【12選】東京駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめな東京のお土産

東京都
2022.10.25
【12選】東京駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめな東京のお土産

お土産を選ぶとき、「甘くないものがいいな」「おつまみにできるものが良いな」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は酒好きの編集部スタッフが「東京駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめなお土産12選」をピックアップしてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼こちらも合わせてチェック!

東京ならではの柿の種が4種類!
「東京限定 亀田のお土産柿の種」

一部地域限定でしか購入できない「亀田のお土産柿の種」。

東京限定は、甘辛天どん風味、もんじゃ焼風味、コク旨デミグラス風味、だしカレー風味がそれぞれ4袋ずつ入ったアソートタイプ。小包装になっているので、ちょっとしたお酒のおつまみにもぴったり!

3種類の味が楽しめる!
「東京限定 ハッピーターン アソート缶」

亀田製菓の「ハッピーターン」にも東京限定商品が!

おなじみのハッピーターンに加え、もんじゃ焼き風味・カレー風味をアソートした東京でしか購入できない限定缶です。もんじゃ焼き風味は、大人も子どもも大好きなソース味。カレー風味はマイルドなのでお子さんも◎

21個も入っているので、バラマキ用にもぴったりですよ。

お酒にぴったり!ピリッと大人味
「じゃがボルダ牛だしとわさび味」

Calbee+と東京ばな奈のコラボレーションブランド「じゃがボルダ」。「じゃがボルダ牛だしとわさび味」は、グランスタ東京限定の商品です。

丁寧に引き出した“牛だし”のうまみに、信州産わさびがピリリと香る一品。厚切りのポテトチップスはじゃがいもの旨みもしっかり感じ、フワッとわさびの香りが広がります。まさにお酒と相性抜群な大人味!

本格的なカリー味のジャガビー
「Jagabee 東京カリー味」

皮つきじゃがいもスティック「Jagabee(ジャガビー)」の東京限定は「東京カリー味」。玉ねぎの甘さがポイント。チーズも入っているのでマイルドな辛さです。

じゃがいものホクホク感と、ちょっぴりスパイシーなカリー味はビールにぴったり!

1袋16gとちょうど良い量なのも嬉しいポイント。

“ありがとう”を伝える東京土産
「ありが東京」

“ありがとう”を伝える東京土産「ありが東京」。おやつにも、おつまみにもぴったりな一口サイズの揚げせんべいシリーズです。選び抜かれた国産うるち米100%を使用しています。

テーマは「下町の食事処」。えび天・ナポリタン・きんぴらごぼう・もんじゃなど、ほっこりする味がずらり!

「ありがとう」を伝える東京土産というコンセプトの通り、ちょっとしたギフトや手土産にもぴったりです。

卵のお漬物?!
あのテレビドラマにも登場した!
銀座若菜の「江戸たまご」

TVドラマ『先生のおとりよせ』にも登場した、銀座若菜の「江戸たまご」。

新鮮なゆで玉子を、特製の味噌床でまるごと漬け込んだ、味玉とは一味違う本格味噌漬たまごです。特製の味噌床に10日間、じっくりと漬け込み熟成。玉子に味噌の味がしみ込み、チーズのような深みのある味わい。ちびちび食べながら、ゆったりと日本酒を楽しみたくなります。

ラーメンの具材にしたり、細かくきざんでポテトサラダにも。

東京限定のご当地煎餅
坂角総本舗の「東京芝えび天」

創業130余年、愛知県に本店を構える海老せんべい店「坂角総本舗(ばんかくそうほんぽ)。東京限定のご当地海鮮煎餅があるんです!

それが芝海老を使った「東京芝えび天」。芝海老は江戸時代に東京湾の芝浦で大量に獲れたことから、その名がつきました。そんな芝海老を江戸料理のかき揚げ仕立てに仕上げたお煎餅です。

かき揚げを思わせる、サクッと軽い食感。えびの風味もしっかりと感じられ、お茶受けとしても、おつまみとしても。歌舞伎のようなパッケージも東京土産にぴったりです!

ヘルシーな海苔スナック
山本海苔店の「東京駅海苔ちっぷす(梅・ごま)」

1849年創業の老舗「山本海苔店」の「東京駅海苔ちっぷす(梅・ごま)」。上質な2枚の海苔で具をサンドしたフレーバー海苔スナックです。梅味とごま味の2種類のフレーバーが楽しめます。丸の内駅舎が描かれた東京駅オリジナルデザイン缶もポイント!

筆者のおすすめは梅味!さっぱりとした梅味と海苔の香りがベストマッチ。一度食べたら止まらないおいしさです。

袋を開けたらそのまま食べられる!
おつまみ燻製サバ「THE さBAR 」

ここからはグランスタの「日本百貨店とうきょう」で見つけた3点をご紹介!

厳選したノルウェーサバを燻製風味に仕上げた「THE さBAR 」。糸島またいちの塩を使用し、しっかりとした旨みを引き出しています。常温保存OKなので、お土産にぴったり!

トレイ・つまようじ・おしぼり付きなので、袋を開けたらそのまま食べられます。

魚の臭みもなく、口の中でふわっと薫香が広がります。ワイン・日本酒・ビールなど、どんなお酒もぐいぐい進んでしまう罪なおいしさです。

懐かしくて新しい珍味シリーズ
「ニュー珍味」

「ニューなオトナの、ニューなおつまみ。」がテーマの「ニュー珍味」シリーズ。昭和レトロなパッケージが魅力的。お酒好きな方へのお土産にぴったりです!

特におすすめは、花鰹を削る技術でふんわり極薄にカットした「花チーズ」シリーズ。「花チーズ 北海道サーモン」は、まろやかなチーズ味にサーモンの香りがベストマッチ。「花チーズ スモーク」はガツンとした薫製の香りがクセになります。

兄弟で作る東京生まれのおしゃれな煎餅
「SENBEI BROTHERS(センベイブラザーズ)」

「笠原製菓」の煎餅ブランド「SENBEI BROTHERS(センベイブラザーズ)」。コンセプトは、”せんべいを、おいしく、かっこよく”。「チェダーチーズ」「トリュフ塩」など、煎餅としては珍しいフレーバーがラインアップしています。

一押しは日本百貨店限定で共同開発された「大葉ジェノベーゼ」。大葉の爽やかな味わいは、お茶にもお酒にもマッチ!

帰り道の晩酌のお供には
「国技館やきとり」

帰り道の晩酌のお供には「国技館やきとり」がぴったり!

国技館大相撲観戦の名物と言えば、国技館の地下で実際に焼いている自家製焼鳥。 冷めてもおいしく食べられる秘伝のタレがポイントです。もちろん温めてもおいしくいただけますよ!

今回は「東京駅で買える!甘くない&おつまみにおすすめなお土産12選」をご紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▼こちらも合わせてチェック!

ジャンル
エリア

おすすめスポット