現在はグルメ・トラベルを中心に取材や執筆を行う。

趣味は旅行、読書、お酒。国内旅行が好きで47都道府県を制覇し、現在は2周目を満喫中。自身でもお酒に関するメディアを運用し、365日文章にふれる生活を送っている。


https://twitter.com/izunoumi_110

ピックアップ記事

おすすめスポット