MENU SEARCH

「しげんカフェ」を中心に、地域の”あったらいいな”を集めた複合施設。パンとみんなとしげんカフェ「ソーネŌZONE(おおぞね)」

カフェ

名古屋市・北区
2018.06.06

SHARES

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

地産地消がコンセプト「ソーネショップ」

ソーネショップ

「ソーネショップ」では、地元愛知県で生産された食材やお酒など、地産地消をコンセプトにした商品を展開しています。食品や日用品などを扱うミニスーパーのような役割も担っています。その中でも「焼きたてパン」「みんなのわ」の2つをピックアップしてご紹介します。

店内で焼き上げた「焼きたてパン」

パンコーナー

焼きたてパン

ソーネショップの目玉商品は、店内で焼き上げるパンです。種類も豊富で、お値段もリーズナブル。

斎藤さん:「わっぱの会では1984年から、国産小麦・無添加の「わっぱん」を販売してきました。その技術を生かし、ソーネおおぞねでも、焼きたてパンをご提供しています。北区にあるわっぱん工場で生地をつくり、店内で発酵・焼き上げています。

今後は自社の農場でつくった小麦「ゆめあかり」を使ったパンを増やしていきたいなと思っています。実はこれは長年の夢だったんです。これまで愛知県ではパン用の小麦が採れなかったのですが、長年の研究の結果「ゆめあかり」というパン用の小麦が2016年に開発されました。愛知県で小麦の栽培ができるようになったため、自社の農場で無農薬栽培した小麦を使い、パンに焼き上げるという、栽培から販売まで一貫してできるようになりました。」

アンテナショップ「みんなのわ」

みんなのわ

みんなのわ

「みんなのわ」は、愛知県にある障害者事業所でつくった商品を販売しているコーナーです。

斎藤さん:「愛知県には障害者事業所が何百箇所とありますが、なかなか商品を販売する場所や流通ルートがないんです。もっと売り先を展開していかなければと、このアンテナショップをつくりました。約40の事業所の商品を販売しています。120以上の事業所から「うちの商品を置いて欲しい」とご依頼をいただいているので、順次交代して置いていく予定です。」

久遠チョコレートSNSで話題の豊橋市発「久遠チョコレート」。

「みんなのわ」をいろいろな場所で展開する取り組みもスタートしています。地域のスーパーや銀行の一角でブース販売をさせてもらっています。星ヶ丘テラスのスーパーには、常設で売り場をつくってもらっています。少しずつ「みんなのわ」の取り組みを広げていきたいですね。」

【ソーネショップ】
営業時間:8:00〜19:00
定休日 :火曜日

▼取扱商品はこちら
https://sone-ozone.com/information/shop.html

NEXT
店主がカフェと工房をセルフビルド。のどかな田園風景の中で、つくる楽しさを体験できる「木工房&カフェ 結(むすび)」

インテリア

岐阜県・不破郡
PREVIOUS
高蔵寺ニュータウンの空き家をリノベーション。若い世代が住みやすいまちづくりを目指して(TRIMSO(トリムソウ))

住まい

名古屋市・高蔵寺

【ソーネŌZONE(おおぞね)】
住所  :名古屋市北区山田2丁目11-62 大曽根住宅1棟1F
電話番号:052-910-1001(代表)
定休日 :火曜日
駐車場 :第一駐車場(ソーネおおぞね前)20台
     第二駐車場(ブラザー平安パーキング)数台
営業時間:6:30~20:00 ※施設により異なります。
 ソーネカフェ :6:30~20:00
 ソーネショップ:8:00~19:00
 ソーネしげん :9:00~18:00
 ソーネホール :9:00~20:00
 ソーネそうだん:10:00~17:00

web :https://sone-ozone.com/
Instagram:https://www.instagram.com/soneozone/
facebook :https://www.facebook.com/soneozone/

Life Designs (ライフデザインズ)は、”東海エリア(愛知・岐阜・三重)の暮らしをもっと楽しく”をテーマに、情報発信するライフスタイルメディアです。

おでかけやランチの参考など、読者のみなさんの日常に寄り添えるメディアでありたいと思っています。運営しているのは、食・おでかけ・趣味に日々全力な編集部員たち。自分たちが東海エリアで生活する中で、出会ったモノや場所、琴線に触れたことをメディアを通してお届けしていきます。

カテゴリー

エリア

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
ナサホーム

特集一覧へ

ile